デュオ+1ツアー 2017夏

残暑お見舞い申し上げます。
皆さん、帰省や夏休みを満喫されていると思います。
お仕事の方々はご苦労様です。

デュオ+1ツアー 2017夏 無事に終わりました。
メンバーの三嶋大輝くん、松崎加代子さん。
僕は等身大の2人が大好きです。
一緒に音楽出来て、過ごす時間が心から嬉しい毎日でした。
b0122712_1064261.jpg


故郷宮崎De Jill公演では40名を越える超満員のお客様。
各地でお世話になったお客様や関係者の皆様。
CDもたくさんお買い上げ頂き、本当にありがとうございました!
b0122712_107487.jpg


宮崎ではゆっくりと過ごせた日もありました。
お墓参りや地鶏焼き、大淀川の花火大会や温泉、
綾の吊橋やお世話になっているお店への挨拶回り。

綾町の地鶏焼き『城の平』へ。いつ行っても最高です!
b0122712_1074854.jpg

大吊橋。大輝は渡りきった。。凄い!高所恐怖症の僕には無理です。
b0122712_108919.jpg

鹿児島から移動するパーキングでアイスで休憩中。ほのぼの。
b0122712_1083780.jpg

鹿児島の西田千穂さんにイメチェンにトライする大輝(笑)
b0122712_1093760.jpg


たくさんの新しい出会いにも恵まれて、
とても良い夏の時間を過ごすことが出来ました。
b0122712_10101869.jpg


祖先への感謝。
地元の皆さんの愛情をたくさん感じることが出来ました。
その気持ちを忘れずに、また東京で頑張ろうと思います。
今後もよろしくお願い致します。

b0122712_1010403.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-08-14 10:23 | Jazz | Comments(0)  

南九州ツアー2017 夏

久しぶりに南九州に帰ってきた。
うーん、心地良さがハンパない。
方言も、人の温かさにも触れて、ご飯も美味しい。

昨日はツアー初日で熊本おくら。
相変わらずマスターとの話にも癒される。感謝。
ご来場頂いた皆様、誠にありがとうございました。
写真はマスターではなく、伊地知くんです(笑)ありがとう!
b0122712_9362395.jpg



真夏の九州。
暑いのが気持ち良いわけで。
幼き頃の海と太陽を思い出す。

僕の故郷宮崎から歌の松崎加代子。
東京からトリオメンバーでもあるベースの三嶋大輝。
3人で織りなす本気ジャズ。

郷土愛とか絆という言葉が浮かんでは消える。
今を一緒に生きている奇跡と喜び。
愛に溢れた人達と触れ合い、共に時を過ごす。
素直に生きることって大切だなぁ。

心の重りが溶けて、豊かな気持ちが広がり続ける時間。
たくさんの想いが流れ込んでくる。
ピアノ弾いてきて本当に良かったと思える。

だから、
周りの人達へちゃんと感謝の気持ちを伝えていこう。南九州ツアーはいつも心の洗濯が出来る。
気持ち良いよね、素直に生きるって。
大切な人達がいっぱい生きている故郷たち。




今夜、8/10は鹿児島イパネマ。
同世代のマスター田山さんのいる、こだわりのお店。
皆んなの顔が浮かぶ。是非お越しください。
b0122712_9355622.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-08-10 09:40 | Jazz | Comments(0)  

アフターアワーズ

先日の高円寺アフターアワーズ。
甲斐久仁江voちゃんとデュオでお送りしました。
懐かしい曲も久しぶりに演奏しました!

久仁江ちゃんとも長い付き合いになってきて、
常に前を見て前進する彼女の姿勢は本当に素晴らしい。
今後も一緒に演奏して行きたい。

この日は友人達も駆けつけてくれました。
まぁちゃん、耕平、ありがとう!
朝まで色んな話が出来て、とても楽しかった。
b0122712_1812812.jpg


いつものように音楽談義は続く。
今村さん(左)、いつもありがとう!まぁちゃん(右)は何を笑ってるんだろうか(笑)
b0122712_1813941.jpg


アフターアワーズは僕が22歳の頃からお世話になっている。
雰囲気も最高に温かい。居心地バツグンですよ。

宮崎出身のオーナーけいさん。
いつも最高な時間をありがとう!
[PR]

