カテゴリ:雑記( 70 )

 

どうでもいい存在であること

久しぶりの更新です。すいません。。。
何やら忙しい毎日でした。

のんびりとした時間の中でピアノに向かい、
自分を掘り下げる作業をするというのは、なんとも幸せな時間であったりします。
新しいメロディーが生まれることはそうそうありませんが(笑)
良いなぁと思ったメロディーを書き下ろしていくのは楽しい。

何かが生まれる瞬間って実はあんまり実感がなかったりします。
もうその世界に入り込んでいて、現実なのか、夢なのか分からない妄想の中で(笑)
五線譜に書きなぐってますから。。無我夢中とはこういう状態なんだろうなぁ。

まだ見ぬ風景や、気持ちに想いを馳せながら鍵盤に向かいます。
そう、自己陶酔型です。そうでないと先に進まないんですね。
手紙でも書き出しって大事じゃないですか?
伝えたいことはあるんだけど、その前の書き出しに上手く乗れるかなんです、僕は。

だから曲になっていない8小節くらいのモチーフはたくさんあるんです。
ただ、それを1曲に仕上げていくのは根気のいる作業です。
音楽も生ものなんで新鮮なうちに仕上げてしまわないといけないというのもあって、
来年に向けてどんどん曲を書き上げていこうと思っています。

そんな想いに溢れる日々。
色んなことを考えなければいけない状況。
自分が向かっていく先をしっかり見据えることができるようになってきました。
それがどんな形になろうとも受け入れていく潔さ。

思い至る先にはやはり前向きに物事を捉えて行動していくこと、でした。
その先を決して悲観とかしてる訳ではなく、あるがままに受け入れ、
そこからまた自分も成長していけることを望んでいます。

形而上学的に考えることはとても苦手な自分ですが(笑)
存在そのものから何かの疑問にぶち当たり、
そこで考えるということ。

それは、自分や他者の存在によってのみ成立する話であって
自分が演奏したいという想いに深く根ざした気持ちとしては、
やはり周囲に感謝しながら生きていくことで
その気持ちが証明されていくんだと思いました。

存在そのものを問題にしていくことは
音楽の世界ではとても大切なこと(と思ってます)。

何かが存在しているところを問題にするのではなく、
なぜそこに存在するのか?
という想いの中から生まれてくる音楽にとって、
それを表現する人間の存在を考えることはとても意味のあること。

その音楽を聴きに来てくれる方々の存在もまた大きな意味を持っていて、
両者の想いを繋げていくため表現し、
共有できる音楽は本当に素晴らしいものだと思います。

演奏したり、聴きに行ったり、CD聴いたり音楽に触れる。
いつも考えるのはなぜこの音やハーモニーやリズムがあるのか?
なんてことを思ってるわけですが、
ゼロもしくは無から何かを発する存在に凄く意識が向いていきます。
良い意味で、なぜ今その音なのか?という不思議の連続。

それよりも、もっと直接的に訴えてくる瞬間も多々あります。
実はそのほうが突き刺さり具合は大きいと思います。
形而下学的な側面のほうがよりシンプルに音楽を捉えることができる。

存在そのものが保証されたことを前提にしているからだと思うのですが、
僕にとっては、
「疑問を持ったその瞬間に肯定していく」という
プロセスを楽しんでいる自分もいたりします。

決して僕はインテリではありません(笑)
たまにはこうやって理論をこねくり回したくなるだけです。
ブレの無い音楽を表現していきたいからこその、発酵過程だと思います。



この1ヶ月考えていたこと。
自分はその人にとって「どうでもいい存在」
だと思うこと。

そうすれば、心がモヤモヤした時、
この想いに立ち返って考えてみると、
迷いがなくなる。

誰かを想う気持ちは、
時に自分の力を奪ってしまう。

だから、
自分はその相手にとって、
どうでもいい存在だと考えるようにしてる。



[PR]

by arapf331 | 2016-04-25 20:15 | 雑記 | Comments(0)  

変化の時

『世の中は根気の前に、頭を下げる事を知っていますか?
花火の前には、一瞬の記憶しか与えてくれません』

これを思い出して調べたら、夏目漱石の言葉だった。
良い言葉だなぁ。

明治から百年。
世の中、ますます目先のことばかりに追われています。

しかし、大事なことはそうそう変わりませんよね。

だから、楽しそうに生きている人を見ると、見ているこちらまで幸せな気持ちになる。
誰かのためではなく、自分のために生きることが結果として誰かの力になることがある。

そして、人はそんな簡単には変われないからこそ、努力が必要であって。
努力って辛い時の方が長いよね。

自分は少しでも前を向いて変われたのかな。
b0122712_226351.jpg

[PR]

by arapf331 | 2015-07-06 22:15 | 雑記 | Comments(0)  

梅雨の中休み

更新久しぶり。。
ようやく時間ができました。

先日演奏後の打ち上げでの1コマ。
名古屋で有名なお店で、矢沢永吉さんなんかがお忍びで来るらしい。
刺身盛と馬刺しです!あまりの美味しさに感動して撮影しました。
日本酒もお勧めが次々に運ばれてくるという、なんとも贅沢な打ち上げとなりました。
関係者の皆様本当にありがとうございました。この場を借りてお礼申し上げます!

