カテゴリ:Jazz( 351 )

さて誰でしょう??

最近はあるピアニストを集中して聴いてます。
それが誰かは内緒ですが(笑)
僕が考える彼の印象を書き出してみますね。誰か分かるとは思います。



ジョシュア・レッドマン(ts)を聴いているときに気になったのが最初でした。
でもそのときはクレバーだけどおとなしい表現をするな、ぐらい。
しかし、メジャー・デビューで彼の本当の可能性がはっきりと認識できました。

まず何といってもその独特のタイム感覚が強い個性を感じさせます。
破たんしそうなくらいはみ出したフレーズを弾くこともあるけど、
破たんする直前で踏み止まっている確信犯(笑)。

そして、ダブル・ラインというか両手で別々の声部をインプロヴァイズする能力。
まさにカウンター・ポイント的処理をリアルタイム処理してしまいます。
これができるのは、インプロヴァイザーとしての彼の実力が掛け値なしにホンモノ。

特にドイツ・ロマン派の影響を強く感じさせるという点において
ジャズ系ピアニストの中でかなり異色だとお思います。
ダンパー・ペダルを多用し時にはめいっぱい踏み込んで潤いのあるサウンドを基本的なトーンとしています。分厚いサウンドで狭い領域に密集で音を配置するのでとてもロマンティクな印象です。
また、テンションなしのシンプルなトライアドの的確な用い方も素晴らしいです。




と、まぁ僕の印象ですので、違う意見も多々あるとは思います。
なんか評論家になった気分です(笑)

それは冗談として、僕は彼のピアノは大好きですね。
今日はOFFだったので集中してTranscribeに没頭しておりました。
さっき終わったので、興奮冷めやらぬうちに書いてます。

こういう作業は本当に疲れますが、自分のプレイにフィードバック出来ればと思えばこそ
時間を忘れてピアノと格闘しております。
すぐに結果の出る世界ではないので、地道に積み重ねていくしかありません。

休みの日ぐらいは映画見たりしてのんびりしていたいなぁ、というのが本音ですが(笑)
限られた時間の中で何かを得ようと思えば頑張れるものです。

バッハの「インベンション」2声・3声をまたやらなきゃなぁと痛感しました。
しかし、本当に素晴らしいピアニスト!

早速彼の書いた曲を明日演奏してみようかなぁと思っております(笑)。
お時間ある方は立川Jesse Jamesに聴きに来てください!


さて誰のことか分かりましたか?
分かった方は今度僕に耳打ちしてくださいね(笑)
[PR]
by arapf331 | 2009-03-13 02:05 | Jazz | Comments(2)

BAJ再び!!!

「舌の根も乾かぬ・・」とはまさにこのことですが(笑)
先日のBlues Alley Japanでのライブから早くも次回のお知らせです。

BAJの社長から早速連絡を頂きました。
嬉しいですね。
というわけでお断りする理由もなく出演を快諾しました!

前回の牧野竜太郎君と弦楽四重奏の共演の内容は動画で楽しんでもらえてるとは思いますが、
次回も弦楽四重奏と僕のトリオはもちろん、ゲストに国貞雅子(vo)を迎えます。
詳細が決定しましたので、ご報告させてもらいます。

~荒武裕一朗(p)Trio+弦楽四重奏 ゲスト:国貞雅子(vo)~

2009年5月19日(火) Blues Alley Japan(目黒)
               前売券 テーブル席(指定)\4,000 当日券は\500UP (各税込)
               【チケット予約受付中】
               ◆ 予約専用 TEL : 03-5740-6041
               【電話予約受付時間】 月~土/12:00~20:00
               上記時間外はインターネット予約が便利です (24時間受付)
               ※ 公演当日のお問合せ : 03-5496-4381 (店頭)

    出演:荒武裕一朗(p)Trio  清水昭好(b)、力武誠(ds)
        Strings Quartet 漆原直美(vln)、松田麻美(vln)、冨田大輔(vla)、白佐武史(vlc)
        ゲスト 国貞雅子(vo)

今回のStrings Quartetは2007年の東京FMホールでの「Music make us one!」コンサートや、
僕とデュオで武満徹氏の作品だけを演奏したりしてくれた冨田大輔(vla)氏にお願いしました。
東京芸術大学出身メンバーで構成された贅沢な弦楽四重奏が実現しました。
どうぞご期待ください!

