<   2015年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

裸の付き合い

雨の土曜日。
8月も終わりですね。

今日は東京レコーディングクラブ主催の録音会でした。
相模湖ホールでたっぷり録音。
里見紀子vlnさん、三嶋大輝bくんとトリオ。

室内楽のような曲の雰囲気もありつつ、
バイオリン里見さんならではの優雅な音色。
やはり、里見さんの『Oblivion』素晴らしかったなぁ。

今日はモニター無しの完全生音。
ベースの三嶋くんも集中したプレイでした。
生音の緊張感も良いもんです。

今回もお世話になった東京レコーディングクラブの中村さんに感謝!
定員を超えた参加者の皆さんの凄いマイクの数にびっくり。
何名かオープンリールでの録音もありました。
本当にありがとうございました。
b0122712_23311186.jpg


その後は三嶋くんと二人で相模湖の温泉へ。
露天風呂に浸かりながら、音楽の話を山盛り。
久しぶりにゆったりと過ごせた。
裸の付き合いもたまには良いもんです。

自分より若い人からも学ぶべき事がたくさんある。
風呂に浸かりながら、無邪気に音楽の話をする三嶋くん。
これからも、その無垢な笑顔を持ち続けていてもらいたい。

辛い事も嬉しい事も、全ては音楽のため。
その想いが音になって、いつか大きく羽ばたく日が必ずやってくる。
その日がやってくるまで、歯をくいしばって食らいつくしかない。

頑張れよ、三嶋。
俺も負けないようにまた明日から頑張ろう。
まだまだこれからも走り続けます!



って、
心優しき先輩みたいなコメントになってしまったじゃねーか(恥)



み〜し〜ま〜!お前、ピッチ悪いんだよっ!
しっかり練習しとけ〜!!!

[PR]

by arapf331 | 2015-08-30 00:13 | Jazz | Comments(0)  

That's Enough うんざりだぜ〜!

『時間』
最も貴重なものなら、浪費するのはもったいない。
僕はやるべきことや価値あることは、さっさとやっちゃう主義。
その先にあるものが見えてくるから。
b0122712_1475144.jpg

例えば、もし早起きする理由があったら、早起きできる。
できない人は、「したくない」だけ。僕にとって、そこに方法論は関係ない。

だから、音楽にも、もちろん方法論は僕にとって関係ない。
好きな音楽をただやりたいだけ。

こう書くとドライだとか、淡白だとか言われる。
僕に言わせれば、そういう人達は物事の本質的な部分が分かっていないと思う。

なぜなら、
やりたいことをやる勇気と同じくらい、
やりたくないことをやらない勇気も大切だと思っている
から。

そして、「やりたくないことをやらない!」
と決めた瞬間から、自分の人生に言い逃れをすることができなくなるんです。

そう、途端に日々は本質的なものにならざるを得なくなる。
b0122712_1501272.jpg


お気付きの方もいらっしゃるだろうが、
昨年末から、演奏の仕事量を調整させてもらっています。

理由としては、SNSを始めとする情報過多な環境の急激な変化や
自分の中で音楽業界の色んな人達や考え方に拒絶反応を示したから。

あれから半年が過ぎ、だいぶ精神的にも落ち着いてきました。
色んな事がスッキリして、また素直にピアノに向かえるようになりました。


そして、
とうとう11月末にレコーディング決まりました!
通算7枚目のアルバムは待望のトリオで録音します。
メンバーはまだ内緒にしておきますね(笑)
発売は来年初めになると思います。
乞うご期待!


9月16日(水)目黒Blues Alley Japan
『Two Piano Night !!!』
荒武裕一朗(p)野口拓(p)三嶋大輝(b)
開演19:30 ¥3,000

[PR]

by arapf331 | 2015-08-24 02:04 | Jazz | Comments(0)  

ピットイン3daysに行ってきた!

先日の本田珠也さん3days@pit inn
その内二日間を聴きに行ってきた。

初めて聴くノイズミュージック。
凄いエネルギーに圧倒されたが、途中からとても気持ち良くなってしまった。
痺れた。。最高!

最終日。
日本のジャズ界トップ達の深淵。
全てが愛に溢れて、シビアに、様々な音が紡がれていく。

改めて本田珠也さんの人間力に惚れた。
音楽の素晴らしさを教えてもらった。

最高な2夜。
30周年おめでとうございます。

b0122712_2110827.jpg

普通の人なんてものはこの世にひとりもいない。
人にはそれぞれ事情があるということ。

様々な事情を抱えながらも「それでも生きている」

努力は誰に認められなくても価値がある。
他人に認めてもらうためにするのではなく、自身を磨き人生を充実させるため。

いつか、誰にも影響されることがない自由な人生を歩んでいける。
音楽もそうありたいと願う。

またいろんな事を教わった。
竹広さんのように、背中で、音で教えてくれた。

祭りの後のような寂しさが残る二日間。

ピース探しの旅。
まだまだ続く。
[PR]

by arapf331 | 2015-08-09 21:24 | Jazz | Comments(0)