カテゴリ:Jazz( 320 )

 

臼庭潤さん

竹広さんが亡くなった時、
最初に電話をくれたのはあなたでした。
そして一緒に斎場に行ってくれました。

当時、叔父の福村さんのレッスンは僕は卒業していました。
なのに、いつも気にかけてくださった。
竹広さんの話もたくさん聞かせてくれました。

初めて珠也さんのトリオにシットインさせてもらったのも、
あなたの口添えでした。アケタの店でした。

男気に溢れた硬派。
だけど、とてもナイーブ。

サックスはメロディアスで豪快。
ジャズルーツでも、コンボでも。
一緒に音楽出来たことを誇りに思ってます。

ホントよく一緒に飲みました。
ふらっとピットインの僕のステージに現れて、
『荒武、Water under the bridgeやろうぜ』って。
ホントに最高な先輩でした。

あれから6年。
不義理ばっかりですいません。

でも、あなたのサックスは一生忘れません。
音楽に生きたあなたの証。
僕の心にずっと生き続けています。

今日のピットインのステージ。
ふらっと現れてくれそうな、そんな気がしてなりません。

潤さん。
ホントにありがとう。
僕も来年で潤さんと同じ年齢になります。
[PR]

by arapf331 | 2017-08-18 10:10 | Jazz | Comments(0)  

デュオ+1ツアー 2017夏

残暑お見舞い申し上げます。
皆さん、帰省や夏休みを満喫されていると思います。
お仕事の方々はご苦労様です。

デュオ+1ツアー 2017夏 無事に終わりました。
メンバーの三嶋大輝くん、松崎加代子さん。
僕は等身大の2人が大好きです。
一緒に音楽出来て、過ごす時間が心から嬉しい毎日でした。
b0122712_1064261.jpg


故郷宮崎De Jill公演では40名を越える超満員のお客様。
各地でお世話になったお客様や関係者の皆様。
CDもたくさんお買い上げ頂き、本当にありがとうございました!
b0122712_107487.jpg


宮崎ではゆっくりと過ごせた日もありました。
お墓参りや地鶏焼き、大淀川の花火大会や温泉、
綾の吊橋やお世話になっているお店への挨拶回り。

綾町の地鶏焼き『城の平』へ。いつ行っても最高です!
b0122712_1074854.jpg

大吊橋。大輝は渡りきった。。凄い!高所恐怖症の僕には無理です。
b0122712_108919.jpg

鹿児島から移動するパーキングでアイスで休憩中。ほのぼの。
b0122712_1083780.jpg

鹿児島の西田千穂さんにイメチェンにトライする大輝(笑)
b0122712_1093760.jpg


たくさんの新しい出会いにも恵まれて、
とても良い夏の時間を過ごすことが出来ました。
b0122712_10101869.jpg


祖先への感謝。
地元の皆さんの愛情をたくさん感じることが出来ました。
その気持ちを忘れずに、また東京で頑張ろうと思います。
今後もよろしくお願い致します。

b0122712_1010403.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-08-14 10:23 | Jazz | Comments(0)  

南九州ツアー2017 夏

久しぶりに南九州に帰ってきた。
うーん、心地良さがハンパない。
方言も、人の温かさにも触れて、ご飯も美味しい。

昨日はツアー初日で熊本おくら。
相変わらずマスターとの話にも癒される。感謝。
ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。
写真はマスターではなく、伊地知くんです(笑)ありがとう!
b0122712_9362395.jpg



真夏の九州。
暑いのが気持ち良いわけで。
幼き頃の海と太陽を思い出す。

僕の故郷宮崎から歌の松崎加代子。
東京からトリオメンバーでもあるベースの三嶋大輝。
3人で織りなす本気ジャズ。

郷土愛とか絆という言葉が浮かんでは消える。
今を一緒に生きている奇跡と喜び。
愛に溢れた人達と触れ合い、共に時を過ごす。
素直に生きることって大切だなぁ。

心の重りが溶けて、豊かな気持ちが広がり続ける時間。
たくさんの想いが流れ込んでくる。
ピアノ弾いてきて本当に良かったと思える。

だから、
周りの人達へちゃんと感謝の気持ちを伝えていこう。南九州ツアーはいつも心の洗濯が出来る。
気持ち良いよね、素直に生きるって。
大切な人達がいっぱい生きている故郷たち。




今夜、8/10は鹿児島イパネマ。
同世代のマスター田山さんのいる、こだわりのお店。
皆んなの顔が浮かぶ。是非お越しください。
b0122712_9355622.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-08-10 09:40 | Jazz | Comments(0)  

アフターアワーズ

先日の高円寺アフターアワーズ。
甲斐久仁江voちゃんとデュオでお送りしました。
懐かしい曲も久しぶりに演奏しました!