  冨田大輔(vla)
b0122712_1075525.jpg
トリオには前回も素晴らしいPlayを聞かせてくれた盟友・力武誠(ds)を迎えます。
ベースには若手ながらも今後がとても期待される、
清水昭好(b)がBAJ初登場になります。
                          清水昭好(b)
b0122712_1095539.jpg







そして、
ゲストには現在僕が一番信頼し、共演を願っていた国貞雅子(vo)の参加が決定しました!
これまで何度も共演してきた国貞雅子とBAJのステージに出演できるのは嬉しいですね。
国貞も弦楽四重奏との共演は初めてなので、頑張って弦楽の編曲にもまた挑戦します。

  国貞雅子(vo)
b0122712_10213819.jpg
昨年8月の梶原まり子(vo)、先月の牧野竜太郎(vo)、そして5月に国貞雅子(vo)を迎える訳ですがこの一連のStrings Qurtetとトリオの共演がShow Caseの様相を呈してきました(笑)
これには、BAJ社長のアドバイスや意向も十二分に含まれております。僕自身としても様々な素晴らしい共演者を得て、自分の新しい側面に挑戦する良い機会を与えて頂いていると思っています。弦楽のアレンジにしても更に緻密な構成にチャレンジしていこうと思います。今の自分に与えらえた経験を真摯に受け止め、みなさんに喜んでもらえるようなコンサートになるよう全力で取り組んで行こうと思います。


純粋なトリオ活動もやって行きますが、こういった普段なかなか聞けない編成も僕は好きです(笑)
アレンジや構成は毎回大変悩みながらの苦しい作業ではありますが、
辛かった分だけコンサート当日の音になった瞬間に全てが報われる喜びがまた僕を突き動かしています。ぜひとも足を運んで頂き、楽しんでもらえたらと思います。よろしくお願いします!
[PR]
by arapf331 | 2009-03-04 10:54 | Jazz | Comments(0)

確定申告~Schedule in April

昨日は東京は雪が降ってました。
寒くて寒くて大変。。
僕は南国生まれなんで、やはり寒いのが一番こたえます。

でもこの寒さを乗り切れば春がやってきます。
早く暖かくなってもらいたいものです。

昨夜は確定申告の準備をしてました。
ようやく出来上がり、これから税務署で申告してきます!
あー、やっと終わる(笑)

b0122712_902932.jpg














4月スケジュールをアップします。
みなさんのお越しをお待ちしています!

1日(水)池袋Independence  「ジャムセッション」
      w/清水昭好(b)、力武誠(ds)


2日(木)中野 Thelonious 
      w/清水昭好(b)デュオ


4日(土)長屋茶房  天真庵
      w/国貞雅子(vo)、清水昭好(b)
      東京都墨田区文花1-6-5
      営団地下鉄半蔵門線 都営地下鉄浅草線 押上駅 徒歩10分 03-3611-1821


5日(日)関内 KAMOME 「中村新史(p)チャリティーコンサート」
      w/安東昇(b)、力武誠(ds)他多数
     *この日は12:00から開演のチャリティーライブ。詳細は後日掲載します。


7日(火)西新宿 あ・うん
      w/藤谷多賀子(vo)、甲斐久仁江(vo)


8日(水)立川 Jesse James  「トリオ!」
      w/安東昇(b)、力武誠(ds)


11日(土)池袋 Independence  「トリオ!」
       w/清水昭好(b)、力武誠(ds)


12日(日)田町・未定     「星乃ケイ(vo)3&ジャムセッション」
       w/清水昭好(b)


13日(月)鎌倉 Daphne   「トリオ!」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


16日(木)西新宿 あ・うん
       w/上田裕香(vo)、菅田かおり(vo)


17日(金)立川 Jesse James   「J.J.presents Live!」
       w/嶌田健二(b)、池永一美(ds)


19日(日)高円寺 AfterHours
       w/清水昭好(b)デュオ


23日(木)関内 上町63     「トリオ!」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


24日(金)高田馬場 Gate one
       w/梶原まり子(vo)デュオ


25日(土)藤沢 Bamboo
       w/Jay(vo)デュオ


28日(火)吉祥寺 MEG   「吉祥寺ジャズ愛好会主催ライブ!」
       w/清水昭好(b)ほか未定


30日(木)立川 Jesse James
       w/牧野竜太郎(vo)デュオ



よろしくお願いします。
さて、税務署行って申告してきますか!
[PR]
by arapf331 | 2009-03-04 09:03 | Jazz | Comments(0)

ライブ後記2

やはり一気にアップしちゃいます(笑)
どうぞライブの様子をお楽しみください!

