彼の地へ届け!

先日のピットインにお越し頂き、ありがとうございました!
たくさんのお客様に来て頂き、感謝してます。
トリオも新曲を織り交ぜお送りしました。

3.11
色んな想いを込めてピアノに向かいました。
大きな力に突き動かされたように思います。
音楽を通して出来ること。
自分にしか出来ない想いを伝えること。
今の自分の全精力を傾け、演奏することが出来ました。

珠也さんも大輝もその想いに全力で応えてくれました。
トリオとしての『今』が見えた瞬間もありました。
彼の地へ届けたい一心。
レコーディングから4ヶ月経って、また新しい想いが生まれました。
本当にありがとうございました!

夜は大輝とデュオ。
日吉のワンダーウォールへ。
デュオならではの選曲でお送りしました。

このお店は僕が大好きな雰囲気を持ってます。
オーナーの池田くんの想いが溢れてる。
ドラムの関口くんも遊びに来てくれました。
懐かしい顔にも会えて、熱い夜は過ぎていきました。
嬉しかったなぁ。幸せな時間でした!
(左から、大輝、オーナー池田くん、僕)
b0122712_22352134.jpeg
次回は来月にトリオで出演します!
4月15日(金) 日吉ワンダーウォール
開演 19:45〜 ¥2,500
荒武裕一朗トリオ 三嶋大輝b 本田珠也ds
トリオでは初出演!楽しみで仕方がない!是非お越しください!


そして、昨日は大輝とのデュオにスペシャルゲストに梶原まり子さんvoでした!
高円寺アフターアワーズで3人でお送りしました。
たくさんのお客様にお越し頂きました。
なんか楽しいんだよな(笑)

まり子さんと共演出来るのも幸せなこと。
大先輩との丁々発止はやめられない(笑)
大輝も全力で音を出し、あっと言う間に終演となりました。

アフターに出演させてもらうようになって早18年。
色んな思い出がこのお店にはあります。
不思議な縁で繋がって今に至ります。
これからも熱いジャズスピリッツを期待してます。

まり子さんと大輝との打ち上げも盛り上がり、
お客さんも巻き込んで笑顔、笑顔、笑顔。
笑いの絶えない意義のある一夜になりました。
b0122712_22491793.jpeg
さて、来週からは『TIME FOR A CHANGE』東北ツアーへ。
大輝とのデュオを中心に参ります。
3/16 秋田、3/18青森、3/19.20 弘前
お近くの皆様、是非アルバムをゲットしに来てくださいね〜!(笑)
お待ちしております!

[PR]

# by arapf331 | 2016-03-13 22:57 | Jazz | Comments(0)  

完全燃焼

怒濤の3日間が終わった。。
最高な3日間だった。
全ての方々に感謝、感謝〜!

Music make us one!!vol.6@新宿ピットイン
素晴らしい出演者達に拍手!
たくさんご来場頂きありがとうございました。
久しぶりに会えたミュージシャンやお客様にまたパワーをもらった。
盟友達の違う一面が見えたり、近況報告も出来た嬉しい一夜。
打ち上げも盛り上がりました。

トリオ。
三嶋大輝と本田珠也。
ツアーを経てまた心の距離が近づいた。
この夜も僕の考えるジャズを全力で体現してくれた2人。
最高な一夜。僕はこの2人に出会えて救われた。
そんな想いを噛み締めながら、喜び、心動かされ、音に託したステージ。
ジャズって良いなぁ。

そして、ゲストのギター橋本信二さん。
この方の凄さは知っているつもりだったが。
この日の信二さんはもう最高!アメイジング過ぎて笑顔が止まらない!
一緒に音楽出来て幸せ。信二さん、愛してます(笑)
b0122712_08450916.jpeg

荒武裕一朗トリオ〜夕焼け〜@東村山ホール
この日の主催はNPO法人子ども劇場。
メンバーは三嶋大輝と力武誠。子供達も一緒に聴けるコンサート。
大沢女史のこのコンサートへの想い。
体調を崩されてお会い出来なかったが、
スタッフの皆さんの素晴らしいサポートを得てコンサート大成功でした。

この日も120名を超えるお客様にご来場頂きました。
CDも足りなくなって完売。追加で注文頂いた。
ジャズを通して様々な人達にお会い出来たなぁ。
朝から会場を走り回って準備してくれた皆さんに感謝してます。

みんな色んな想いを持ってこの日のコンサートに集まってくる。
終演後、80歳になるおばあさまから「涙が出ました」とのお言葉。
音楽を聴いて、何か受け止め、伝えてくれた。
おばあさまから伝わる想いにグッと胸が熱くなりました。
真摯に人生を生きよう。自分の信じることを止めてはいけない。

みんなの笑顔に出会える幸せ。
スタッフさん達と笑いっぱなしの打ち上げでした。
大沢女史に届いたかなぁ。早く元気になってもらいたい。
b0122712_09242321.jpeg

荒武裕一朗トリオ with 日本IBM交響管弦楽団@豊洲文化ホール
最終日はオーケストラとの共演!
三嶋大輝と今泉総之輔。
昨年の12月から大輝とスタジオに入ってアレンジしてきた集大成。
曲はガーシュイン作曲『Rhapsody In Blue』
張り詰める緊張感。オーケストラの皆さんからも緊張感が伝わってきます。

指揮者の林先生と先週にたっぷりと最終打ち合わせさせて頂き、
僕の中ではかなり自由に表現出来るスペースができた。
林先生の理解と協力なしでは、ジャズミュージシャンは苦しかったと思います。
現代音楽にも造詣が深い、林先生ならではの指揮だったと思います。

日本IBM副社長の下野さん、最高でした!
下野さんの指揮やピアノ演奏もあり、趣向を凝らした演出が続く。
トリはオーケストラとジャズの共演。
実はアレンジに悩み、試行錯誤の日々でした。
この大舞台に見合う演奏が出来るのだろうか、と不安にかられる日々。
そんな僕を大輝はずっとそばで見守ってきてくれた。

300名近いほぼ満席のお客様。
これまでの時間を思い起こしながら、ステージに上がりました。
そして、あのクラリネットのイントロが始まる。
弦楽器が大きな優しい波を作り、オーケストラが動き出す。

夢のような時間でした。
本番ではオーケストラの細部までが聞こえてきた。
林先生のタクトもしっかりキャッチできる。これまでにない感覚でピアノに向かえた。
気がつけば汗だくになって弾き切った。

オーケストラの団員とお客様の温かい拍手に我にかえったのは数秒後。
大輝も総之輔も本当によく頑張ってくれた。
自分の中に新しい経験が蓄積された瞬間でした。
そして、こんな素晴らしい経験をくれた下野さんに心から感謝してます。
ありがとうございました!!!
(左から、指揮者の林先生、僕、下野さん、総之輔、大輝)
b0122712_10075154.jpeg
アフターパーティーでは楽団員の皆さんともお話できたり、終始和やかムード。
この日もCDが本当に飛ぶように売れました(笑)最高記録更新。
皆さんと撮った写真なんかはまた改めて掲載します。


大輝と総之輔には僕から、労いの気持ちを込めて焼肉へ。
大変な事もたくさんあったけれど、肉を美味しそうに食べる2人を見て、
疲れも吹っ飛びました(笑)リーダーとして至らないこともありました。
でも、大輝も総之輔もよくやってくれました。本当にありがとう。

この3日間、一緒に共演してくれたメンバー。
聴きに来てくれた皆さん。スタッフの皆さん。
本当にありがとうございました。
心から感謝してます。

そして、3日間ずっと僕と行動を共にし、
色んな想いを共有してくれた大輝。
この数ヶ月も含めて本当に濃い日々だった。
大輝がそばに居てくれたから踏ん張る事が出来た。
本当の弟のような大輝に感謝している。
音楽も人生も何が起こるか分からない。だから面白い。

これからも良い音楽を届けていけるよう精進します。
今後ともよろしくお願いします!
b0122712_10203194.jpeg
あ〜長かった(笑)

さて、ようやく確定申告できる。




[PR]

# by arapf331 | 2016-03-01 10:27 | Jazz | Comments(0)  

全力で駆け抜けたい

昨日は演奏前に大輝がうちに来た。
先日のピットインライブの映像を見る。
大輝と鍋をつつきながらの反省会。
色々具体的な改善点も見えてきた。
b0122712_23300415.jpeg
今週末は大きなコンサートが立て続けに3本。
全力で取り組んできたことを全て出し切れるように、
一気に駆け抜けたいと思う。

2/27 Music make us one!!!vol.6
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds、ゲスト 橋本信二g
2/28 東村山劇場ホール
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、力武誠ds
2/29 豊洲文化センター 大ホール
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、今泉総之輔ds 日本IBM交響管弦楽団

トリオもオーケストラとの共演も楽しみだ。
やったるで〜!

