「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

みんなが笑顔で笑いの絶えないメンバーは最高!

昨日は東京は朝から雪が降っておりました。
今日は久しぶりの快晴で、気持ちの良い1日になりそうです。

立川Jesse James楽しかったです!
超満員のお客様に囲まれて嬉しかったですよ。満席!!!
朝から雪や雨になってたので、少し心配していましたが・・。

昨日はドラムに大先輩・井上功一さんを迎えてお送りしました。
いやぁ、素晴らしかった!!!
どこを切り取ってもジャズ、ジャズ、ジャズ(笑)
素晴らしいRide symbalに身を委ねながらの演奏は気持ちよかった。

終始トリオの演奏は熱く展開していきました。
ベースの安東昇は、またもや弦が切れるハプニングに見舞われました(笑)
先日の上町63での演奏のときも切れてました。
が、動じることなく残りの曲も弾ききってましたね。

昨日はJesse Jamesの社長も聴きに来てくれていました。
店長に誘われたようですが、少しハードルが上がったセカンドセット。
いつもどおりの演奏を心がけて臨みました。

1音も聞き逃さないとするお客さん達との最高な時間を過ごせました。
本当に有難いなぁと思います。
僕らの音楽に真剣に聞き入ってくれる空気感というのは本当に気持ちの良いものです。

最後はお客さんからの有難いアンコールの拍手!
お言葉に甘えてもう1曲演奏させて頂きました。
やっぱり嬉しいですね。

社長とも少しお話をさせて頂き、凄く喜んでもらえたみたいでホッと一安心です。
JJで演奏する時は、いつも聴きにきてくれる方々がいて本当に嬉しい限り。
常にナチュラルに自分たちの演奏をできればと思っています。

また来月も頑張ります!
みなさんのお越しをお待ちしています!



そして、この時期の最大の課題とは???

そう、「確定申告」。。。

早くやんなきゃなぁ。(笑)




春到来の予感!
冬眠から目覚めるか!?乞うご期待!
[PR]

by arapf331 | 2009-02-28 12:28 | 雑記 | Comments(0)  

目黒Blues Alley Japanライブ後記!

またまた久しぶりになってしまいました・・・すいません!
今日は先日のライブ映像をお送りします。

先日2月19日目黒Blues Alley Japanでのコンサートです。
「荒武裕一朗(p)Trio+弦楽四重奏 ゲスト:牧野竜太郎(vo)」
半年振りのBAJでのライブは大成功に終わりました。
その模様を掲載します。
b0122712_1746322.jpg















たくさんのお客さんに来て頂き、心より感謝しております。
弦楽の編曲も佳境を迎えておりましたが、無事に終えることができました。
本当にありがとうございました。

荒武裕一朗(p)Trio  w/生沼邦夫(b)、力武誠(ds)  ゲスト:牧野竜太郎(vo)
Strings Quartet w/北川菜美子、新井恵(vln)、佐藤良輔(vla)、坂東真由美(vlc)


当日のセットリスト(2009.2.19)
<1st>
1.Country(Trio)
2.Day By Day
3.The look of love
4.It don't mean a thing
5.Your song
6.Almost like being in love
7.Sunny

<2nd>
1.Zutto(R.makino original)
2.I'll be there(R.makino original)
3.S'wonderful
4.Autumn Leaves(Trio)
5.Family(Original)
6.Can't take my eyes off you
enc.Smile

B.Bacharach作曲「The look of love」
シンプルなメロディーラインを壊さないようなアレンジが難しかった。
Intro/Endingの弦楽四重奏のハーモニーとRythm arrangeがなんとも骨が折れました(笑)



D.Ellington作曲「It don't mean a thing」
このIntroからverseへ、そしてThemeへの転調アレンジに苦労しましたね。



最後はE.John作曲「Your song」




いかがでしたでしょうか?
これは1stセットのものなので、後半も近いうちにアップしますね。

次回は5月19日(火)にまた決定致しました!!!
メンバーほか詳細は決まり次第掲載させて頂きます。
これからもよろしくお願いします。
[PR]

by arapf331 | 2009-02-27 16:15 | Jazz | Comments(0)  

夜明けは近い・・?

久しぶりの更新になってしまいました。。。

月曜日は1年ぶりくらいに上町(かんまち)63での演奏でした。
8時からスタートですが、7時過ぎにはお店に到着しました。
オーナーの佐々木さん、笑顔で迎えてくれました。

コーヒーを頂きながらメンバーの到着を待つ。
久しぶりに佐々木さんと話しながら、だんだんと体中にエネルギーが充填していくのが分かります。
世間話もありながら、いきなり音楽の本質へ。



昨年末から色々考えてきたことの答えがありました。
無性に嬉しくなってしまった。
疑問に思っていたこと、解決できなかったこと、自分との問題etc..

