「ほっ」と。キャンペーン

<   2015年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

体力トレーニング

昨日から始めた身体調整。
体力トレーニング。

40歳になって、体力が低下したなぁ。
疲れやすくなってきたように思う。
お客様に「腹が出てる。。」と言われ、
椎間板ヘルニアの再発防止のため運動せねば。

これではイカン!!
と、思い立ちトレーニング。
1人では自信がないので(笑)、
心強いパーソナルトレーナーの田中くんにお願いしました。

田中くんは何度かライブにも来てくれている。
格闘技選手を目指しながら、身体調整の仕事をしている。
いわば身体メンテナンスのプロフェッショナル。

柔軟から徐々に負荷の高いトレーニングへ。
まずは身体を慣らす為に軽めに。
しかし、久しぶりに運動する自分には精一杯。

60分弱のトレーニングを終えたら、田中くんのストレッチを受ける。
これが最高に気持ち良い!
乳酸が溜まった筋肉がほぐれていく。

やはり、プロフェッショナルの技術は凄い。
これは病みつきになる(笑)

トレーニング後は田中くんとご飯へ。
若者ぶって頼んだスタ丼。運動後の快食でした。
b0122712_15491490.jpg


体力増強。
元気な身体をキープしたい。
これからも頑張ります。

ライブで身体が良くなってきたら
こっそり褒めてやってください(笑)!
[PR]

by arapf331 | 2015-05-29 16:01 | 雑記 | Comments(0)  

Amazing Night with CHAKA

昨日の横浜・上町63にお越し頂きありがとうございました。
たくさんのお客様で楽しかったなぁ。
マスターの佐々木さんの変わらず毒舌と愛情の嵐(笑)

CHAKA(vo)さんとデュオ。
ご一緒させて頂くようになって2年くらいかな。
毎回素晴らしい歌に鳥肌だらけ。

このブログではライブ後記はしないつもりでしたが、
本当に素晴らしい一夜になったので書きます。

かゆい所に手が届く歌。
って言ったら失礼かも知れませんが。
気持ち良い。ジャズだなぁ。

歌の上手い人は数多けれど、
残念ながら、ジャズを感じる人は少ない。
確かに上手いんですけどね(俺が言うこっちゃない)

CHAKAさんはジャズを感じる数少ないボーカリスト。
歌のフィールも、その空間に醸し出される香りも、ジャズ。

シビアだけど温かい。
大きなうねりの中でグルーブがヒタヒタと続く。

初めて演奏した『Till There was you』
佳曲。
気づきや学びの連続。
幸せだ。

終演後に一枚。格闘技好きのチャカさんとファイティングポーズ!
b0122712_99778.jpg


そして、関西からK氏の突然の来店。
嬉しかった〜!久しぶりにゆっくりお話出来ました。


さて、今夜は大塚音楽祭。
こちらも素晴らしい平賀マリカ(vo)さんとベースは山下弘治さん。
『マンデルシー二』やっちゃいます!
[PR]

by arapf331 | 2015-05-24 09:33 | Jazz | Comments(0)  

心の向かうままに

懐かしい昔話を少しだけ。

某ジャズクラブでバイトを始めたのは大学3年生。
毎夜トップクラスのミュージシャンの演奏を聴きながら
「自分もいつかあぁいう風に弾けるようになるぞ!」
と出演中の先輩を捕まえては質問攻め(笑)
みなさん気さくに色々とご教授頂いた。

そんな中、一言も口をきいてくれなかったミュージシャンがいる。
そう、ピアニスト本田竹広さんだった。

レコードでしか知らなかった本田さんのプレイを生で聴き呆然とした。
日本にこんなピアノを弾く人がいたんだ!と。

それから本田さんが出演する日は社長に懇願し、
バイトを休ませてもらい一番前のかぶりつき席で本田さんの演奏を全身で浴びるように貪った。


そんなことを毎月繰り返していたある日、
「お前、いつも聴きにきてるな!」と声をかけられた。僕「はい・・。」
するとドラムの本田珠也さんが後ろから「親父のこと大好きなんだよなぁ」
と笑いながら話し掛けてくれた。

その日以後、本田さんとたくさんお話をさせてもらえるようになった。
心から嬉しかったなぁ。

しかし、その数ヵ月後、本田さんが脳溢血で倒れた。
珠也さんから電話があり、「親父の面倒を見てやって欲しい。」

二つ返事で本田さんの入院する病院へ。
昼間は車椅子を押しリハビリを手伝う。左半身が動かない・・。
ピアニストにとって致命的とも言える病状を目の当たりにした。
「絶対に復活してください!僕にできることは遠慮なく言って下さい」と伝えた。

あれから3年!
吉祥寺SOMETIMEで見事に本田さんは復活した。
この続きはまた書きます。
b0122712_13553982.jpg

先日、ユニバーサルミュージック役員のT氏がふらりとライブに来てくれた。
久しぶりで終演後も一緒にお酒を飲ませて頂いた。
何を隠そう彼は本田さんの大ファンである。

40年も昔の渡辺貞夫さんのFM東京「My dear life」の音源を頂いた。
その数ざっと40本!!
来日中のミュージシャンとのセッション音源も多くあり驚くばかり。
当時貞夫さんバンドの右腕として不動の地位にいた本田さんも参加している。