[PR]

# by arapf331 | 2016-02-24 23:34 | Jazz | Comments(2)  

オーケストラとの共演!

九州ツアーからの興奮が未だ冷めやらない。
珠也さんと大輝とのトリオ初ツアー。
アルバム制作からようやくひと段落着けた気がします。

そんな余韻に浸る間もなく、翌日オーケストラとのリハーサルでした。
初めて共演させて頂く日本IBM交響管弦楽団。
トリオメンバーには三嶋大輝bと今泉総之輔ds。
昼間からトリオでスタジオに入り、入念な?!リハーサルを終える。

その後は本番の会場である豊洲シビックホールへ移動。
初めてオーケストラの皆さんと顔合わせ。
うーん、総勢50名以上?
どこ見たら良いか分かりません(笑)

こちらはあまりにも場違いなジャズトリオ(笑)
普段通りに行かないのがクラシック畑の方々との共演。
モーツァルトやビゼーのリハーサルを聴かせて頂く。
クラシック独特の雰囲気で、ある意味やりづらい(笑)
b0122712_09213190.jpeg
休憩を挟んで、僕たちの出番。
オーケストラとの共演で、久しぶりに緊張しました。
ピアノ1台でオーケストラとやるってのは夢でしたが、
指揮者の林先生のタクトに翻弄されて、タイミングがなかなか掴めない。

オーケストラ独特の音の立ち上がり。
あの音の渦の中に入ると、頭が真っ白になる。
しかし、なんとか最後まで通してリハーサル出来ました。
あー緊張した(笑)

大輝と総之輔はオーケストラの美しさに感動していたようです。
指揮者の林先生からアドバイスも頂き、約2時間のゲネプロは終了。

今回、このお話を頂いてから2ヶ月間。
トリオパートの編曲に時間がかかってしまった。
曲が壮大であり、小手先のアレンジは通用しない大曲。
大輝に手伝ってもらい、12月から何日もスタジオでアレンジ作業してきました。
ようやく形になって、昨日のゲネプロを無事に終えてホッとひと息。

日本IBMの副社長の下野さんはじめ、楽団長の堀岡さん、
指揮の林先生、そして楽団員の皆さん。
初めてのオーケストラ共演という大役を果たせるよう、頑張りたいと思います。

大輝と総之輔も慣れない中、よく頑張ってくれました。本番が楽しみです!
下野さんと林先生、大輝と総之輔と記念撮影。
b0122712_09380811.jpeg
【公演チケット】
僕の手元に20枚限定でチケットあります。1枚¥3,000で終演後のパーティー込み。
購入希望される方は僕までご連絡ください。

2月29日(月) 豊洲シビックホール
下野会長退任記念コンサート
日本IBM交響管弦楽団 Featruing 荒武裕一朗トリオ
開場 18:30 開演 19:00 ¥3,000(パーティー込み)



[PR]

# by arapf331 | 2016-02-16 09:54 | Jazz | Comments(0)  

変化が生まれる日

今夜のピットインのステージ。
ツアーを締めくくる熱い内容になりました。
お越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。
たくさんのお客様とCDも最高記録で売れました。
ご購入頂きありがとうございました。

大輝と昨夜の打ち上げ後、
鹿児島のホテルの部屋で色んな事を話した。
音楽も人間にも共通する生き様や感性やそこに向かう姿勢。
僕が何を想い、何を求めているのか。
大輝と真摯に語りあえた意味のある一夜でした。
b0122712_02522728.jpeg
そして、今夜の大輝は違った。
この1年間、共に過ごした演奏の中で間違いなく今夜の演奏は、
最高に心の琴線に触れるものだった。そう、大輝の音も顔つきも変わった。
このツアーで大きく成長してくれた。嬉しい。

そんな大輝をずっと優しく見守ってくれた珠也さん。
時には厳しくも愛情を注いで叱咤してくれた。
ツアーを通してまた珠也さんから色んな事を学んだ。
音楽への一途な想いと覚悟。

この2人と一緒に演奏する喜び。
こんなに幸せな時間があって良いのだろうか。
本当に感謝だ。感謝しかない。

ドキドキ感に自然とお互いが笑顔になる。
たまらない瞬間でもある。
珠也さんと大輝と共に。
今夜はそんな想いに満たされた。

まだまだツアーは続きます。
トリオサウンドも更にブラッシュアップが必要だし、
より高いところまで行くこと。

『一緒に過ごした時間に比例していく大きな想い』
これからも大切に、大切にしていきます。


ディスクユニオンにて。嬉しいですね。
b0122712_02144543.jpeg

そして、終演後の打ち上げ。珠也さんに殴られる大輝(笑)
b0122712_02111446.jpeg
皆様、本当にありがとうございました!
今後もよろしくお願いします!

明日はオーケストラとのリハーサル。
クラシック(笑)
こちらも楽しみなコンサート。
何事も挑戦です!


[PR]

# by arapf331 | 2016-02-15 02:19 | Jazz | Comments(0)  

九州ツアーを終えて

九州ツアー最終日の鹿児島公演。
ステージも客席も熱気ムンムンでした。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

明日の地図のオーナー夫妻、地元ミュージシャン達。
たくさんの懐かしい顔に会えて嬉しかったなぁ。
近況報告も出来たし、何よりみんなが待っていてくれること。
元気な顔を見せてくれる。最高な時間。
本当にありがとうございました!

セカンドセット終盤のWater under the bridgeからの夕焼け、
そしてアンコールにI've got new(笑)もう熱い、熱い(笑)
珠也さんと大輝には心から感謝しています。
2人と一緒に音が出せる喜び。僕のピアノに表れていると思います。
だから、まだまだブラッシュアップして行きます。
b0122712_13041447.jpeg
珠也さんと大輝とたくさんの時間を共有して思うこと。
音楽の力や喜びに際限は無い。
だからもっともっと同じ想いを重ねて行きたい。
音で感じる珠也さんの優しさ。必死に食らいつく大輝の想い。
僕は本当に幸せ者です。
b0122712_13054500.jpeg
このツアー4日間で持って行った全てのCDが完売!

いやぁ、売れました。ご購入頂きありがとうございました。
でも、このトリオアルバムは本当に聴いて頂きたい。
自信を持って宣言致します。
まだ聴いてないと言う方は是非聴いてください!

今回のツアーで各地にお越し頂いた皆様。
本当にありがとうございました。感謝しております!
お世話になった各お店のオーナー、スタッフさん。

そして、大好きなメンバーの珠也さんと大輝。
至らないこともたくさんありますが、
無事にツアーを終えてホッとしてます。
ありがとうございました!
b0122712_13180409.jpeg
早朝には鹿児島空港を一路東京の羽田空港へ。もちろん飛行機の中では爆睡でした。

そして、今夜はツアーの集大成をお聞かせ出来ると思います。
皆様、是非お越しください!


