<   2008年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

 

クエ鍋と地料理の店「あ・うん」と韓国料理へ

さて今週はのんびり演奏がまったく無い荒武です(笑)
1週間丸まる無いのは久しぶりだと思います。
演奏の無い時は練習とか雑用をどんどん終わらせる良い機会です。

とは言いつつも学校で教えているので授業は続いているんですが。
今月から新しく教えることになった学校を紹介します。

<学校HPより抜粋>
c.o.b.は第一線で活躍する音楽家の集団です。
それぞれが専門分野に留まらず、創作、教育等多岐に渡り活動しており、
いずれも高い評価を得ています。

c.o.b.は、大きく2つの目的を持っています。
1つは所属するアーティストの紹介。
c.o.b.アーティストのライブや演奏会のお知らせを皆さんにお届けします。

もう1つは、レッスンです。
第一線で活躍するアーティストによる良質の音楽レッスンを、
リーズナブルな価 格で提供いたします。
この2つの目的はいずれも、音楽を通じて多くの方々と出会い、
音楽に触れる事 の喜びを分かち合いたい、 という理念に基づいています。


あなたもc.o.b.の一員になって音楽を楽しんでみませんか?
学校の公式ホームページ↓
c.o.b.

興味のある方はのぞいてみてください!


昨日は大阪から藤村麻紀(vo)さんが来ていたので、授業終了後に新大久保の
韓国料理を一緒に食べに行きました。

久しぶりに色んな話ができてとても楽しかったです。
7月からNYに行ってしまうので寂しい気もしますが、頑張って欲しいです!

そして、韓国冷麺がマジで旨かった!!!
とはいえ、自分は韓国人かも?と思うほど韓国料理が好きです(笑)
九州出身だし可能性は高いかな?!

明日は赤坂見附にある地料理の店「あ・うん」で宮崎県人会が開催されます。
http://r.gnavi.co.jp/p638600/

ここは本気で旨いです!
間違いないです、ヤバイくらい美味しいです!
地鶏やクエ鍋、刺身など宮崎・鹿児島の料理と焼酎を楽しみにしています。

写真はオーナーの松本康太郎くん(僕と同い年!)とクエ
b0122712_10223939.jpg
[PR]

by arapf331 | 2008-05-16 10:28 | 雑記 | Comments(1)  

目から鱗・・

昨日は芝Prince park tower Hotelで平賀マリカ(vo)4でした。
初出演でしたが、とてもシックな雰囲気のお店でした。
東京タワーのすぐそば(帰りに写真撮ってみました)

メンバーも山下弘治(b)さん、小山太郎(ds)さんととても贅沢!
最高に楽しい時間を過ごさせてもらいました。
最初は少し緊張してましたが、先輩方の素晴らしいPlayに興奮しながら、
いつのまにかノリノリで演奏してました。

マリカさんの歌は本当に気持ちいい!
バラードでもアップテンポでもメロディーを大切にしながらも
グッと心の琴線にふれる声で、伴奏しながらも風景が良く見えました。

バックの音にとても敏感にレスポンスしていく歌に驚きながら
気持ちよく演奏させてもらいました!
機会があればまた是非ご一緒したいなぁと思いました。

楽屋では気さくに楽しくお話して頂きつつも
いったんステージに上がると華がパッと咲くような明るいステージング。
キャリアにたがわず素晴らしい歌でした!

楽屋で太郎さんと山下さんと音楽の話しているときにとても為になることを知りました。
というか、太郎さんが教えてくれました!
Groove」とは?
初めて音楽を聴く人に伝えるにはどう伝えますか?Grooveってなんですか?
色々難しい解釈もあったりすると思います。
On beat,Off beat,Back beatはここでは関係ありません。

しかし、残念ながらその答えをここでは書けません。
すいません。。。。企業秘密ということで(笑)
あまりにもシンプルで分かりやすい表現に驚き!
まさに目から鱗とはこの事を言うんだ、という答えでした。
太郎さん、本当にありがとうございました!!!



この答えを表現していくにはとても大変なことですが、
少しづつ形にしていけたらなぁと思います!

もし知りたい方がいたら、お会いしたときにでも聞いてください(笑)
太郎さんからの受け売りでお話しますよ!

いやぁ、ライブ楽しかったです!
自分が今求められていることも知ることが出来た有意義なライブでした。
そんな機会を与えてくれたマリカさんに感謝しています。
本当に幸せな時間でした!
よし、頑張ろう!
b0122712_20223488.jpg
[PR]

by arapf331 | 2008-05-11 20:23 | Jazz | Comments(2)  

日常の中で

昼間は暑いくらいの東京です。
が、朝晩はまだまだ肌寒い日が続いています。
みなさん体調崩したりしてないでしょうか?
僕はとても元気です!