「僕の宝を君に預ける。責任持って活用してくれ!」
「えっ僕が頂けるんですか?!本当にありがとうございます!!!」

責任の重さを痛感しつつ、嬉しさで一杯だった。
Tさん、貴重な音源をありがとうございました。

すぐに珠也さんに相談し、劣化しないようCD-Rに編集することにした。
膨大な時間がかかるがやってみます。

今やこれを持ってる人はまずいないでしょ。
欲しい人はライブの時にでもこっそり耳打ちして下さい(笑)

そして、僕の最新アルバムです。
是非ダウンロードしてください!
b0122712_1461769.jpg

[PR]

by arapf331 | 2015-05-19 14:09 | Jazz | Comments(0)  

てげてげ

平賀マリカさんの九州ツアーも後半戦。
あと2公演を残すのみとなりました。
鹿児島、宮崎の皆さん!素晴らしいので絶対聴きに来てね。
昨日の博多New comboも非常に盛り上がりました。

終演後はオーナー有田さんが『もつ鍋』をご馳走してくれました。
なんと、博多の重鎮Mr.Yamoriさんも登場!
嬉しかったなぁ。いやぁ、よく笑った。
b0122712_10154537.jpg

b0122712_1016845.jpg


これからの自分にとって一生付き合っていくだろう人たちとの出会い。
親・兄弟は言うまでも無く、人生の転機となるような人たちとの出会い。

久しぶりに再会した方々にも、初めてお会いできた方々にも
自分のことを遠くで影ながら見守ってくれていた方々にも本当に感謝してもしきれない。
たくさんの想いや情熱を感じています。

そんな中、自分の言いたいことを表現できる自分でいることは、情熱以外の何物でもないし、その情熱を全身で受け止めてくれる人たちがいることもまた大きな力になっているのも事実。

この世界に入ってからの自分はどうだったのか?
なんて反芻してみたりするけれど、その答えは未だ分からない。
しかし、これからも全てのものに感謝し、その想いを日々かみ締めながら生きていく中で
見つかっていくものだと思う。

この世に生を受けて1年を迎えた小さな命に恥じない自分でありたいと願い、
色んな人たちの愛情に支えられて生きてきた大きな力に、縁の不可思議さを感じる。

遠い地で頑張っている仲間に最大エールを贈り、萎縮することなく今自分のある場所に
しっかりと立って生きていくことに全力を傾けられる自分であること。

そこには魂の昂ぶりやぶつかり合いを通して自分を素直に表現した喜びが詰まっている

自由に自分の生きる道を感じたり、思い描いているうちはそんなに感じなかったんです。
その違和感を。その後コンプレックスの嵐に苛まされるとは思ってもみなかったし。
ただやりたいことと、現実の環境に上手くなじめない自分がいました。

自分って何?
 
この表現好きなんだけど、どうしたら表現できるようになる?
かゆいところに手が届かないのは何故??
真摯に音に向かい合えば向かい合うほど音楽が見えてこない。
あの人の、あの研ぎ澄まされた感覚を少しでも捉えたい。

やっぱりすべて自分に正直に生きていきたい。感謝することを忘れずに。 
そこから掴んだものは自分のかけがえのない財産になってきている気がします。

これまでも、そしてこれからもピアノに向かって日常生活の煩わしさや葛藤や悩みが全部バカらしく思えるくらい突き抜けたい。人によって痛みの感じ方は違う。
だけど、そんな想いを大笑いしながら吹き飛ばせば良いんだ。

優しい言葉や気持ちよりもちゃんとまた自分で前を向けるように、と相手を想う。
最後は自分だから。と教えてくれる。
それがその人を想う本当の優しさなのかも知れません。

自分もいつかそんな人間になれたらなぁと思います。


さて、博多から鹿児島へ向かいます。
南九州。
最高なエンディングへ向かいましょう!
[PR]

by arapf331 | 2015-05-08 10:27 | Jazz | Comments(0)  

豪華客船に乗って

今日は午前中に韓国釜山から長崎対馬列島に到着です。
対馬列島に初めて来ました。ル・オーストラル号!
島ではフランスの豪華客船が来て盛り上がっております。

今日昼間はたっぷりとリハーサル。
夜の公演に向けて、バンドも良い感じでございます。
平賀マリカさんの新譜『マンデルシーニ』をバンド用にリアレンジ。

船内での通貨はユーロ。
さすがフランス籍の豪華客船。
スタッフとは英語でのやり取りで異国感満載です。

明日から九州上陸します。
素晴らしいメンバーと音楽と寝食を共にしながら頑張ります!
各地の皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。
詳細はスケジュールをご覧ください。


音楽を聴くとか、本を読むとか、自然に触れるとか、
料理をするとか、人と話すとか、身体を動かすとか、
普通の生活の中にもシンプルな喜びはたくさんある。

新しい何かを求めるよりも、こうしたものを味わえなくなるほどの『余計なノイズ』
を取り払っていく方が、ずっと大切なんだろうなと思いました。


あと、携帯電話は明日から繋がります。
ご連絡頂いている方々にはご迷惑をおかけしてます。
申し訳ありません。
b0122712_16385216.jpg

[PR]

by arapf331 | 2015-05-03 16:39 | Jazz | Comments(0)  

韓国は釜山へ

b0122712_1745559.jpg

韓国釜山にて散策中。
トッポギをお土産に購入。

この後はメンバーの皆さんと焼肉へ。
夜には船に戻って、日本の対馬列島へ向けて出発。

今夜は演奏はお休みです。
釜山は高校生の時以来。
大都会に変身してました。
[PR]

by arapf331 | 2015-05-02 17:44 | Comments(0)