2月14日(日) 新宿 ピットイン
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds
開演 20時 ¥3,000(1drink付)





[PR]

# by arapf331 | 2016-02-14 13:19 | Jazz | Comments(0)  

怒濤の宮崎公演!

九州ツアー3日目。
熊本から車で宮崎へ。
故郷宮崎入りして僕はテンション高めでした(笑)
大輝と実家近くの温泉で休憩して、演奏に向かいました。

昨日の宮崎ポトリージョ大盛況でした!
トリオでは初出演でしたが、大いに盛り上がりました。
アンコールまで怒濤のトリオサウンドを展開。
涙を流して聴いてくれたお客様もいてくれて嬉しかったです。

やはり地元での演奏はやはり嬉しいものですね。
ステージに上がると『お帰り〜!』と声援を頂いたり。
満席のたくさんのお客様ありがとうございました。感謝してます。
CDも飛ぶように売れました。ありがとうございました!
b0122712_17202311.jpeg
珠也さん、大輝とのトリオ。
このメンバーならではのサウンドが少しずつ形になってきました。
本当に幸せな時間を過ごさせてもらっています。
トリオのCDを制作できたこと。本当に感謝しております。

実家の甥っ子、姪っ子にも会えて嬉しさ倍増でした(朝陽とたから)
超可愛いです。叔父さんのことをカッコいいと言ってくれました(笑)
b0122712_17205049.jpeg
チームDe Jillの強力な応援団(笑)もライブを盛り上げてくれて、感謝してます。ありがとうございました。懐かしい顔にもたくさん会えて、嬉しい気持ちでいっぱいになりました。プレゼントも頂き、本当に感謝してます。

終演後は珠也さんと大輝とお待ちかねの宝来へ。
良いライブの後のラーメンは最高な味。色んな話をしながら、トリオの結束が大きくなっていく感じが幸せです。ツアーの醍醐味ですね。
ご機嫌な珠也さん(笑)
b0122712_17223210.jpeg
大輝も久しぶりの宝来を満喫しております。大盛り食べてました(笑)
b0122712_17230851.jpeg
その後は、チームDe Jillと合流。
はしゃいじゃいました(笑)歌っちゃいました。生演奏で(笑)
最高なみんなと笑って、飲んで。珍しく大輝も歌って(笑)飲んで宮崎の熱いメンバーと交流を深める事が出来ました。心優しい皆さんと同じ時間を共有できるのは、有り難い事だと思います。みんな最高〜!楽しかったぜ!
b0122712_17241025.jpeg

一路、宮崎から電車で鹿児島へ。
九州ツアー最終日は鹿児島明日の地図。
薩摩隼人たちに負けないように、今夜も全力で参ります!

鹿児島入りしてからすぐに大輝と天文館にあるスリランカカレーへ。
変わらず最高なカレーでした!やはり大輝は大盛りでした(笑)
b0122712_17253480.jpeg






[PR]

# by arapf331 | 2016-02-13 17:37 | Jazz | Comments(0)  

2日目を終えて

九州ツアー2日目は熊本おくらでした。
たくさんのお客様に来て頂き感謝してます。
CDも前半分は全て完売!!ありがとうございます。

博多の重鎮ヤモリさんを熊本まで連行(笑)
昨夜、ヤモリさんのお店で飲んでる時に決まりました。
ヤモリさんの車に乗って、いざ熊本へ。
途中、博多のお蕎麦屋さんで昼食を取りながら無事に到着。
b0122712_09190028.jpeg
僕と大輝は熊本城に行こうとするも、早くも空腹のため急遽、
熊本を代表する桂花ラーメンを食べに行ってきました。
その後は熊本市内をブラブラ散歩。
熊本初上陸の大輝はお土産を買うのに勤しんでおりました。

おくらはもう何度も出演させて頂いている。
マスターの温和な空気にホッと一息つける、そんな大好きなお店。
また、おくらに来れて嬉しい限りでした。

当たり前だと思ってはいけない。
演奏できること、聴きに来てくれるお客様、そしてお店。
珠也さんと大輝と一緒に音楽出来ること。
ツアー中はほぼ一緒に行動して、色んな話が出来ること。
本当に幸せなことだと思います。
こういう時間がまた音楽に大きな力となって返ってくるんだと思います。

昨夜はCDの収録曲もたくさん演奏しました。
やればやるほど、毎回新しい発見があり学びがある。
更にこの経験を昇華させていこうと思う。
トリオへの想い。大切に大切にしていこう。


熊本と言えば、馬刺し。
終演後、いつものようにマスターからの差し入れ。
大輝も本場の馬刺しにご満悦(笑)
b0122712_09084096.jpeg
いつも来てくれるKeikoさんとヤモリさんも一緒に記念撮影。
b0122712_09104438.jpeg
最後にスタッフとマスターとお客様と一枚。ありがとうございました!
b0122712_09203203.jpeg
その後は熊本に来たら締めに必ず行くウィスキーキャットへ。
またヤモリさん最高なトークに腹筋がよじれてました(笑)いやぁ、本当最高です!
ヤモリさんの下ネタばかりに反応する大輝。
大輝はヤモリさんから『下ネタ大輝』と命名されてました(笑)
そんな熊本の熱い夜も過ぎていきました!

今夜は故郷宮崎へ!
宮崎ポトリージョ。開演は20時。
もう予約がたくさん入ってるそうですが、
まだまだ来て頂きたいです。僕の大好きなトリオ!是非聴いてください。
宮崎のみんな、待ってろよ〜!!!


[PR]

# by arapf331 | 2016-02-12 09:30 | Jazz | Comments(0)  

九州ツアー始まりました!

昨日から始まった九州ツアー。
まずは博多New Comboから幸先良いスタートとなりました。
お越し頂いた皆様、ありがとうございました!

リハーサル後はもつ鍋『なかむら』に。
ジャズミュージシャンの聖地と言っても過言ではないもつ鍋屋。壁には所狭しと大先輩方のサイン。僕は前回書かせて頂いたので、今回は大輝が書かせてもらいました。
b0122712_10392027.jpeg
博多の重鎮ヤモリさんも参戦。
いやぁ、よく笑いました。最高に楽しい時間ともつ鍋。ツアー初日から博多の洗礼を浴びました。博多初の大輝にとって最高な思い出になったと思います。
b0122712_10395669.jpeg
ライブは最初から飛ばし気味でお送りしました。熱いジャズファンが多い中でのトリオは、昨夜もオリジナルとスタンダードと合わせて、アルバムの中からお送りしました。CDもたくさんご購入頂きました。ありがとうございます。
b0122712_10405426.jpeg
最後はアンコールも頂き大盛況でライブも終演。その後はオーナーの有田さんからもつ鍋を頂きました。DJ本田の最高なセレクトにまたもや胸いっぱいになり、もっともっと頑張らなきゃと思いました。お客様も交えて熱い博多の夜は最高な1日となりました。ありがとうございました!
b0122712_10412911.jpeg
その後は大輝とBar Yamoriへ。
西中洲にあるご機嫌なお店。オーナーのヤモリさんと美味しいお酒と共に博多の夜は過ぎていきました。ヤモリさん、ありがとうございました!
b0122712_10415528.jpeg
珠也さん、大輝とのトリオ。
僕にとって最高なメンバーで音楽出来ることを幸せに思います。そして、聴きに来て頂いた皆様、本当にありがとうございました!
b0122712_10424017.jpeg
今夜は熊本に移動して、Jazz in おくらです。
九州ツアーはまだまだ続きます。
皆様のお越しをお待ちしてます!