先日色んな方々からBlog読んでるよ~と言われてとても嬉しかったです。
自分の知らない人たちも読んでくれていると思うと、頑張って書こう!という気にも
なるもんですね。

自分のoutputがいい感じにバランスが取れているなぁと感じます。
演奏もその日に感じたことを素直に音に出せていければ、こんなに楽しいものは
ないと思います。

が、なかなか演奏で素直に表現していくのは難しいことだとも思います。
自然な力に身を委ねながらも、意志や想いが伝わる音。
うーん、やっぱり大変なことだなぁと痛感しております。
少しでも自分を表現できればと毎日悪戦苦闘して、ピアノに向かうしかないです(笑)

毎日少しづつでも前に進んでいけるように頑張ります!



今夜と明日のライブ!!!

5月9日(金)高田馬場Gate one   荒武裕一朗(p)トリオ
        w/生沼邦夫(b)、今泉総之輔(ds)
        開演20:00~ ¥2500
        新宿区高田馬場2-8-3 B1  03-3200-1452


5月10日(土)芝Prince Park Tower Hotel 「Melodyline」  平賀マリカ(vo)スペシャル4
         w/山下弘治(b)、小山太郎(ds)、荒武裕一朗(p)
          http://www.princehotels.co.jp/parktower/                       開演20:00~ 21:30~ 
         東京都港区芝公園4-8-1   TEL:03-5400-1111 

何度か共演させて頂いていて、昨年、David Matthewsとのアルバムを発表して
今乗りに乗っているマリカさんとの久しぶりの共演です。
共演者も素晴らしいメンバーですのでお楽しみに!
平賀マリカ Official Web Site

日に日に強くなっていく想いに負けないように頑張ります。
[PR]

by arapf331 | 2008-05-09 16:33 | Jazz | Comments(0)  

歴史上の人物!!!

ちょっと面白い歴史占いがあったので掲載します。
みなさんもやってみてください!
日本歴史占い、歴史が教えるあなたの未来 


ちなみに僕は「坂本竜馬」でした(笑)

話し上手の聞き上手。どんな相手をも饒舌にさせてしまう乗せ上手。
やや独創性に欠けますが、相手の長所やアイデアを次々引き出し、それをヒントに新しいものを提案したり、コーディネートするのが得意。
薩長同盟や体制奉還論も、龍馬の発案でありません。
日本初の総合商社・亀山社中(のちの海援隊)も設立。組織も資金力も持たない龍馬は、人の心を読む鋭い洞察力で人間関係をとりもつ潤滑剤の役割を果たしました。

■頭脳・知識
話がうまく、自然とよく動く二枚の舌で相手をいい気分にさせる器用さがある。交渉ごとに長ける。既存の材料にちょっと味付けして、新しいものに変えていくのが得意。

■センス
なにごとにも物おじせず、「なんとかなるさ」とどんなピンチも乗り越えていく図太い神経の持ち主。
これだけは絶対に譲れないみたいな頑固な一面もあるが、ふだんは鈍いフリをしている。

■感情
初対面の人には愛想が良く、平和的・友好的態度で接するので第一印象のポイントはかなり高い。相手の懐深く飛び込んでいけるから、安心感や親しみを与える。ホントは内弁慶。

■外見・言葉
主義主張に一貫性がないのは、人の影響を受けやすいから。天然ボケも少し入っている。
メモはとらないし、とってもメモ用紙をなくしてしまう。なのに、笑って許されてしまう得な人。

■行動
大器晩成を予感させる逸材。熟考してから行動する慎重派だが、面倒なことが大嫌いなので案外ドタキャンも多い。名より実を取るタイプ。おいしいポジションにこだわりがある。


当たってるような、そうでもないような・・。
ご想像にお任せします。さて、みなさんは誰になったでしょうか?
[PR]

by arapf331 | 2008-05-07 15:58 | 雑記 | Comments(0)  

新宿Pit inn

とうとうGW終了ですね。
みなさん充実したお休みだったでしょうか?

僕は無事に新宿Pit inn・ゴールデンスペシャル終わりました。
いやぁあんなにたくさん来てもらえるとは・・嬉しい悲鳴です!
47名だったそうです。。ありがたや!
来て頂いた皆様、本当にありがとうございました。

ではでは恒例のセットリストです。
2008.5.5 新宿Pit inn
<1st>
1.All Blues
2.Sea Road
3.Water under the bridge
4.Blue Bossa

<2nd>
1.Heritage
2.Beautiful love
3.Medley
My one and only love~
~Particles
4.Yuyake

この日は臼庭潤(ts)さんが遊びに来てくれたので、Heritage以外は
カルテットでの演奏となりました。
後半の怒濤のメドレーには自分たちも驚いておりました(笑)
発火点に到達するともう深く深く進んでいくしかない。