2009年2月19日(木) 目黒Blues Alley Japan
荒武裕一朗(p)Trio  w/生沼邦夫(b)、力武誠(ds)  ゲスト:牧野竜太郎(vo)
Strings Quartet w/北川菜美子、新井恵(vln)、佐藤良輔(vla)、坂東真由美(vlc)

作詞・牧野竜太郎 作曲・荒武裕一朗による「Family」
この曲を弦楽四重奏と一緒に演奏するのは2007年の東京FMホール以来です。
闘病生活の中から生まれたメロディーに牧野君が素晴らしい歌詞をつけてくれました。




この日のBlues Alley Japanでのライブの本編最後の曲です。
「Can't take my eyes off you」 邦題は「君の瞳に恋してる」ですね。
MCもちょっとアップしてみました(笑)




そして、アンコールは名曲「Smile」
牧野君のMCが心に響きます。
弦楽四重奏と共に新しくアレンジを書き下ろしました。




この日は本当に楽しく過ごすことができて、とても幸せでした。
お客さんの温かい声援も大きな力となって音楽になっていたと思います。
本当に心から感謝しています。

弦楽のアレンジに関しても、まだまだ足りない部分もたくさんありますが
これからも精一杯自分の持てる力を搾り出していこうと思います。
みんなに助けられて無事に演奏を終えることが出来ました。

これからも音楽と共に前に進んで行けることに本当に感謝しています。
お客さんやメンバーはじめお店のスタッフみんなに「ありがとう」と言いたいです。
毎回新しいものを用意できている自分であるためにも
これからの益々のご声援をよろしくお願いします!

本当にみんな最高でした!
次回ももっともっと深く、真摯に音楽と向き合っていきます。
ありがとうございました!


これだけ動画アップしてたらお客さん来なくなるかなぁ(笑)
みなさん、ライブで聴くのが一番ですからね。
そこんとこはよろしくお願いします(笑)
[PR]
by arapf331 | 2009-03-01 04:33 | Jazz | Comments(0)

金町38~Blues Alley Japan

早速の更新です(笑)
今日は金町38というお店で日野林晋(ts)3でした。
僕は初めて出演させて頂きました。

お店に到着すると、今日は予約で満席だと知り嬉しいやら驚きました。
いやぁ、有難いですね。
初めて出演させて頂く時は、大体お店の雰囲気を掴むのに少し時間がかかるのですが
今日は何故かすんなりとサウンドを掴めたように思います。

開演前には続々とお客さんが来店。
美味しいイタリアンとお酒でお店の空気も期待感で充満しておりました。

日野林さんとはここ3年くらいのお付き合いをさせて頂いてます。
今日はスタンダードを中心に演奏しました。
やはり、お客さんもじっくり僕らの演奏に耳を傾けてくれて、とても集中できました。

たくさんのお客さんに囲まれて徐々に演奏もヒートアップ。
最後は二回もアンコールを頂き、たっぷりと演奏しました。
終演後はメンバーとマスター・ママさん・スタッフを交えてしばし歓談タイム。
色々お話させてもらううちに、マスターの心意気に凄く感動しました!

うーん、こういう一本筋が通ったお店はやはり居心地が良いもんですね。
なんか嬉しい気持ちになってお店を後にしました。
ジャズを愛してる気持ちがすごく伝わってきて、温かい気持ちになれました。
本当にこれからも是非出演させてもらいたいお店です!

こうやって人との繋がりや輪が広がっていくことはとても有難く感謝しなければいけません。
日野林さんを通して今日出演できたことを嬉しく思います!
ありがとうございました。

イタリアンがとても美味しいので、プライベートでも是非お邪魔したいです(笑)



さて先日のBAJのセカンドセットの映像をアップします!
1stの映像は楽しんでもらえましたか?

ちょっと動画の編集にも慣れたので、少し遊んでます。
さぁ、お楽しみください!