[PR]

# by arapf331 | 2016-02-11 10:45 | Jazz | Comments(0)  

感謝を込めて

トリオツアーが明後日からスタートします!
ツアーへの意気込みと、メンバーへの感謝の気持ちを込めて、
自分への備忘録として記しておこうと思います。
(三嶋大輝、僕、本田珠也)
b0122712_03042285.jpeg
『珠也さん』
珠也さんとレコーディング出来た事実。これは僕にとって大きな意義がある。
一昨年前には想像も出来なかった、現在の充実した時間。
音楽を辞めたいと思っていた頃。
珠也さんには相談しなかったというより、出来なかった。
自分で乗り越えようと思って、この頃からアルバイトも始めた。
そんな時でさえ、珠也さんは僕の心の支えだった。

日本を代表するトップドラマーと一緒に音楽できる幸せ。
僕が何も弾けない頃から叱咤激励してくれた人。
僕が今ピアノに向かえているのは、珠也さんへの心からの尊敬の証し。
これまで色んなアドバイスを珠也さんから頂いた。感謝、感謝だ。

この先もずっと一緒に演奏していきたいと思うし、
音楽の大きな喜びを一緒に感じていたい。
今回、ツアーという濃密な時間を通して、
一歩でも先へ行けるように!

b0122712_03062609.jpeg
『大輝』
大輝と演奏するようになってもうすぐ1年が経つ。
演奏が終わった後や帰りの電車の中など、
伝えなくてはいけないと僕が思う事を、事あるごとに大輝に伝えてきた。
それは深夜にまで及ぶことも多々あったし、
疲れて寝落ちしてしまうこともあった、この1年間。

何事にも真摯に向き合うことが出来る大輝。
僕が弱音を吐いたりする時にも(後輩の前で弱音を吐いたのは大輝だけ)
真剣に僕の意思を汲み取り、自分の意見を忌憚なく伝えてくれる。
大輝と出会えた事で、僕は大きく変わった。

今では大輝の性格も考え方も理解できるようになった。
僕は人間として大輝と出会い、これからも共に歩んでいくのだと思う。
大輝は僕に足りない部分を浮かび上がらせてくれる。
その真面目な一面と強い精神力に裏打ちされた
人を本当に思いやれる優しさに何度も救われた。

音楽が更に大きく成長する日まで、大きく輝くまで。
大輝はこのトリオの飛躍を握るキーマンだと思ってる。
b0122712_03253009.jpeg
大好きなメンバー珠也さんと大輝とのトリオ!


是非たくさんの方にライブを聴いて頂きたい。
新作『TIME FOR A CHANGE』も手に取って頂きたい!
ツアー詳細はhttp://musicmakeusone.com/aratake で確認ください。

最後に今まで僕にたくさんの力をくれた全ての皆様へ。
これまでピアニストとして生きてこれたこと、奇跡だと思っています。
色んな想いを共有してくれたミュージシャン達。
一緒に音楽を奏でた素晴らしい共演者達。たくさん迷惑もかけてきました。
心から感謝してます。ありがとうございました!
どうぞ、これからも末長くお付き合いして頂けたら嬉しいです。

トリオはまた新しい形で歩んで行きます。
この先の事は分からないけれど、全力でやっていこうと思います。
走り続けることの意味を考えることの出来た意味ある1年間でした。

皆様には心から感謝してます。
良い音楽を届けられるよう、これからも精進して参ります。
b0122712_03211859.jpeg






[PR]

# by arapf331 | 2016-02-08 03:26 | Jazz | Comments(0)  

関西プチツアー

アルバム発売記念ツアー始まりました!
大輝とデュオ。久しぶりの関西。
東京からは飛行機で移動。
神戸空港から電車に揺られて西へ向かいました。

初日は明石Pochiにて小柳淳子voさんにゲストで参加して頂きました。
いやぁ、素晴らしい歌に色々な刺激を頂き、ツアー初日を飾る白熱したライブになりました。ドラムの引田くんも遊びに来てくれて、セカンドセットは更にヒートアップ。
相変わらず素晴らしいドラムで、最高な1日になりました。
(左から、僕、引田裕路、小柳淳子、大輝)
b0122712_12404640.jpeg
お越し頂いた皆様、Pochiの店長の中西さん、オーナー、スタッフの皆様、本当にありがとうございました!終演後はお客様を交えて打ち上げも盛り上がり、旧友達とも懐かしい話や、音楽談義出来ました。
b0122712_12441344.jpeg

大学時代の同級生も姫路から駆けつけてくれました。サンキュー、欣之!
b0122712_12582970.jpeg
本場の明石焼きに大輝も大満足!美味しかった。
b0122712_12420393.jpeg
翌日は朝から大阪へ移動。
大輝とたこ焼きを食べに難波に行ってきました。
それだけで帰るつもりが、やはりなんばグランド花月の前を通り過ぎることができず(笑)、吉本新喜劇大好きな僕らにとって、お笑いの聖地なんばグランド花月に行き、漫才や新喜劇を見て大笑いしました。うーん、最高に面白かった。やはりプロだ!
b0122712_12431468.jpeg
スッチー人形にも会えたり、道頓堀にも行ったり、関西初上陸の大輝にとって、なかなか感慨深いものがあったようです(笑)
b0122712_12425461.jpeg
たくさんのお客様にCDも購入頂き、幸先良いプチツアーとなりました。

翌日は奈良セカンドへ。
この日はいつもお世話になっている西岡夫妻と楽しい時間を過ごせました。
ライブも完全デュオで、たっぷり聴いて頂き感謝してます。
CDもたくさんご購入頂きました。ありがとうございました!
(写真を撮り忘れてしまいました。。)


来週からはドラムの本田珠也さんとトリオで九州へ参ります。
2月、3月とツアーは続きます。
各地でたくさんの方々にお会い出来るのを楽しみにしてます!



[PR]

# by arapf331 | 2016-02-07 12:54 | Jazz | Comments(0)  

強化月間!

今日から2月。
一昨年から考えて動いて来たことへの収穫へ。
日々一歩でも前へ進むこと。

今週からアルバム発売記念ツアーも始まります!
各地の皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。
ツアー詳細は以下からご確認ください。
荒武裕一朗トリオ【三嶋大輝b、本田珠也ds】
http://www.musicmakeusone.com/aratake
b0122712_12342244.jpeg

『人の心を傷つけて 喜ぶ心さびしき者に
聞く耳はなかろうから 中傷された君に言う。

心ないものたちのうちにも自分と同じ美しさを
探しつつ 君はひとり大人になればいい』

大切だったものが、気が付いたら形を変えていたりすることや、あるいは変わってしまった自分自身に「これでよかったのだろうか?」と思うこともあります。

充実した日々があれば、なおさら今に疑問符を感じることもあるでしょう。
だから、後ろを振り向いたって、ほかに「ありうべき選択肢」なんてきっとなかったんだと思います。

もっと強く潔く生きて行きたい。
雨にも嵐にも揺るがない大木の様な大きな人間になりたいと望んでいるようだ。

他人との違いを認めたくても認められない自分が居たことに気付いた。
色んな思いが錯綜しては消えた。
そんな小さな思いを音楽にスッと昇華できるように精進して参ります。
b0122712_12313710.jpeg

[PR]

# by arapf331 | 2016-02-01 12:38 | Jazz | Comments(0)  

アルバム完成!

届きました〜!!!!
b0122712_00454831.jpeg
オーケストラのリハーサルを終えて、大輝と家に帰ると届いてました。

いやぁ、改めて手にとる感動です。
ようやく皆様にお届け出来る日がやってきた!
b0122712_10095651.jpeg
大輝の人生初の参加アルバムになりました!
皆様、是非ともよろしくお願い申し上げます!!!


【先行販売のお知らせ】
新譜『TIME FOR A CHANGE』
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds
全10曲収録 2,500円(税込)
b0122712_22423686.jpeg

2月4日(木)発売ですが、入荷が早まりましたので、
明日、1月29日(金)から
先行販売で郵送でお手元にお届けします!!!