まさに一刀両断でした!
スカッとしました。
僕が考えていたこととまさに同じ想いを持っている人がここにいた。
厳しいながらも、温かい空気に包まれた僕は嬉しくて嬉しくて。

演奏中には入り口のカギをかけて途中からは入れなくなってしまう上町63。
入り口の扉の向こうで漏れてくる音を聞くしかありません。
そんなお店他にありますか?(笑)

たぶん日本でここだけだと思います。
休憩中も上町63でのライブ録音を流してる。


その音楽を大切にしてくれるのがひしひしと伝わってくる。
至福の時間。
このお店に出演させてもらえることを本当に有難く思います。

背中を押してくれた佐々木さんに感謝してます。
こちらからは何にも言ってないのにね。
全部お見通しで笑ってしまった。

その気持ちに恥じないように真摯に音楽と向き合っていきます。
足元ふらついてた自分が情けない。
素晴らしいパンチを喰らいました(笑)

本物の音楽がここにはあります。
流行や人気に決して迎合しない。
質と量で言えば、質のお店。

何か物足りなさを感じてる人は是非足を運んでみてください。
そして、上町63で起こる音に全てを委ねてみてください。
きっと帰りの道すがら、いつもと違う景色に出会えると思います。

関内・上町63
http://jml.web.infoseek.co.jp/63/index.html

b0122712_16191573.jpg

[PR]

by arapf331 | 2009-02-18 14:57 | 雑記 | Comments(1)  

ソロピアノ~Schedule in March

先日の吉祥寺MEGのソロ・ピアノ来て頂いた方々
本当にありがとうございました!
吉祥寺ジャズ愛好会のプロデュースでお送りしました。
愛好会の皆さまも本当にありがとうございました!

内容は曲を決めずにピアノに向かいました。
オリジナルやスタンダートを織り交ぜてお送りしました。

4年ぶりのソロ・ピアノでした。
なんとも楽しいながらも、やはり難しかったです(笑)
でも一人で全部演奏するのはやりがいあります。
これからも少しづつ幅を広げて行きたいと思いました。



3月スケジュールになります!
1日(日)高田馬場 Gate one 「須藤良恵(vo)4」
      w/トオイダイスケ(b)、小松伸之(ds)、荒武(p)


4日(水)池袋 Independence  「ジャムセッション」
      w/清水昭好(b)、金井洋平(ds)


5日(木)西新宿 あ・うん
      w/榊原幸子(vo)、梶多美江(vo)


7日(土)新潟・長岡市 ふきのとう     「力武誠(ds)4」
      w/国貞雅子(vo)、生沼邦夫(b)、荒武(p)


8日(日)新潟・長岡市 栃尾祭り    「力武誠(ds)4」
      w/国貞雅子(vo)、生沼邦夫(b)、荒武(p)


10日(火)高田馬場 Gate one      「梶原まり子(vo)4」
       w/トオイダイスケ(b)、井上功一(ds)、荒武(p)


11日(水)関内 上町63
       w/安東昇(b)デュオ


13日(金)立川 Jesse James   
       w/牧野竜太郎(vo)デュオ


14日(土)高円寺 AfterHours
       w/佐々木朝美(vo)デュオ


15日(日)新宿Pit inn(昼の部)   「トリオ」
       w/清水昭好(b)、力武誠(ds)


20日(金)代々木Naru    「内田修一(ds)4」
       w/国貞雅子(vo)、佐藤有介(b)、荒武(p)


21日(土)池袋 Independence  「トリオ」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


26日(木)立川 Jesse James  「トリオ」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


31日(火)高田馬場 Gate one 「復活!!!TA-TA Septet 2009」
       w/佐藤帆(ts)、森田修史(ts)、安東昇(b)、力武誠(ds)、荒武(p)
          ゲスト:和泉聡志(g)
[PR]

by arapf331 | 2009-02-09 15:11 | Jazz | Comments(0)  

蒼氓(そうぼう)

ちっぽけな街に生まれ
人混みの中を生きる
数知れぬ人々の
魂に届く様に


「蒼氓」山下達郎



タイトルの『蒼氓』とは、「民、人民」を意味する言葉。
第一回芥川賞を受賞した石川達三の小説も同じタイトルですね。

そこからタイトルを引用したと考えるのも、あながち間違いではないような気もします。
いずれにせよ、この歌のテーマは普通の人の生きる意味について。
辛いことも多い厳しい人生を生き続ける事の意味を探す旅について歌ったもの。

憧れや名誉はいらない
華やかな夢も欲しくない
生き続ける事の意味
それだけを待ち望んでいたい


ただ僕がこの曲に共感したのは、冒頭に書いた部分です。

ちっぽけな街に生まれ
人混みの中を生きる
数知れぬ人々の
魂に届く様に


僕自身が田舎育ちなところもあり、だからこそこの部分には強い共感を覚えてしまいました。
田舎から東京にはじめて出てきて一番痛感したのは、すれ違う人間を誰も知らない
ということでした。

都会の風景は、あまりにも人が多すぎて淋しさが身に染みます。
関係性を断たれた無秩序な人の群れ。
ついさっきすれ違った人の顔も思い出せません。

だけど、この歌を聴くとやはり「蒼氓としてあること」からの離脱を願ってしまいます。
「憧れや名誉や華やかな夢」そのものが欲しいわけではないですが、
そうした存在がある意味でのモチベーションになることを否定するには
若すぎるのかもしれません。
そんな達観した穏やかな境地には、まったく至らないですが(笑)
その自覚が自分を少しずつでも前進させていくような感覚が確かにあるのです。