久仁江ちゃんとも長い付き合いになってきて、
常に前を見て前進する彼女の姿勢は本当に素晴らしい。
今後も一緒に演奏して行きたい。

この日は友人達も駆けつけてくれました。
まぁちゃん、耕平、ありがとう!
朝まで色んな話が出来て、とても楽しかった。
b0122712_1812812.jpg


いつものように音楽談義は続く。
今村さん(左)、いつもありがとう!まぁちゃん(右)は何を笑ってるんだろうか(笑)
b0122712_1813941.jpg


アフターアワーズは僕が22歳の頃からお世話になっている。
雰囲気も最高に温かい。居心地バツグンですよ。

宮崎出身のオーナーけいさん。
いつも最高な時間をありがとう!
[PR]

by arapf331 | 2017-07-24 18:19 | Jazz | Comments(0)  

ライブ後記

左から、丈造tp、総之輔ds、僕。
楽しかったなぁ。

20年振りに会う先輩も来てくださった。
色んな思い出があります。

池袋インディペンデンス。
b0122712_19555486.jpg



先日の藤沢Gabanaで梶原まり子voさんとトリオ。
三嶋大輝bと今泉総之輔ds。

満員のお客様。感謝。
今回お呼び頂き、尽力頂いた原澤さん、
本当にありがとうございました。

演奏出来るって幸せだ。
音楽万歳。
b0122712_19565225.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-07-16 19:58 | Jazz | Comments(0)  

Session 67 後編!

後編!

以前、ご紹介させて頂いたインタビューの後編が完成。
これで僕のインタビューは全て掲載。
前編も後編も読んでくれたら嬉しい。

こういった形で残るのは本当に有難いもの。
色んな方々に読んでもらいたい。
これからもたくさんのミュージシャンが登場するでしょう。

Session67 No.4 荒武裕一朗 後編 
『日本のジャズを世界のスタンダードに』

http://session67.jp/interview04.html
b0122712_15345334.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-06-22 15:39 | Jazz | Comments(0)  

Session 67

先日、といっても2ヶ月前。
あるオーナー達が高田馬場Gate oneライブに来てくれた。
そこで紹介された1人の男性オーナー。

ジャズミュージシャンを広く紹介したい。
是非、インタビューさせて欲しい、と申し出た。
話はトントンと進み、改めて取材を受けることに。

スタジオインタビューと写真撮影。
これまで歩いて来た道を赤裸々にお話した。
その前編が出来上がった。後編は改めて。

【Session 67】
http://session67.jp/interview03.html
b0122712_1272356.jpg

これからたくさんのミュージシャンが登場するだろう。
その1人に選んで頂いたことを、とても光栄に思う。
お時間あれば、是非お立ち寄りください。
[PR]

by arapf331 | 2017-06-12 12:08 | Jazz | Comments(0)  

来週は東海関西方面ツアー!!

来週から東海関西方面にツアー行きます。
皆さんの人生に音楽で関われたら最高に幸せです。
是非お越しください!

写真はフライヤーと11年前のチャリートvoとJayと行ったフィリピンツアー。
明美さんから頂きました。みんな若い!(笑)
b0122712_10301834.jpg

b0122712_10303858.jpg


〜デュオツアー2017〜
各地の素晴らしい共演者達


6月14日(水)富士市 ケルン 
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:大坂明美(vo)
開演 19:30 ¥3,500
静岡県富士市依田橋町8−28   0545-52-0468
【明美さんとは昔一緒にフィリピンツアーにも行きました。
超楽しみなライブです!大輝の故郷静岡です!】


15日(木)名古屋 Swing 
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:川鰭祐子(vo)
開演 19:30   ¥3,000(前売)
名古屋市中区東桜2丁目18−24 サンマルコビルB1  052-932-1328
【川鰭さんとは回数を重ねてきました。毎回共演を楽しみにしてます。是非!】


16日(金)明石市 Pochi  
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:池田杏理(vo)
開演 19:30   ¥2,800
明石市本町2丁目1−1 インティ明石ビル B1F   078-911-3100
【初共演の池田杏理さ最高なお店で楽しみです。明石の皆様、是非!】


17日(土)神戸市 Gallery ZING(昼公演)  
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:引田裕路(ds)
開演 13:00   ¥3,000(前売)
神戸市東灘区本庄町1丁目16−14  078-413-4888
【大好きなドラマー引田くんと久しぶりの共演。今回はトリオでお送りします!】


18日(日)神戸市 Gallery ZING(昼)  
ジャムセッション&ワークショップ
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b)
ワークショップ11:00〜13:00 ¥4,000(予約)見学¥2,000
ジャムセッション13:30〜15:30 ¥1,500(セッションのみ)
神戸市東灘区本庄町1丁目16−14  078-413-4888
【ワークショップとジャムセッション。是非皆様のご参加をお待ちしています!】

(夜)高円寺 After Hours  デュオ!
   三嶋大輝(b)
   開演 20:00  ¥1,600
【ツアー最終日の締めは高円寺!大輝とデュオでたっぷりお送りします!】
b0122712_1034169.jpg

b0122712_10344247.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-06-10 10:36 | Jazz | Comments(0)  

色々ライブ後記

さて、梅雨入りですかね。
湿気に負けないように参りましょう!