購入ご希望の方は下記までご連絡ください。
1.お名前 2.ご住所 3.電話番号 4.購入枚数 を明記の上、
arapf331@gmail.com までご連絡ください。
*代金お振込み確認次第、発送させて頂きます。


[PR]

# by arapf331 | 2016-01-29 00:57 | Jazz | Comments(0)  

ラジオ収録

昨日はラジオJ Jazz Netの収録でした。
パーソナリティは新宿ピットインの鈴木氏。
長年お世話になっている鈴木さんと大輝と、
新アルバム『TIME FOR A CHANGE』の宣伝を兼ねてお話させて頂きました。

新宿ピットインに出演し始めた頃の話から、アルバムへの意気込みや裏話まで、たっぷり収録されました。メンバーのベースの大輝も収録に慣れないながらも頑張って話してくれました(笑)
b0122712_18090970.jpeg
『J Jazz Net』インターネットラジオ
放送は2月3日(水)から3月2日(水)までの1カ月。
24時間いつでも聴けます!お時間あれば是非聴いてみてください。
http://www.jjazz.net/programs/pit-inn/


朗報です〜‼️
新譜『TIME FOR A CHANGE』
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds
全10曲収録 2,500円(税込)
b0122712_22423686.jpeg

2月4日(木)発売ですが、入荷が早まりましたので、
1月29日(金)から先行販売で郵送でお手元にお届けします!!!

購入ご希望の方は下記までご連絡ください。
1.お名前 2.ご住所 3.電話番号 4.購入枚数 を明記の上、
arapf331@gmail.com までご連絡ください。

*代金お振込み確認次第、発送させて頂きます。なお、Amazon、ディスクユニオン他での発売開始は2月10日以降に変更になりました。





[PR]

# by arapf331 | 2016-01-27 18:19 | Jazz | Comments(0)  

走れ、走れ、走れ!

新譜『TIME FOR A CHANGE』発売まであと2週間となりました。
全ての制作作業は完了して、納品されるのを待つのみ。
昨年11月のトリオリハーサルスタートから長いようで短かった3か月でした。

今回チラシをご覧になった方々はお気付きかもしれませんが、
色んな想いがこのアルバムには詰まっています。

ピアノから逃げたいと思ったこと。
音楽から離れようとしたこと。
一昨年夏頃は本気で辞めようと思っていたこと。

だから、1年前からアルバイトも始めました。
朝8時から夕方5時まで。英語を使うホテルのフロント。
演奏前にも、演奏の翌日も朝から働いてます。ネクタイ締めて(笑)
バイト先のみんなは理解があって、素晴らしい仲間ばかり。
そう、今もやってます。

それは、自分の想いを確かめる為。
こんなくらいで終わる自分ならば、終わってしまえ、と。
そう思って1年間働いてきました。
(昨年11月のリハーサル初日の写真。大輝、僕、珠也さん)
b0122712_23120596.jpeg
今、思うことはピアノを続けてこれて良かった。
周りにいる素晴らしい仲間達。いつも応援してくれるお客様達。
遠くから見守ってくれている家族。

そんな想いをピアノに込めてレコーディングしました。
今作のメンバーの本田珠也さんと三嶋大輝くん。
2人には想いの全てを伝えてきた訳ではありません。

音だけ。
僕の想いをピアノにぶつけて、2人に問う。
そして、2人は僕を全力で支えてくれた。感謝しかありません。
b0122712_01124203.jpeg
そんな想いが詰まった今作に哀しさは微塵もない!
音楽出来る喜びに溢れたピアノトリオの快作です!

デザインチームの渾身のポスターとチラシが早くも手元に届きました。
b0122712_22423686.jpeg
今日は来月のツアーに向けて事務作業。
チラシとポスターをお世話になる各お店に郵送しました。
ポスターを送る筒(チュパック)も初めての作業。
どうですか、この量(笑)
来月以降もまだまだこの作業は続きます。
b0122712_22494244.jpeg
【先行予約】
2月4日(木)発売ですが、関東ではすぐに手に入りません。
ツアーの最終日の2月14日の新宿ピットインまで待てないという方!
発売日に郵送でお手元にお届けします。

郵送ご希望の方は、2月2日(火)までに下記までご連絡ください。
1.お名前 2.ご住所 3.電話番号 4.購入枚数 を明記の上、
arapf331@gmail.com までご連絡ください。
*代金お振込み確認次第、発送させて頂きます。
なお、Amazon、ディスクユニオン他での発売開始は2月15日以降を予定しています。




[PR]

# by arapf331 | 2016-01-19 23:23 | Jazz | Comments(0)  

音楽の向こう側

昨日の高田馬場Gate oneにはたくさんのお客様に来て頂き、
ありがとうございました。満席で幸せでした。
いやぁ、ライブは最高に盛り上がりました!

トリオ2デイズ。
ギターの橋本信二さん、歌の梶原まり子さん。
素晴らしい大先輩も一緒に盛り上がりました。
信二さんは夕焼けで踊ってました(笑)最高!
ドラムの濱田省吾くんも遊びに来てくれました。

ライブの前にはトリオメンバーでYahooニュースの取材を受けました。
新譜『TIME FOR A CHANGE』発売に関して。
珠也さんと大輝とレコーディングやそれにまつわる話をして、
メンバーが色んな事を考えてくれていることを知ったり、
想いが伝わってきた意義のある取材でした。

様々な想いも全て音楽で報われる。
終演後も盛り上がりは衰えず、熱い音楽話。
本当に珠也さんと大輝には感謝しています。

大好きなメンバーと音楽できること。
これからも良い音楽を届けて行きます。
応援よろしくお願いします!
(大輝、僕、珠也さん)
b0122712_13543273.jpeg




[PR]

# by arapf331 | 2016-01-16 13:58 | Jazz | Comments(0)  

With my Soul

昨日はトリオで新宿ピットインでした。
たくさんのお客さんに来て頂き、ありがとうございました。
ベースに大輝、ドラムに珠也さん。
レコーディングメンバーでお送りしました。

12日が竹広さんの命日という事で追悼の意を込めて。
竹広さんの曲を聴いて頂きました。
竹広さんが居なかったら、今の僕は無い。

色んな想いが交錯して、ピアノに向かいました。
新アルバムへの想いやレコーディングの思い出。
大変な事もたくさんありましたが、良い思い出です。
皆様に感謝、感謝です。

そして、楽屋での一コマ。大輝もこれで一人前か。
大先輩の珠也さんと大輝との微笑ましいツーショット(笑)
最高なメンバーですよ、本当に。
b0122712_00101140.jpeg
本田竹広さんの命日。
あれから10年が経った。

自分はあの頃よりも成長出来ているのだろうか?
少しでも近づけたのだろうか?

いつもながら、毎年この時期は背筋の伸びる思いがします。

『Try to Hard!』
最後に頂いた言葉を胸に。今夜もピアノに向かいます。
b0122712_00122184.jpeg

[PR]

# by arapf331 | 2016-01-13 00:20 | Jazz | Comments(0)  

2016

新年明けましておめでとうございます!
とうとう2016年。今年も全力で駆け抜けていく所存です。
どうか今年もよろしくお願い致します。

2月に控えたオーケストラとの共演。
6枚目となるトリオ新アルバムの発売とツアー。
Music make us one!!!vol.6の開催など。

正月休みを返上してピアノに向かっております。
昨年は立て直しの1年でした。
自分の中で納得のいく形を模索していました。
色々もがいて見えてきたことがたくさんありました。

今年は精神的に大きな成長を望んでいます。
うまく言葉では言えないけれど、心には大きな柱が3本立っている。

魂がそうしたいと望むことに素直に。
何かスピリチュアルな感覚(そういった類は一切信用してないんですが)
その辺りの自意識との確立が鍵になるような気がします。

もちろん、音楽的な成長を望んでいるので、
ピアノに向かう中で、はっきりしてくるんじゃないかと思っています。
素晴らしいメンバーに助けられながらも、一歩づつ前に進めたらと思います。

ピアノに向かって、向かって、向かい倒す。
これしかない!中途半端なことには目もくれず、やり抜く!