大学の卒業式の日にバレー部の同期の主務だった奴がくれた一枚のCD。
「この曲俺が大好きな曲だから、荒武にも聴いてもらいたいから、やるよ」と。
なんか嬉しかったのを思い出します。

自分が置かれている環境や人間関係は、それをどんなに気に入っていたとしても、
やはり時の流れと共にかたちを変えていってしまいます。
突然の変化もあれば、気づかないくらいゆっくりと訪れる変化もあります。
それは仕方のないことです。

だったらせめてよりよいと思える方へ変えていきたい。
常に向上心を持ちながら穏やかに毎日を過ごしていきたいです。

自分の存在意義の危うさは「憧れ」や「名誉」や「華やかな夢」ではごまかしきれなくなること
があります。
でもどんなに成功したひとだって自分の存在意義に悩むことがあるかもしれません。
きっとそれは自分独りでは解決できないことです。

なぜなら、自分自身の存在意義を認めようともがくその当人の存在意義が問われている
からです。 存在意義があるかどうかわからない者の認めた存在意義など当てにできないから。

「誰にでもできる仕事かもしれない。だけど、他の誰でもないぼくがやったんだ」
と思うことが大切なんだと思います。 「誰かの役に立った」という実感が。

どんな人の存在意義も根本的には危ういもの。
だからこそ、それを互いに支え合う仕組みがあるはず。
僕は音楽を通して、その仕組み=「社会」に貢献していきたいと願っています。
[PR]

by arapf331 | 2009-02-04 13:32 | 雑記 | Comments(0)  

お奨め・お勧め・おススメ!!!

昨日の鎌倉ダフネに来て頂いた皆さん、ありがとうございました。
ほぼ満席のお客さんに囲まれて楽しいライブになりました。

Jay(vo)とのデュオ。
久しぶりでしたが、MCも最高に面白い。
日本人でもないのに日本語を流暢に話してお客さんの笑いを取ってました。

昨日は誕生日の方々も多く、しかも結婚記念日のご夫婦もいらして
Jayも誕生日でみんなでHappy Birthdayをみんなで歌いました。
とってもアットホームなライブでした!

後半は横山達治(per)さんが遊びに来てくれて
更にライブに最高な彩りを添えてくれました。
笑いすぎて涙流しながらのライブとなりました。
いやぁ、楽しかったです!


2月4日(水)は池袋Independenceの8周年記念ライブ!
お店がOPENしてからずっと出演させてもらっているIndependence。
早くも8年経ったのですね。
マスターの井上さんの優しい人柄に惹かれて集まってくるミュージシャン達。
お客さんも一度遊びに来ると、また来たくなるお店です。

この日はスペシャルメンバーでのライブで8周年をお祝いします!
Jay(vo)+荒武裕一朗(p)TRIO w/土井孝幸(b)、力武誠(ds)   
開場19:00  開演20:30~  ¥2500
みなさんのお越しをメンバー一同お待ちしています!
一緒に8周年をお祝いしましょう!


そして、
翌日2月5日(木)は吉祥寺MEGにてソロピアノ・ライブ!
荒武裕一朗(p)ソロ・ピアノ
4年ぶりにソロピアノやりますよ。
吉祥寺ジャズ愛好会・一期一会プロデュースでオファーを引き受けました。
自分にとってまた新しい挑戦です!

このライブが決まってから準備が大変でした。
この日に発表しようと思いますので、是非聴きに来てください。
開場19:00 開演19:30~  ¥2000   お待ちしています!



あともうひとつ(笑)!
スペシャル編成ライブですよ!

2月19日(木)目黒 Blues Alley Japan 弦楽四重奏との共演ライブ!  
       荒武裕一朗trio+String Quartet  Special guest:牧野竜太郎
       (Pf)荒武裕一朗 (B)生沼邦夫 (Ds)力武誠
      ★Strings Quartet (Vln)北川菜美子、新井恵 (Vla)佐藤良輔 (Vc)坂東真由美
      ★Guest (Vo)牧野竜太郎
スペシャルゲスト 牧野竜太郎(vo)b0122712_1221152.jpg












      前売券 テーブル席(指定)\4,000 当日券は\500UP (各税込)

       【チケット予約受付中】
       ◆ 予約専用 TEL : 03-5740-6041
       【電話予約受付時間】 月~土/12:00~20:00
       上記時間外はインターネット予約が便利です (24時間受付)
       ※ 公演当日のお問合せ : 03-5496-4381 (店頭)

*当初予定していた今泉総之輔(ds)から、都合により力武誠(ds)にメンバー変更しました。
  ご理解・ご了承ください。




上記3つのライブ、全てお勧めライブです(笑)。
どれに来ていただいても自信を持ってお勧めです!
全部来て頂いたら嬉しいですが(笑)
どうぞご期待していてください!よろしくお願いします!
[PR]

by arapf331 | 2009-02-02 12:05 | Jazz | Comments(0)