7月スケジュール更新しました。
お時間あれば、ご覧ください!

荒武裕一朗スケジュール
http://www.musicmakeusone.com/aratake

【ここ1カ月の後記】
①小松悠人バンド
凱旋ツアー大成功でした。乗りに乗っている小松くん。
これまでの努力が実ってきたように思います。やったね、小松くん。
最高に意義のあるツアーになりました!
b0122712_23374621.jpg


②ある深夜の記録
あるお店でやっちゃいました。4本積み。浅井さんThanks!
それも2回も(笑)我ながらよく出来ました!
b0122712_2338173.jpg


③梶原まり子voさんの驚異
この人と一緒に演奏出来る幸せ。
強力にスイングする、まり子さんの歌を皆さんに聴いてもらいたい。
最高ですよ〜!
b0122712_23384351.jpg


④豊田渉平くん
Blues Alley Japan公演。最高でした。
渉平くんの歌にノックアウト。深夜の至福な時間も。
b0122712_23395540.jpg

b0122712_2340152.jpg

次回は同じくBlues Alley Japanで8月16日(水)で決定しています!
ベースに三嶋大輝が入ってまた面白くなるかも。

b0122712_23403670.jpg


⑤ほんごさとこさん
大好きなシンガーほんごさん。
毎回色んな発見もあり、最高な歌い手さんです。
b0122712_2342399.jpg


以上、駆け足でライブ後記をお送りしました。
各公演にご来場頂いた皆様、
本当にありがとうございました!
夏に向けて更に頑張って参ります。お楽しみに!

[PR]

by arapf331 | 2017-06-06 23:51 | Jazz | Comments(0)  

帰国!

無事に日本に帰国!
最高な日々を過ごすことが出来ました。
あっと言う間の8日間。

アムステルダム最終日。
オランダジャズの殿堂ビムハウスへ。
オランダ音楽大学の学生達が集まってました。みんな若い!
b0122712_4104016.jpg


様々な国や地域から集まってきてました。
お客さんも満員で立ち見の大盛況。
10年前から変わらないオランダの音楽に優しい状況を示すチャージ無しという優遇。
無料!自分の飲み代だけで音楽を深夜まで楽しめます。
この時期オランダは白夜で、夜10時でも外は明るい(笑)
b0122712_4173389.jpg


今回は本当にたくさんの人達に出会えました。
タンザニアの恵まれない人達をサポートするグリーンピースのメンバーのティヌもその1人。人と人が繋がっていく。これは喜びの何者でもない貴重な財産。感謝です。
b0122712_4171043.jpg


今回のヨーロッパツアー全ての行程を無事に終えることができました。
ビムハウスからホテルまで大輝と歩いて帰り、お互いの健闘に乾杯!

色んな想いを抱えてヨーロッパに行きました。
周りの状況も、オランダのジャズシーンも変化していました。
自分が決めた決意を新たに臨んだツアー。出来なかったこともたくさんあります。
それは、次回への大きな課題をもらったと認めておこうと思います。

初海外の大輝。
色んな思い出を胸に帰国したんではないかと思います。
世界の大きさや広さを知って、これから大きく成長してくれると思います。
大輝自身が世界へ羽ばたいて行ってくれるのも、僕のこれからの大きな夢です。

2人で過ごした時間や思い出は大切にしていきます。
また日本で新たな目標を胸にピアノに精進して行きます。
そして、今回お世話になった全ての方々に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
b0122712_14512264.jpg


最後に、僕が感じたツアー後記です。

過去に折り合いを付けた時に、初めて心が動き出します。哀しくも前向きな僕なりの「適応」に胸が軋むことがあります。

堪え切れぬ痛みを抱え、それでも予定調和のない人生を歩み続けるしかない。

厳しい現実が鈍痛の如く纏わりつくこともあるけれど、これこそが僕の身の丈に合った人生賛歌ではないかなと思います。

音楽に人生に懸命にこれからも生きて行きます。


最後の搭乗を前に大輝とお疲れ様撮影(笑)
b0122712_4403280.jpg

[PR]

by arapf331 | 2017-05-19 04:47 | Jazz | Comments(0)