皆さんに良い音楽を届けられるように、精進します。
今年もよろしくお願い致します。


2月のオーケストラとの共演の楽譜。全41ページ(笑)
新しい自分との出会いにワクワクしています。やったるで〜!
b0122712_20192455.jpeg



[PR]

# by arapf331 | 2016-01-02 20:26 | Jazz | Comments(1)  

Music make us one!!! vol.6開催へ

新アルバム制作も佳境に入ってきました。
デザインチームの皆さんの素晴らしさは筆舌に尽くしがたい。
本当に素晴らしい仕事をしてくれる。

ここ数年、同じデザインチームとタッグを組んでいる。
僕の伝えたいことを的確に掴んで、作品に投影する。
そんなデザインチームと一緒に仕事出来るのは幸せです。

来年はMusic Make Us One!!! vol.6 やります!
2月27日(土) @新宿ピットイン

デザインチームの傑作のチラシが出来上がりました。
明日から各ライブハウスで配布開始となります。
チケット予約・発売 1月2日(土) 13:00〜 新宿ピットイン 03-3354-2024
b0122712_16032604.jpeg
自分の看板で仕事してる人に悪評は避けられない。
誰だって悪く言われたらへこむ。しかし、慣れると分かってくる。

悪評をたててる人のほうに弱みがある。嫉妬・やっかみ・はらいせ。
あいつは消えるよ、と言ってる人は、あいつに消えて欲しいんだ。
だから消えなければいい。

それが最高の反論!

だから、僕は逃げも隠れもしない。
ピアノに向かい続ける。
ただ心の赴くままに音楽を愛する。

どんな逆境にあったとしても、
自分の心を軽く扱う人達を相手にすれば、
自分も、他人の心を軽く扱うようになる。

同じように、
自分を大切に扱ってくれる人達と同じ時間を過ごすほど、
自分も、他人を大切に扱えるようになる。

大切なものは大切な人達との時間であり、
自分の心を軽く扱う人達など相手にしてはいけない。

僕は救われた。
だから全力で生きるって決めた。
大切な兄貴と弟。
このトリオで勝負する。

皆様、2015年もありがとうございました。
引き続き、来年もより一層の応援をよろしくお願いします!
b0122712_16201420.jpeg



[PR]

# by arapf331 | 2015-12-25 16:31 | Jazz | Comments(0)  

未来へ

最近はまた読書熱が沸騰中。時間があれば本の虫。
読書は自分の心が空回りしそうになる時に、時間を与えてくれる。

色んな表現で心に訴えかけてくる。
この瞬間がたまらなく好きだ。
受け止める自分の心に栄養が注入されてるようだ。

音楽でも同じことだが、
何故か、今は読書することが一番の栄養な気がする。

だから、自分がいる今の心境を変えたいと思うなら、
その心境をどのようにして楽しむかを考えてみる。

楽しむ方法を考えることで初めて学びが得られるかな、と。
つらく苦しい環境だからといって、そこから何も学びが得られないわけじゃない。
むしろ、人生を大きく変えた人たちはそんな逆境から多くを学んでいるはず。

そして、決断をするときには、結果をあれこれ考えないことにしている。
自分が納得できるかを考えて決断している。
どうなるかわからない結果を考えても、満足できる答えは出ないしね。

やはり、大切なのは今この瞬間。
その決断に納得できるかどうかだ。

僕は言いづらいことほど、伝えるときにはストレートに言う。
これは普段から誰に対しても、僕が心掛けていること。

嫌われるかもしれないという不安がある。
けど、言うべきことがあるのに言えないという人もいる。
それは相手を気遣っているのではなく、信用していないということだ。

本当に信用できる人は率直な意見を受け止めてくれるもの。
年齢や性別やキャリアなんか関係ない。
僕は全力でぶつかっていくことが、信頼だと思ってる。
だから、全力でぶつかってくる相手も全力で受け止める。

そう思える相手がいるというのは幸せだ。
そんな想いが音になって伝わってくる幸せ。
音楽と人間の素晴らしさを改めて感じた、ここ最近の僕。

人は小さな選択を1日に9000回するという。
その小さな選択が未来を創っているとしたら、
本当に小さな選択が未来を変えるかも知れない。

未来を自分の力で変えていく。
自分の心が決めていく。
感謝する心を忘れず、常に前を向いて行きたい。


新アルバムのポスターの第1稿が出来上がりました!
これから更に手直しして完成へ向かいます。
少しだけ公開しますね。お楽しみに!
b0122712_19241504.jpeg





[PR]

# by arapf331 | 2015-12-20 19:27 | Jazz | Comments(0)  

約束

人間として1人の人間と向き合うこと。
想いをしっかりと受け止める。


その為に必要な時間。
今、自分の心で考えてみる。

この先の大きな道へ向かうための時間。
心と心の約束。

これからも挑戦は続く。
そして今、想いが音になって伝わる喜び。

澄み切った青空のような心に。
笑顔を絶やすことなく輝き続ける。

これまでも、そして、これからも。


ただひたすらに音楽へ
やってやるぜ〜!


b0122712_15543405.jpeg






[PR]

# by arapf331 | 2015-12-18 16:15 | Jazz | Comments(0)  

深い河

更新久しぶりになってしまいました。
現在、急ピッチでデザイナーさんと新アルバム制作しています。
発売は来年2月4日予定。現在のトリオの集大成。
タイトル『TIME FOR A CHANGE』
楽しみに待っていてください!

最近読み返した作品で遠藤周作「深い河」。
高校時代に読みましたが、また読みたいなぁと思い読んでいました。
遠藤氏の作品の中では、キリスト教信者である遠藤氏には珍しくキリストを題材に
用いていない点とヒンズー教を持ち出している点が興味深かったから。

内容ですが細かいところは読んでいない方のために割愛しますが、
心に重いものを背負った4人それぞれが抱えている苦しみや疑問から開放されることを願い、またなんらかの答えを求めようと、インドの聖なる河『ガンジス河』を目指し旅にでます。そこに待ち受けるものは、人間を裸にする冷徹な環境、清浄と不潔、神聖と卑猥、慈悲と残忍とが混在し共存しているヒンズーの世界。

毎年僕は夏休み休暇をとってインドネシア・バリ島に行っています。
バリ島はバリ・ヒンズー教を信仰していて、今もカースト制が根強く残っています。
生まれた家庭によって、生まれながらにして自分のやりたい事ができない現実。
毎年たくさんのバリ人と話をしながら、その家庭の環境を考えてしまいます。
おしゃれなカフェで西洋人相手に接客したくても雇ってもらえない。
それはカースト制度が未だにバリ人の生活に深く根ざしているからだと思います。

「深い河」では宗教・神・信仰、についての問題提示が頻繁に描かれてはいるものの
やはりこの問題は結局のところ結論など出せるわけはありません。
それでも日頃「神」や「信仰」の問題について考える習慣の無い僕にも
自然にこれらの問題について考えるきっかけを与えてくれました。

まだ読んだことがない方も是非読んでみてください。
遠藤周作氏の作品では「沈黙」もお勧めです!
僕はキリスト教を信仰しているわけではありません・・無宗教です(笑)
こういう内容を書くと誤解されることが多いので控えめにしてましたが
この作品はとても良い内容だと思うので書かせてもらいました。


スペシャルデュオ 2days!
荒武裕一朗(p) & 三嶋大輝(b)
12月16日(水) 新宿Pit inn(昼の部)
開演 14:30〜 ¥1,300(1dink付)
12月17日(木) 成田 Cloud 9
開演 20:00〜 ¥3,000


[PR]