# by arapf331 | 2017-07-24 18:19 | Jazz | Comments(0)  

ライブ後記

左から、丈造tp、総之輔ds、僕。
楽しかったなぁ。

20年振りに会う先輩も来てくださった。
色んな思い出があります。

池袋インディペンデンス。
b0122712_19555486.jpg



先日の藤沢Gabanaで梶原まり子voさんとトリオ。
三嶋大輝bと今泉総之輔ds。

満員のお客様。感謝。
今回お呼び頂き、尽力頂いた原澤さん、
本当にありがとうございました。

演奏出来るって幸せだ。
音楽万歳。
b0122712_19565225.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-07-16 19:58 | Jazz | Comments(0)  

Session 67 後編!

後編!

以前、ご紹介させて頂いたインタビューの後編が完成。
これで僕のインタビューは全て掲載。
前編も後編も読んでくれたら嬉しい。

こういった形で残るのは本当に有難いもの。
色んな方々に読んでもらいたい。
これからもたくさんのミュージシャンが登場するでしょう。

Session67 No.4 荒武裕一朗 後編 
『日本のジャズを世界のスタンダードに』

http://session67.jp/interview04.html
b0122712_15345334.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-06-22 15:39 | Jazz | Comments(0)  

Session 67

先日、といっても2ヶ月前。
あるオーナー達が高田馬場Gate oneライブに来てくれた。
そこで紹介された1人の男性オーナー。

ジャズミュージシャンを広く紹介したい。
是非、インタビューさせて欲しい、と申し出た。
話はトントンと進み、改めて取材を受けることに。

スタジオインタビューと写真撮影。
これまで歩いて来た道を赤裸々にお話した。
その前編が出来上がった。後編は改めて。

【Session 67】
http://session67.jp/interview03.html
b0122712_1272356.jpg

これからたくさんのミュージシャンが登場するだろう。
その1人に選んで頂いたことを、とても光栄に思う。
お時間あれば、是非お立ち寄りください。
[PR]

# by arapf331 | 2017-06-12 12:08 | Jazz | Comments(0)  

来週は東海関西方面ツアー!!

来週から東海関西方面にツアー行きます。
皆さんの人生に音楽で関われたら最高に幸せです。
是非お越しください!

写真はフライヤーと11年前のチャリートvoとJayと行ったフィリピンツアー。
明美さんから頂きました。みんな若い!(笑)
b0122712_10301834.jpg

b0122712_10303858.jpg


〜デュオツアー2017〜
各地の素晴らしい共演者達


6月14日(水)富士市 ケルン 
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:大坂明美(vo)
開演 19:30 ¥3,500
静岡県富士市依田橋町8−28   0545-52-0468
【明美さんとは昔一緒にフィリピンツアーにも行きました。
超楽しみなライブです!大輝の故郷静岡です!】


15日(木)名古屋 Swing 
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:川鰭祐子(vo)
開演 19:30   ¥3,000(前売)
名古屋市中区東桜2丁目18−24 サンマルコビルB1  052-932-1328
【川鰭さんとは回数を重ねてきました。毎回共演を楽しみにしてます。是非!】


16日(金)明石市 Pochi  
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:池田杏理(vo)
開演 19:30   ¥2,800
明石市本町2丁目1−1 インティ明石ビル B1F   078-911-3100
【初共演の池田杏理さ最高なお店で楽しみです。明石の皆様、是非!】


17日(土)神戸市 Gallery ZING(昼公演)  
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b) ゲスト:引田裕路(ds)
開演 13:00   ¥3,000(前売)
神戸市東灘区本庄町1丁目16−14  078-413-4888
【大好きなドラマー引田くんと久しぶりの共演。今回はトリオでお送りします!】


18日(日)神戸市 Gallery ZING(昼)  
ジャムセッション&ワークショップ
荒武裕一朗(p)、三嶋大輝(b)
ワークショップ11:00〜13:00 ¥4,000(予約)見学¥2,000
ジャムセッション13:30〜15:30 ¥1,500(セッションのみ)
神戸市東灘区本庄町1丁目16−14  078-413-4888
【ワークショップとジャムセッション。是非皆様のご参加をお待ちしています!】

(夜)高円寺 After Hours  デュオ!
   三嶋大輝(b)
   開演 20:00  ¥1,600
【ツアー最終日の締めは高円寺!大輝とデュオでたっぷりお送りします!】
b0122712_1034169.jpg

b0122712_10344247.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-06-10 10:36 | Jazz | Comments(0)  

色々ライブ後記

さて、梅雨入りですかね。
湿気に負けないように参りましょう!