本当に楽しかったです。
これまでのトリオに先輩ミュージシャンが入ることによって
不思議な化学反応でバックアップしていく連携を嬉しく思いました。

場面場面で色んなカラーを持つトリオ3人。
しかし向いているベクトルは同じ。
ちょっと僕の理想形でした(嬉)

当然各自トリオの細かい反省点は無数にありますよ。
そりゃあ、恥ずかしいくらいに。
でもアンコールまで飛び出すステージに少しだけ満足しています。

あっ、でも時間の関係でアンコールにお答えできずに申し訳なかったです。
安東とデュオでやろうとしたら、Pit innの鈴木さんから「無理~~!!!」って。
客席後方から「終わり~」の大きな笑顔のジェスチャーを頂きました(笑)


次回Pit innは6月15日(日)に夜の部に出演です。
先輩ミュージシャンとがっぷり四つに組んで演奏します!
アンコールも時間の許す限りやりますよ。
是非聴きに来てください!お待ちしています!
[PR]

by arapf331 | 2008-05-07 00:07 | Jazz | Comments(2)  

please send me e-mail!!!

さて世の中はGWに突入しておりますね。
毎年この時期は休みに関係なく仕事しています・・。

GW中は以下のスケジュールです。

5月3日(鎌倉ダフネ 「トリオ!」
        w/安東昇(b)、今泉総之輔(ds)
        鎌倉市小町2-10-10 榎本ビル3F http://daphne.cool.ne.jp/index.html
        0467-24-5169
        開場19:00 開演20:00~ ¥2300

5月5日(新宿 ピットイン (昼の部) 「トリオ!」
        ゴールデン・スペシャル・ウィーク
        w/安東昇(b)、今泉総之輔(ds)
        新宿区新宿2-12-4 アコード新宿B1  http://www.pit-inn.com/
        03-3354-2024 ¥2500
        開場14:00 開演14:30~
 
Pit innでは毎年2days公演をさせて頂いていましたが、今年は1日のみです。
久しぶりのレギュラートリオになりますので、皆さんのお越しをお待ちしています!




私事で申し訳ないのですが・・
以前の携帯電話がぶっ壊れてしまい、すべてのアドレスが消えてしまいました。

b0122712_15475635.jpg

















ですのでここを読んで頂いている方々で荒武とメールのやり取りをされたことが
ある方は、どうぞ一本メールを荒武の携帯アドレスまで送信してください。
その際、お名前の記入も合わせてよろしくお願いします!

Please send me e-mail!!!
[PR]

by arapf331 | 2008-05-03 15:51 | Jazz | Comments(3)  

シェイクスピア

昨日は久しぶりに観劇してきました。
シェイクスピア・シアターの2008年春公演です。

ここ数年観させてもらっている劇団で、とあるJazz barの店員Mさんが在籍しているのが
きっかけで毎回素晴らしい内容で楽しませてもらっています。

「シェイクスピア・シアター」
演出家・出口典雄がシエイクスピアの全作品上演を目指して旗揚げした劇団

今回は「夏の夜の夢」
いたずら好きのパック(妖精)が人間たちを相手に巻き起こす恋愛物語。
演出がかなり変わっていて、随分と笑わせてもらいました。

以前に他の映画で見た「夏の夜の夢」とはだいぶ色合いが変わっていて
場面転換や一気に笑わせるところなんかがある意味ドタバタ劇仕立てでした。

でも僕は本で読んだものより、やはり生身の人間が演じる芝居が大好きです。
役者の息づかいや汗、言葉の持つ力なんかがリアルに伝わってきます。

あれだけのセリフ量を覚えているだけでも驚嘆するのに
さらに感情や行間を表現していく役者さんたちを本当に凄いと思います。
しっかりとした基礎と何時間にも及ぶ稽古と自分のたゆまない努力。
本当に頭が下がります。

ひとつ残念だったのは劇中に流れる音楽がもう少しなんとかならないかなぁ、と。
ちょっと安いシンセで作ったような感が否めなかったかな。
深~い深淵のような、幻想的なシーンでは音楽が浮いちゃってたかも。


シェイクスピアの作品ではちょっとシビアな「マクベス」も好きですが
今回の「夏の夜の夢」もやはり良い作品だと思います。

まだGW中にも公演は続いているので興味のある方は是非!

シェイクスピア・シアター <2008春公演>
2008/4/29(火)~5/5(月)
『夏の夜の夢』『じゃじゃ馬ならし』
・俳優座劇場
 東京都港区六本木4-9-2
 TEL:03-3470-2880
・交通
 営団地下鉄日比谷線 六本木駅 4a番出口 徒歩1分
 都営地下鉄大江戸線 六本木駅 6番出口 目の前

b0122712_1242635.jpg
[PR]

by arapf331 | 2008-05-01 01:26 | 雑記 | Comments(0)