# by arapf331 | 2015-12-16 11:36 | Jazz | Comments(0)  

TIME FOR A CHANGE

レコーディングを無事に終えて、
今はハード面の制作に時間を費やしてます。
濃い3日間のレコーディングの様子を少しご覧ください。

(テイクバックを聞きながら検証中)
b0122712_13281751.jpeg
「創造的破壊」
常に創って壊す。
ってできたら常に新しいことをする。ビギナーってこと。
僕はこれは50歳まで続けたい。

過去の成功とか、誰かの成功法則とかに縛られないで、
独自の発想するってのがこれから大事。
「成長」と「慣れ」は違う。
無知の知」って言葉があるように、
「わかった」って思ってしまうことは危険だな。

全ての録音が終わり、3人で記念撮影。
みんなホッとした表情になってます。
改めて珠也さんと大輝にお願いして本当に良かった。

今の最大限の力を集約した作品。
そりゃぁ、今後やるべき事はキリがないけれど。
このトリオの今の最高な音楽へ。

(録音後、大輝と僕と珠也さん)
b0122712_13312156.jpeg
b0122712_13410825.jpeg
b0122712_13420493.jpeg
b0122712_13425534.jpeg


毎日色んなハプニングが起きた事。
でもこのメンバーならではのサウンドになったこと。
音楽の結晶が生まれたこと。
僕は幸せもんだ。感謝!

エンジニアの中里氏、アシスタントの笹川氏。
スタジオの松川部長にスタッフの皆様。
カメラの珠里ちゃん。
皆さんの力で何とか作品が生まれました。

そして、メンバーの珠也さんと大輝。
とことん最後まで付き合ってくれて感謝してる。

いいことも、悪いことも一緒に楽しめる大きな関係になれた。
また一歩心の距離が縮まって、笑顔になる。
悔しいこともやるせない気持ちも、
泣きたくなるくらいの想いに溢れる瞬間もあった。

生みの苦しみを有り難く享受した。
そんな色んな想いが詰まったアルバム。

大好きな兄貴と弟と共に。
また次のステップへ登って行きます。


2016年2月4日発売予定
荒武裕一朗トリオ 最新作『TIME FOR A CHANGE』
w/三嶋大輝(b) 本田珠也(ds) 2015.11/28-30録音


[PR]

# by arapf331 | 2015-12-05 14:14 | Jazz | Comments(0)  

レコーディング終了!

皆様へ。

無事にレコーディング終わりました。
とても濃い三日間でした。

良い経験。
また新しい課題と共に進んで参ります。

素晴らしいメンバー。
珠也さんと大輝には心から感謝しています。
このガラ悪いトリオが美しい音楽を生み出しました(笑)
b0122712_01403896.jpeg
内容や今後のお知らせは、随時こちらでご報告させて頂きます。
ひとまずは、無事にレコーディング終了のご報告です。

これからもトリオをよろしくお願いします!

[PR]

# by arapf331 | 2015-12-02 01:47 | Jazz | Comments(0)  

質と量

レコーディングまであと2日

今日は長いですよ(笑)


自分が表現したい音楽とは何だろう?
生活していく上で必要な仕事としての音楽なんだろうか?

演奏しているときは必死でそんなこと考える余裕はないけれど、
終わって帰路の途中に電車乗って、街にいる色んな人たちを見ながら考えてしまう。
みんな家族や生活や仕事を持って日々過ごしているんだろうって。
僕もその一人ではある。
b0122712_14182395.jpeg
「どこで演奏してるとか、誰と演奏してるか」
なんてことを自慢気に話されると、無性に悲しくなってくる。
そんな不安定な要素をいまさらって感じだ。

何を演奏してるのかってのが一番大切なこと。
有名・無名にかかわらず、そんな肩書きで音楽をしてる人たちはいたりする。


質の人量の人って考え方を自分なりにしている。
簡単にいえば人気は量、人望は質。

質の人ってのは、やはり知識や技術や教養が必要だと考えているし、
量の人ってのは何よりも上昇志向や成功願望が強い人。
そりゃどちらも必要なものではあるし、どちらが悪いというわけじゃない。

質の人はルールを守るのはもちろんだけど、それだけじゃなくマナーも守る。
「ルール」と「マナー」は似ているようだけど違うもの。

赤信号で止まって、青信号で渡るのはルール。
でもマナーってのは、もしそこにお年寄りがいたら手を差し伸べてあげる。
「どうぞ、お先に」って言ってあげられる。
ともすれば、それはとても疲れる行為。
だから我慢できる意志を持ち合わせてないといけない。

ただ「質」を重んじる人間のほうがいいかというと、そうとは限らない。
そんな生き方はやはり楽ではないし、そうなりたいとしても時間がかかる。

「量」を重んじる人のほうが早く出世したり、目立ったりする。
すぐに結果を出そうとして、徹底して「量」を求めていけば早くに成功できるかも。
だけど早い時期に失敗する可能性もあるんじゃないかと。

「質」の人は時間がかかるけれど、まず沈まない。
まぁ、早く出世するか、長く沈まないかってこと。
そういう意味で、
オンリーワンで勝負できるってのはとても上質だ。
b0122712_14214684.jpeg
挫折を知らなかった「量」人間も、いつか経験する。
そこでどう変わるかが勝負になっていくんだろう。

出る杭は打たれるんだから、思うようにいかないことはたくさんある。
音楽できなくなってしまう状況に陥ってしまうとき。
でもそこにその後に何かが加わるかどうか。
たぶん「質」的なものが加わってくるんだろうけど。


背伸びした自分はやっぱり苦しい
等身大の荒武裕一朗でいられればいい。
たくさんの人たちに助けられながら、毎日を生きているわけです。
自分は生かされている。

重いハンディキャップを持った人たちが自分の力では生きていけない現実。
14年前、脊椎損傷(首の骨折れた)で僕もそんな憂き目に遭い、
全介助を余儀なくされた。自分の力で動くことができない非力さや情けなさ。

その事故でたくさんの人たちに迷惑をかけてしまった。
1stアルバム発売記念ツアーもすべてキャンセルすることになった。
今こうして何事もなかったかのような生活を送っていますが、

あれは奇跡だったんだ。

見えない力に守られたんだと今でも思っています。
だからこそ、もっと真摯に自分の人生と向き合い、
今出来ることを全力でやりとげる使命がある。

情けないですが、僕は忘れやすく出来ている人間のようでして
こうやって書き記し、もう一度いろんなことに思いを巡らすことでしか
その痛みや苦しさを振り返ることが出来ません。

他人の嬉しいことや楽しいことは
たくさん聞こえてくるけれど、
人の痛みや苦しみはなかなか聞こえてこない。

もしも聞こえてきたところで自分は何ができるか?と考えたとき
僕はその人たちに音楽を届けるしかない。

辛い時間が少しでもなくなるように
また前を向いて頑張れるように
入院中、Paul McCartneyの唄う「Blackbird」に僕が救われたように。

どんなときも絶対に諦めない。
必ず自由になれるときはやってくる!
b0122712_16432456.jpeg
You're only waiting for the moments to be free.