で、それを撮影する総之輔(ds)を撮影する僕。
音楽の話から果ては薬業界の話なんかで盛り上がり、名古屋の夜は更けていきました。
b0122712_17475479.jpg


ところで名古屋の「ベトコンラーメン」って何の略かご存知ですか?
答えはベストコンディション・ラーメンだそうです(笑)

おぃおぃ、誰のベストコンディションなんだろうか・・。
疑問は残りますがホントだそうです。
機会があれば一度食べてみてください。
僕らは食べに行かなかったので。
[PR]

by arapf331 | 2015-06-25 17:52 | 雑記 | Comments(0)  

欧州滞在

初めてヨーロッパツアーに招聘されたのは5年前。メンバー日本人は僕1人。
Phaedra Kwantを始めとするヨーロッパメンバーと最高なツアーを経験した。
本当に刺激的な毎日だった。約1カ月のヨーロッパ滞在。

なんて、考えてたら昔の写真。
b0122712_235175.jpg

アムステルダムの街。いつの日か移住したい。。


やりがいや働きがいは、やってみてはじめて出てくる。
やりもしない、働きもしないで、そのような喜びが得られるか。

生きがいにしてもそう。
精一杯生きる努力をして、初めて生きる喜びを知る。

やるしかない!

[PR]

by arapf331 | 2015-06-16 23:17 | 雑記 | Comments(0)  

体力トレーニング

昨日から始めた身体調整。
体力トレーニング。

40歳になって、体力が低下したなぁ。
疲れやすくなってきたように思う。
お客様に「腹が出てる。。」と言われ、
椎間板ヘルニアの再発防止のため運動せねば。

これではイカン!!
と、思い立ちトレーニング。
1人では自信がないので(笑)、
心強いパーソナルトレーナーの田中くんにお願いしました。

田中くんは何度かライブにも来てくれている。
格闘技選手を目指しながら、身体調整の仕事をしている。
いわば身体メンテナンスのプロフェッショナル。

柔軟から徐々に負荷の高いトレーニングへ。
まずは身体を慣らす為に軽めに。
しかし、久しぶりに運動する自分には精一杯。

60分弱のトレーニングを終えたら、田中くんのストレッチを受ける。
これが最高に気持ち良い!
乳酸が溜まった筋肉がほぐれていく。

やはり、プロフェッショナルの技術は凄い。
これは病みつきになる(笑)

トレーニング後は田中くんとご飯へ。
若者ぶって頼んだスタ丼。運動後の快食でした。
b0122712_15491490.jpg


体力増強。
元気な身体をキープしたい。
これからも頑張ります。

ライブで身体が良くなってきたら
こっそり褒めてやってください(笑)!
[PR]

by arapf331 | 2015-05-29 16:01 | 雑記 | Comments(0)  

かく語りき

音楽出来る喜び。
最近は殊に実感する機会が多い。
そして、時間とお金をかけて聴きに来てくれる方々に感謝している。

ピアノから何かを感じてもらえたら嬉しいです。

人間はその時、その瞬間に、分相応な環境に置かれる。
それが望むことであれ、望まないことであれ。
その置かれた環境でベストを尽くす。
ただそれだけだ。

しかし、僕も人間だし、嫌いな人種はいる。
引用しかしない話の薄っぺらさ、知識を身に纏って強くなった気になる弱さ、
自分にとって有益な人間を選びとろうとする浅はかさ、誰しも生き抜いてきた人生があることを知らない無知さ、それらを認められない無能さ。

こういう匂いを漂わせた人間に出会うと吐き気がする。
言葉を交わす気にもなれない。

僕は音楽というものを通して、人間が当面している様々な状況の中で、
「ちょっと待ってください。一緒に考えましょう」と言い続けている。
だから、僕の音楽は必ずしも楽しいだけのものではない。

また、優しさと馴れ合いはまったくの別物。
みんなと仲良くしなければとか、空気を盛り上げなければとか、
楽しまなければいけないとかいう気持ちから発揮される優しさは、
単純に自分が嫌われたくないだけなんだろう。

