岩盤浴とHonesty

いやぁ今日は良い天気ですね、気持ち良い!
こんな日は自転車に乗って颯爽と街を駆け抜けたい(笑)
ほんと太陽に感謝です。

そんな気分ですが、今日の1曲は真摯な曲。
Billy Joelの「Honesty」



なんとも悲しげな曲ですが、大好きな1曲。
歌詞が辛辣な内容でも先を見据えた希望を捨てない感じが好きですね。
メッセージ性も強く、穏やかな彼の違う一面をみれたようで嬉しい。
この曲を聴くと、Billy Joelのロック魂が燃えているのを感じます。

誰かを想い、その気持ちがこの歌になったのかなぁと考えてしまい
僕も誰かにこんな気持ちをもってもらえたらと思います(笑)。
何かのエネルギーに駆られるとき、そのモチベーションを更に昇華させて
1つの曲として完成する。
そこには最初に感じた思いや悩みがもっと大きなパワーに変わっていたりする。
もっと大きな普遍的な想いへの昇華。

なーんて考えてみたりするけど本人のみぞ知るところですね(笑)。
でもこの曲からは不思議と強いエネルギーを貰えます。
背中を後押ししてくれているような。

この最後のフレーズと歌詞が僕は大好きです。

♪ But when I want sincerity tell me where else can I turn.
Because you're the one I depend upon ♪
(でも僕が安心したいときどこへ向かえばいいか教えてよ
 だって君は僕が頼れるただ一人の人だから)



最近のこのブログのカウンター数がぐんぐん伸びてます。
書いてるほうとしては素直に嬉しいですね。
ご覧になってる方々に喜んでもらえるように頑張りますよ!
もちろんピアノ演奏は言うまでもなく・・(笑)

先日友人に連れられて岩盤浴なるものに行ってきました。
大量の汗が凄かった・・・。
大学時代の体育会夏合宿の灼熱の体育館を思い出してしまいました(笑)
でも汗をかいて全部忘れる瞬間って気持ちよいです。
また行きたい!!!
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by arapf331 | 2008-10-28 13:59 | 雑記 | Comments(0)

腹立てず 心は丸く 気は長く おのれ小さく 人は大きく!荒武裕一朗


by あらちゃん