In my life

寒さが毎夜増してきています。
冬が近くまでやってきている東京です。

が、ここはそんなに寒くありません。
それは僕が今田舎に帰省しているからです(笑)
さてここはどこでしょう?

田舎はやはり落ち着きます。。
生まれ育った町を歩いていると幼少の記憶がフラッシュバックしてきます。
自分の原点。
34歳にもなって気付くことの多さに自分でも驚いています。

明後日には東京に戻ります。
また張り切って演奏しますんで、よろしくお願いします。


今日の1曲は僕の大好きな映画「For The Boys」から。
この映画見たことありますか?
戦争に行った兵士達を元気づける歌を歌い続けた歌手の話。
Bette Midler主演なんですが、もうスタンダードのオンパレード。
やっぱりジャズはアメリカの音楽なんだと再認識します(笑)

その中で自分の息子が兵士として駐留している場所に来たシーンで歌う曲。
Beatlesの「In my life」。
やばいくらいかっこいいです!
そのシーンがこれです。




後半出てくる青年が息子役の俳優さんです。
この後、大変なことが起きてしまうんですが、割愛します(笑)
どうぞ映画で見てください!

この映画は深い。
また見たくなってきちゃいました!


誰もが「人生の中で忘れ得ぬ場所」を一つくらいは持っているものです。
「その場所」は他人からみたら、まったく意味の無い場所であったりします。
でも、どんなに住む場所が変わったり、その人自身の考え方が変わってしまっても
「その場所」は単なる通過点ではなく、その人の人生の中で存在し続けています。

「僕の人生の中で、忘れ得ぬ場所があるんだ・・・」で始まる歌詞は
二十代半ばにして落着きのある哲学者のような響きを感じます。

There are places i'll remember
All my life though some have changed
Some forever not for better
Some have gone and some remain
All these places have their moments
With lovers and friends i still can recall
Some are dead and some are living
In my life i've loved them all

But of all these friends and lovers
There is no one compares with you
And these memories lose their meaning
When i think of love as something new
Though i know i'll never lose affection
For people and things that went before
I know i'll often stop and think about them
In my life i love you more

Though i know i'll never lose affection
For people and things that went before
I know i'll often stop and think about them
In my life i love you more
In my life i love you more
[PR]
Commented by カンタァルベ at 2008-11-13 07:10 x
なぁなぁ、マ○コの中ってなんであんなに突起物多いんだ?あれマジやばいんだけど?
あのブツブツがオレのに纏わりついて、少し動かしただけでイっちまったしよ!!(泣)
http://yycola.net/hatu_m/9eukqp2.html

ブツブツって誰でもついてんのかな?とりあえず次会う女で検証してくるわ!!
http://yycola.net/hatu_m/8dou97i.html
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by arapf331 | 2008-11-11 01:05 | 雑記 | Comments(1)

腹立てず 心は丸く 気は長く おのれ小さく 人は大きく!荒武裕一朗


by あらちゃん