だから、「人に期待すること」を皆が少しずつやめていったら、
世の中からマイナスの感情がずいぶん減るんじゃないかと思ってます。

そして、嫌いな事や、嫌いな人。
それらを振り返ると、
自分の人生をより良く導いてくれる案内役であったような気がします。

もっともっと高みへ。
パズル探しは続きます。



そんな時は↓の映像が元気を与えてくれる。
最高です
是非ご覧あれ。
[PR]

by arapf331 | 2015-04-24 14:10 | 雑記 | Comments(0)  

決意したあの日

僕の実家は九州の宮崎県宮崎市。
温暖な気候で自然たっぷり、地鶏と焼酎にマンゴーが有名。
のどかな雰囲気で帰るとやはり落ち着く。

18歳で東京に出て、立教大学に進学した。
卒業してこの世界に入る時に自分の中で決意したことがある。

『演奏で呼ばれるようになるまでは帰らない!』
当然、すぐには呼ばれない。3,4年は実家に帰れなかった。
正月も帰った記憶がない。今でこそLCCがあって安いが、その当時は片道4万円近かった。
バイト代で帰れる訳がない(笑)

1999年にUMK Phoenix Jazz Festivalに出演が決まった。
三好功郎g、外山明ds、池田潔bという素晴らしい布陣。
嬉しかったなぁ。テレビ宮崎からオファーが突然来たのだ。
やっと帰れるという喜びを噛み締めてステージに上がった。


あれから16年の間。
様々なバンドで九州へ来させてもらった。
そう、これが僕の生きる道。

今日から大分県大分市に来てます。
甲斐久仁江voさんとのツアー。
甲斐さんは大分市出身で凱旋ライブツアーの初日。

音楽出来る喜び。
ピアノに向かえる幸せ。
感謝。

桜もまだ残る九州。
あの日の決意を胸に今日もピアノに向かいます。
[PR]

by arapf331 | 2015-04-09 14:03 | 雑記 | Comments(0)  

ピース探しの旅

所有物を減らし、そこにしがみつかない。
そこから余計な情報も消えるから、ノイズも減って直感が冴える。

誰かと自分の何かを比較する必要がなくなるのだ。
常に身軽になり、何処にでも心がいつでも自由に行けるようになる。

しかし、僕の周りを見渡してみる。
様々な情報を必要としている人達がたくさんいる。
本当に必要か?情報が無いと落ち着かない?

無論、今の僕には必要ない。

今の世の中、やたらと「スピード感」が求められる。
リアルタイムで動くものにしか刺激を感じられなくなってしまっている。
同時に、同じスピードで消えて行くというのに、だ。
それはどこか大都会の喧騒に似ている。すれ違った人の顔さえ覚えていない。


昔に書かれた書物に悠久の時を感じてみる。
思いを馳せて、想像力を働かせて、言葉の向こう側を感じてみる。
忙しい毎日だからこそ、ゆったりとした時間を少しでも持ちたい。

大事な物事の本質が育つには時間がかかるもの。
スピードを求めるあまり、時間に追われ続けて人生の質が落ちるのでは本末転倒。
それが音楽にもいつか少しづつ顕出してくるのだ。

世の中のスピードに乗り遅れたっていい。
「自分のスピード」で生きるのだ。

共鳴する人達との出会いに感謝する、ここ最近。
パズルのピースが繋がる。
彼らは僕の音楽をより艶やかにしてくれる。
まだまだ更なる高みを目指す旅へ。
[PR]

by arapf331 | 2015-04-08 09:37 | 雑記 | Comments(0)  

Blowin' in the wind

http://youtu.be/7GDqvnGai50



被災地の1日も早い復興を願う。
どれだけの人が亡くなれば、人は気づくのか?自分を含めて肝に銘じたい。

国の舵取りに疑問が残る今の日本。
そんな時には、Bob Dylanの「風に吹かれて」が無性に聴きたくなる。





[PR]

by arapf331 | 2015-03-11 12:53 | 雑記 | Comments(0)  

他人の空似

昨日はチャカさんとのワークショップを終えて、友人達と久しぶりに食事に行きました。新大久保にある『参鶏湯』専門店。漢方たっぷり、キムチもたくさん食べて大満足で帰路につきました。

その後、風呂上がりに近くのコンビニに買い物に行きました。何気なく品物を見ていたところ、年上らしき女性に声をかけられました。


「あのぉ、すいません。。」

「はい?」

「お笑いの方ですよね?」

「いえ、違いますよ(なぜお笑いなんだ!)」

「私、名古屋から来てるんですけど、お笑いの方ですよね?」

「えっと。。違います(笑)」

「ホントですか?すいません。」

その女性はスタスタと会計を済ませて店を出て行きました。

何だったんだろ。
僕と似てる芸人さんが名古屋近辺にいるのかな。

それとも新手のナンパ?(笑)
誰かご存知の方いたら教えてくださいemoticon-0103-cool.gif





[PR]

by arapf331 | 2015-03-09 22:35 | 雑記 | Comments(0)