「Zutto ずっと」作詞・作曲 牧野竜太郎。
僕は彼の作曲センスは素晴らしいと思っています。


次はトリオで「Autumn Leaves」です。



はぁ・・疲れました(笑)
この続きは次回に!楽しみにしていてください。
[PR]
by arapf331 | 2009-03-01 02:08 | Jazz | Comments(0)
またまた久しぶりになってしまいました・・・すいません!
今日は先日のライブ映像をお送りします。

先日2月19日目黒Blues Alley Japanでのコンサートです。
「荒武裕一朗(p)Trio+弦楽四重奏 ゲスト:牧野竜太郎(vo)」
半年振りのBAJでのライブは大成功に終わりました。
その模様を掲載します。
b0122712_1746322.jpg















たくさんのお客さんに来て頂き、心より感謝しております。
弦楽の編曲も佳境を迎えておりましたが、無事に終えることができました。
本当にありがとうございました。

荒武裕一朗(p)Trio  w/生沼邦夫(b)、力武誠(ds)  ゲスト:牧野竜太郎(vo)
Strings Quartet w/北川菜美子、新井恵(vln)、佐藤良輔(vla)、坂東真由美(vlc)


当日のセットリスト(2009.2.19)
<1st>
1.Country(Trio)
2.Day By Day
3.The look of love
4.It don't mean a thing
5.Your song
6.Almost like being in love
7.Sunny

<2nd>
1.Zutto(R.makino original)
2.I'll be there(R.makino original)
3.S'wonderful
4.Autumn Leaves(Trio)
5.Family(Original)
6.Can't take my eyes off you
enc.Smile

B.Bacharach作曲「The look of love」
シンプルなメロディーラインを壊さないようなアレンジが難しかった。
Intro/Endingの弦楽四重奏のハーモニーとRythm arrangeがなんとも骨が折れました(笑)



D.Ellington作曲「It don't mean a thing」
このIntroからverseへ、そしてThemeへの転調アレンジに苦労しましたね。



最後はE.John作曲「Your song」




いかがでしたでしょうか?
これは1stセットのものなので、後半も近いうちにアップしますね。

次回は5月19日(火)にまた決定致しました!!!
メンバーほか詳細は決まり次第掲載させて頂きます。
これからもよろしくお願いします。
[PR]
by arapf331 | 2009-02-27 16:15 | Jazz | Comments(0)
先日の吉祥寺MEGのソロ・ピアノ来て頂いた方々
本当にありがとうございました!
吉祥寺ジャズ愛好会のプロデュースでお送りしました。
愛好会の皆さまも本当にありがとうございました!

内容は曲を決めずにピアノに向かいました。
オリジナルやスタンダートを織り交ぜてお送りしました。

4年ぶりのソロ・ピアノでした。
なんとも楽しいながらも、やはり難しかったです(笑)
でも一人で全部演奏するのはやりがいあります。
これからも少しづつ幅を広げて行きたいと思いました。



3月スケジュールになります!
1日(日)高田馬場 Gate one 「須藤良恵(vo)4」
      w/トオイダイスケ(b)、小松伸之(ds)、荒武(p)


4日(水)池袋 Independence  「ジャムセッション」
      w/清水昭好(b)、金井洋平(ds)


5日(木)西新宿 あ・うん
      w/榊原幸子(vo)、梶多美江(vo)


7日(土)新潟・長岡市 ふきのとう     「力武誠(ds)4」
      w/国貞雅子(vo)、生沼邦夫(b)、荒武(p)


8日(日)新潟・長岡市 栃尾祭り    「力武誠(ds)4」
      w/国貞雅子(vo)、生沼邦夫(b)、荒武(p)


10日(火)高田馬場 Gate one      「梶原まり子(vo)4」
       w/トオイダイスケ(b)、井上功一(ds)、荒武(p)


11日(水)関内 上町63
       w/安東昇(b)デュオ


13日(金)立川 Jesse James   
       w/牧野竜太郎(vo)デュオ


14日(土)高円寺 AfterHours
       w/佐々木朝美(vo)デュオ


15日(日)新宿Pit inn(昼の部)   「トリオ」
       w/清水昭好(b)、力武誠(ds)


20日(金)代々木Naru    「内田修一(ds)4」
       w/国貞雅子(vo)、佐藤有介(b)、荒武(p)


21日(土)池袋 Independence  「トリオ」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


26日(木)立川 Jesse James  「トリオ」
       w/安東昇(b)、力武誠(ds)


31日(火)高田馬場 Gate one 「復活!!!TA-TA Septet 2009」
       w/佐藤帆(ts)、森田修史(ts)、安東昇(b)、力武誠(ds)、荒武(p)
          ゲスト:和泉聡志(g)
[PR]
by arapf331 | 2009-02-09 15:11 | Jazz | Comments(0)
昨日の鎌倉ダフネに来て頂いた皆さん、ありがとうございました。
ほぼ満席のお客さんに囲まれて楽しいライブになりました。

Jay(vo)とのデュオ。
久しぶりでしたが、MCも最高に面白い。
日本人でもないのに日本語を流暢に話してお客さんの笑いを取ってました。

昨日は誕生日の方々も多く、しかも結婚記念日のご夫婦もいらして
Jayも誕生日でみんなでHappy Birthdayをみんなで歌いました。
とってもアットホームなライブでした!