レコーディングは気負わず、いつもの自分を表現するのみ。
上の写真のようにリラックスだな(笑)

レコーディング直前ライブ!
11月27日(金)
荒武裕一朗p & 三嶋大輝b デュオ
池袋インディペンデンス
開演 20時〜 ¥2,600






[PR]

# by arapf331 | 2015-11-26 16:36 | Jazz | Comments(0)  

準備

レコーディングまであと3日

早いもんです。
準備は順調に進んでおります。

今回は久しぶりのピアノトリオで録音。
選曲も悩みに悩んだ挙句、ようやく決まりました。
スタジオに入ってから変更するかも知れませんが。

(先日のピットインのステージから。僕と大輝)
b0122712_12434202.jpeg
今回のレコーディングメンバーには大好きな2人にお願いしました。
ベースは三嶋大輝。ドラムには本田珠也。
今現在の僕の音楽の結晶になる。

(日本を代表するトップドラマー本田珠也)
b0122712_12490428.jpeg
珠也さんと新アルバムを制作出来る喜び。
皆さんの記憶に残るようなアルバムになると思います。
人生でこんなに幸せなことはありません。

(若手の新鋭、ベースは三嶋大輝)
b0122712_12553141.jpeg
若手ながらも、熱いジャズ魂。
大輝にとってとても良い経験になる。
今後の自身の活動の糧になってくれることを願ってます。

レコーディングの模様はまた改めて。
楽しみにしていてください!
b0122712_13021270.jpeg



[PR]

# by arapf331 | 2015-11-24 13:03 | Comments(0)  

変わっていくこと 変わらないこと

「トーチソング」
失恋や片想いを歌った歌(デジタル大辞泉より)

ジャズのスタンダードは恋を歌った歌が多い。
以前、川瀬ゆみさんとそんな話をしていて思いついた。
トーチソングだけを演奏する一夜。

B.Strayhornが書いた佳曲『Lush Life』も実はトーチソング。
恋愛も人生もうまくいかない時もある。
この日は明るい曲は皆無。なんせトーチソング特集ですから。

素晴らしい表現力の川瀬ゆみvoさんとデュオでお送りしました。
是非またやりたいなぁ。とても後を引くライブだと思います(笑)
この日もたくさんお客様に来て頂きました。ありがとうございました!
b0122712_8183539.jpg


この日は僕の友人でよしもと芸人のT君が遊びに来てくれた。
慣れない銀座にもめげず(笑)、ライブも楽しんでもらえたようで何より。
終演後、カウンターで2人酒を飲みながら積もる話。
音楽のこと、お笑いのこと、将来のこと。

ジャンルは違えど芸事を目指す道には変わりない。
久しぶりにゆっくり話できて良かった。今度T君の舞台を見に行こう。
b0122712_8325626.jpg




昨日、大輝を連れて僕がいつもお世話になってるスタイリストさんのお店へ。
何故連れて行ったのか、理由は色々あります。

まず、僕が信頼している伊藤さんに大輝のヘアスタイルをお願いしたかった。
決して、今までの大輝のヘアスタイルが悪い訳ではなくですね、
更にカッコよくなってみようじゃないか、と(笑)。
(大きな声では言えませんが、アルバム用の撮影があるもんですから…)

さすがは伊藤さん。精悍な感じとアーティストな感じのバランスが絶妙。
スタイリストの伊藤さんと大輝。
b0122712_857312.jpg

ん〜もう別人だな(笑)
b0122712_8475635.jpg

カフェにてもう一枚。なんかオシャレさんじゃないですか、大輝さん(笑)
b0122712_96155.jpg


全てを含めて新アルバム楽しみに待っていてください。
僕も来週に伊藤さんのお店に行って参ります。

11/27(金)
池袋 インディペンデンス
荒武裕一朗p & 三嶋大輝b デュオ
開演 20:00〜 ¥2,600
レコーディング直前ライブ!

[PR]

# by arapf331 | 2015-11-20 09:13 | Jazz | Comments(2)  

リハーサル全て終了!

レコーディングに向けてのリハーサルが全て終了しました。
ゲストも含めて、毎回とても充実したリハーサルでした。
メンバーにはホント心から感謝しています。

昨日は大輝とデュオリハーサル。
初めてトライする曲を選びました。
最初は全く調子が出ず、右往左往するような時間。
あーでもない、こうでもない。。。
矛先が決まらず、大輝には迷惑をかけてしまった。

スタジオは2時間。
曲の外枠が徐々に出来上がってきた。
しかし、そうこうしてるうちに早くも終了時刻。
仕方ないのでスタジオを出て、帰る準備をしていたら、

大輝「荒武さん、もう少しやりませんか?」
俺「うん、やろうか。時間は大丈夫?」
大輝「大丈夫です」
俺「ありがとう。よし、やるか!」
その気持ちが嬉しくて嬉しくて涙が出そうだった。

外に出ていつも使っているスタジオに電話するも空いておらず。
そしたら、大輝がすぐに今いたスタジオに問い合わせに行ってくれた。
幸い、同じスタジオで違う部屋が空いてた。
そしてまた2時間スタジオへ。

次第に曲の形が出来上がってきた。
よーしエンジンかかってきたぞ〜!
この曲は大輝とデュオでどこまでやれるかの正念場。
お互いアイデアを出し合いながら、曲を作り上げていく。
あっと言う間の2時間。
気がつけば22時を回っていました。

何事も諦めちゃいけない。根気強く粘ること。
大輝から大切なことを教えてもらったなぁ。
情けないリーダーで面目ない。

というわけでリハーサル全て終了しました。
あとは、各自ブラッシュアップしてもらうとして、
レコーディングはリラックスして臨みたい。

今回のリハーサルを通して出来上がった曲が何の曲か。
皆さん、楽しみにしていてください!

帰りに大輝とラーメン食って帰りましたとさ。
(写真は前回のインディペンデンスのデュオの時のもの)
b0122712_13532617.jpg


11/27(金)
池袋 インディペンデンス
荒武裕一朗p & 三嶋大輝b デュオ
開演 20:00〜 ¥2,600
レコーディング直前ライブ!

[PR]

# by arapf331 | 2015-11-18 14:07 | Jazz | Comments(0)  

ライブ後記(写真)

先日のピットインの写真が届きました。
膨大な量から何点か抜粋したものを掲載します。
まだ公開できないものもありますので、あしからず。
カメラマンの宍戸氏に撮影して頂きました。

2015年11月9日(月)@新宿Pit inn
荒武裕一朗
b0122712_15911.jpg

三嶋大輝
b0122712_1592779.jpg

本田珠也
b0122712_1510502.jpg

ここからはオフショット!
b0122712_15133589.jpg

b0122712_15143668.jpg

楽屋も変わらず盛り上がる。。
b0122712_15151716.jpg

b0122712_1517767.jpg

b0122712_1518054.jpg


この中からアルバムに使われるものもあるかも知れません(笑)
b0122712_15183986.jpg

b0122712_15201048.jpg

大輝、僕、珠也さんとのトリオをこれからもよろしくお願いします!
b0122712_15195080.jpg


おまけ!
b0122712_15212398.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2015-11-15 15:30 | Jazz | Comments(0)  

一体感から家族へ

怒涛のトリオ週間が無事に終わりました。
各ライブにお越し頂きありがとうございました。
どのライブもハプニングたくさんで楽しかったなぁ。
珠也さんと大輝とのトリオ、良い感じ!

アルバムレコーディングまであと2週間。
ゲストを迎えてのリハーサルも無事に終わりました。
これまた素晴らしいゲストも楽しみにしておいてください。

最終日は長時間に及ぶリハーサルとライブ。
珠也さんも大輝もよくやってくれました。感謝!
みんな笑顔になれる瞬間もたくさん出て来ました。
この1週間は僕の音楽にとことん付き合ってもらいました。

大好きなメンバーと最高に幸せな時間!
(弟、僕、兄貴)
b0122712_2551129.jpg

3人で揃ってのライブとリハーサルは終了。
あとは大輝とのデュオリハーサルを残すのみ。
最後まで気を抜かずにとことん参ります。

今は選曲も佳境。
今回は収録したい曲が多いのが悩みのタネ。
これは幸せな悩みだな(笑)

b0122712_3161871.jpg

人間自分ひとりでできることには限界がある。
だけど、人と力を合わせると不思議なことに不可能も可能になる。夢も現実になっていく。


きちんと言葉を発する。納得いくまで話し合う。
トリオの一体感というより
僕にとっては『家族』が増える感覚に近い



まさに兄貴と弟が突然出来たような気分。
そう、実はガラケートリオ3兄弟です(笑)

[PR]

# by arapf331 | 2015-11-14 03:24 | Jazz | Comments(0)