後半は横山達治(per)さんが遊びに来てくれて
更にライブに最高な彩りを添えてくれました。
笑いすぎて涙流しながらのライブとなりました。
いやぁ、楽しかったです!


2月4日(水)は池袋Independenceの8周年記念ライブ!
お店がOPENしてからずっと出演させてもらっているIndependence。
早くも8年経ったのですね。
マスターの井上さんの優しい人柄に惹かれて集まってくるミュージシャン達。
お客さんも一度遊びに来ると、また来たくなるお店です。

この日はスペシャルメンバーでのライブで8周年をお祝いします!
Jay(vo)+荒武裕一朗(p)TRIO w/土井孝幸(b)、力武誠(ds)   
開場19:00  開演20:30~  ¥2500
みなさんのお越しをメンバー一同お待ちしています!
一緒に8周年をお祝いしましょう!


そして、
翌日2月5日(木)は吉祥寺MEGにてソロピアノ・ライブ!
荒武裕一朗(p)ソロ・ピアノ
4年ぶりにソロピアノやりますよ。
吉祥寺ジャズ愛好会・一期一会プロデュースでオファーを引き受けました。
自分にとってまた新しい挑戦です!

このライブが決まってから準備が大変でした。
この日に発表しようと思いますので、是非聴きに来てください。
開場19:00 開演19:30~  ¥2000   お待ちしています!



あともうひとつ(笑)!
スペシャル編成ライブですよ!

2月19日(木)目黒 Blues Alley Japan 弦楽四重奏との共演ライブ!  
       荒武裕一朗trio+String Quartet  Special guest:牧野竜太郎
       (Pf)荒武裕一朗 (B)生沼邦夫 (Ds)力武誠
      ★Strings Quartet (Vln)北川菜美子、新井恵 (Vla)佐藤良輔 (Vc)坂東真由美
      ★Guest (Vo)牧野竜太郎
スペシャルゲスト 牧野竜太郎(vo)b0122712_1221152.jpg












      前売券 テーブル席(指定)\4,000 当日券は\500UP (各税込)

       【チケット予約受付中】
       ◆ 予約専用 TEL : 03-5740-6041
       【電話予約受付時間】 月~土/12:00~20:00
       上記時間外はインターネット予約が便利です (24時間受付)
       ※ 公演当日のお問合せ : 03-5496-4381 (店頭)

*当初予定していた今泉総之輔(ds)から、都合により力武誠(ds)にメンバー変更しました。
  ご理解・ご了承ください。




上記3つのライブ、全てお勧めライブです(笑)。
どれに来ていただいても自信を持ってお勧めです!
全部来て頂いたら嬉しいですが(笑)
どうぞご期待していてください!よろしくお願いします!
[PR]
by arapf331 | 2009-02-02 12:05 | Jazz | Comments(0)

グルジェフとジャズ

昨日は久しぶりのメンバーでの新宿Pit innでした。
来て頂いた方々、本当にありがとうございました。

メンバーは安東昇(b)と力武誠(ds)。
僕のデビューアルバム「I dig it!」のレコーディングメンバー。
もう7年前にこのトリオで僕の第一歩を歩き始めました。
2002年4月25日に発売になってますね(笑)

その当時の僕のコメント。
「このトリオは僕自身の全てであります。 が、次なるステップへと踏み出そうとしています。
今回初リーダーアルバムということで、 レコーディングでは手探りながらも、
何の気負いもなく素直に自分自身との対話を深く掘り下げること」が出来たように思います。 
そこには様々な方々の協力やアドバイスがあったからこそであり、
お客さん・スタッフの方々、それからメンバーには感謝してもしきれない気持ちでいっぱいです。
そして、この作品は僕の音楽人生の中で、決して忘れることのない「第一歩」です。
この気持ちはみなさんからもらったものなので、大事に大事にしていきたいと思います。 
初心に立ち返り、これからもたった12音のパズルの謎を追いかけて行きたいと思います。」



夢と希望に満ち溢れたコメントですね(笑)
26歳の自分が懐かしい。

で、昨日のライブの内容はというと・・・











最高~~~!!!!!!!!!!!!でした

自分で言うのもなんですが(笑)
いやぁ、近年まれに見る好内容でした。
聞き逃した方々、このトリオちょっと凄かった!

終演後にPit innの方々にも「今日トリオどうしたの!?」と言われるくらい。
ん~ジャズでした。
しかも、あの安東が控え室に戻ってきてから「今日楽しい・・」と呟いておりました(笑)。

これに満足せず、更に上を目指していこうと思います。
7年ぶりのトリオ。
僕は幸せもんです、はい。


セットリスト(2009.1.27)
1st
1.Four
2.All Blues
3.I fall in love too easily
4.Straight,no chaser

2nd
1.Someday my prince will come
2.Black orphe
3.Lulu's back in town
4.Everything happens to me


この日は自分のオリジナルを一切排除しての選曲でした。
ちょっとやりたいことありまして(笑)
それは今年のお楽しみに。



最近読んでる本ではまったものを少しだけ。
著者はロシアの思想家グルジェフ。
知っている人はいますかね?かなりマニアックです(笑)

しかし、素晴らしい影響を与えてくれてます。
かなり衝撃的な出会い。
僕の好きな作曲家・武満徹、ドビッシー、メシアン、バルトークなんかも注訳で登場してます。

その中から、抜粋なんで前後の解釈は長いので割愛します。
ミニマリズムとかの話の流れからなんですが、


・・・我々は、学ぶとき、自分の思考に従って聞くから新しい思考を聞くことができない
  新しい方法で聞き、学ぶことによってのみ・・・

とか

・・・理解(understanding)というのは、意図的に学んだ情報の全体と、個人的な経験に
  よって得られる。それに対して知識(knowledge)とは、言葉を機械的に特定の順序で
  暗記することにすぎない。
  (中略)存在に通ずるのは理解のみで、知識は存在の中の束の間のありようにすぎない。
  知識は古くなれば新しい知識にとって替わられる・・・

はぁ?って感じですよね(笑)すいません。
気にしないでください。

でも深いんです。読み進めていくうちに今までの霧がぱぁーと晴れていきました。
今年この本に出合えたのは大収穫でした。音楽と深い関係をもつ著書もあるグルジェフ。
気になった方は探してみてください。

今のところはタイトルは内緒にしておきます(笑)


明日29日は立川Jessie James。31日は高田馬場Gate one。
共にトリオでお送りします。お楽しみに!
[PR]
by arapf331 | 2009-01-29 01:05 | Jazz | Comments(2)

フィリピン・ツアー

今日は六本木AlfieにてJay(vo)のBirthday Liveです。
Jayとはもう10年くらいの付き合いになるでしょうか。

Jay&da soul breezeってバンドで一緒になったのが最初でした。
その当時はNYから帰国したJinoこと日野賢二(b)さんや平岡雄一郎(g)さんと
一緒にノリノリなソウルナンバーを演奏していました。
もちろん僕はキーボードで参戦してました。

フィリピン・セブ島出身のJayのチャリティーコンサートにも参加し
セブやネグロス島なんかに行ってコンサートやりました。
宿泊はセブ市長さんの家(笑)
毎日豚の丸焼きが夕食には出てもてなしてもらいました。

この時に大好きだったチャリート(vo)さんとも毎日共演できたし
総勢20名近いメンバー達と一緒に恵まれない子供たちへの野外コンサート・ツアー。
1ヶ所だけジャズクラブにも行きました。
本当に楽しかった。
昼間は子供たちに折り紙を教えたり、一緒に校庭で遊んだり。
子供たちの笑顔にたくさん会えたのが一番嬉しかった。

地元の高校生のダンスチームとも共演してみんなにタガログ語を教えてもらったり
みんな人懐っくて良い奴ばかり。
ダンスが大好きで仕方ないといった感じで、いつもダンスを教えてもらってました(笑)。
本当に充実したツアーになりました。


写真は高校生ダンスチームと一緒に。ネグロス島へ移動する船の甲板で。(2005年5月)b0122712_15272576.jpg













コンサート最終日には終演後ステージに呼ばれてセブ市長さんから感謝状を授与された。
日本でのコンサートの収益金と子供たちへの文房具のプレゼントなどを
いろんな地域の恵まれない子供たちに手渡しに行きました。

そんな貴重な経験をさせてくれたJayに心から感謝しています。
今日のライブはそんなことを思い出しながら演奏しようと思います。
Jayの誕生日ライブ、頑張ります!
[PR]
by arapf331 | 2009-01-21 15:42 | Jazz | Comments(0)

腹立てず 心は丸く 気は長く おのれ小さく 人は大きく!荒武裕一朗


by あらちゃん