7月スケジュール更新しました。
お時間あれば、ご覧ください!

荒武裕一朗スケジュール
http://www.musicmakeusone.com/aratake

【ここ1カ月の後記】
①小松悠人バンド
凱旋ツアー大成功でした。乗りに乗っている小松くん。
これまでの努力が実ってきたように思います。やったね、小松くん。
最高に意義のあるツアーになりました!
b0122712_23374621.jpg


②ある深夜の記録
あるお店でやっちゃいました。4本積み。浅井さんThanks!
それも2回も(笑)我ながらよく出来ました!
b0122712_2338173.jpg


③梶原まり子voさんの驚異
この人と一緒に演奏出来る幸せ。
強力にスイングする、まり子さんの歌を皆さんに聴いてもらいたい。
最高ですよ〜!
b0122712_23384351.jpg


④豊田渉平くん
Blues Alley Japan公演。最高でした。
渉平くんの歌にノックアウト。深夜の至福な時間も。
b0122712_23395540.jpg

b0122712_2340152.jpg

次回は同じくBlues Alley Japanで8月16日(水)で決定しています!
ベースに三嶋大輝が入ってまた面白くなるかも。

b0122712_23403670.jpg


⑤ほんごさとこさん
大好きなシンガーほんごさん。
毎回色んな発見もあり、最高な歌い手さんです。
b0122712_2342399.jpg


以上、駆け足でライブ後記をお送りしました。
各公演にご来場頂いた皆様、
本当にありがとうございました!
夏に向けて更に頑張って参ります。お楽しみに!

[PR]

# by arapf331 | 2017-06-06 23:51 | Jazz | Comments(0)  

帰国!

無事に日本に帰国!
最高な日々を過ごすことが出来ました。
あっと言う間の8日間。

アムステルダム最終日。
オランダジャズの殿堂ビムハウスへ。
オランダ音楽大学の学生達が集まってました。みんな若い!
b0122712_4104016.jpg


様々な国や地域から集まってきてました。
お客さんも満員で立ち見の大盛況。
10年前から変わらないオランダの音楽に優しい状況を示すチャージ無しという優遇。
無料!自分の飲み代だけで音楽を深夜まで楽しめます。
この時期オランダは白夜で、夜10時でも外は明るい(笑)
b0122712_4173389.jpg


今回は本当にたくさんの人達に出会えました。
タンザニアの恵まれない人達をサポートするグリーンピースのメンバーのティヌもその1人。人と人が繋がっていく。これは喜びの何者でもない貴重な財産。感謝です。
b0122712_4171043.jpg


今回のヨーロッパツアー全ての行程を無事に終えることができました。
ビムハウスからホテルまで大輝と歩いて帰り、お互いの健闘に乾杯!

色んな想いを抱えてヨーロッパに行きました。
周りの状況も、オランダのジャズシーンも変化していました。
自分が決めた決意を新たに臨んだツアー。出来なかったこともたくさんあります。
それは、次回への大きな課題をもらったと認めておこうと思います。

初海外の大輝。
色んな思い出を胸に帰国したんではないかと思います。
世界の大きさや広さを知って、これから大きく成長してくれると思います。
大輝自身が世界へ羽ばたいて行ってくれるのも、僕のこれからの大きな夢です。

2人で過ごした時間や思い出は大切にしていきます。
また日本で新たな目標を胸にピアノに精進して行きます。
そして、今回お世話になった全ての方々に感謝申し上げます。
本当にありがとうございました!
b0122712_14512264.jpg


最後に、僕が感じたツアー後記です。

過去に折り合いを付けた時に、初めて心が動き出します。哀しくも前向きな僕なりの「適応」に胸が軋むことがあります。

堪え切れぬ痛みを抱え、それでも予定調和のない人生を歩み続けるしかない。

厳しい現実が鈍痛の如く纏わりつくこともあるけれど、これこそが僕の身の丈に合った人生賛歌ではないかなと思います。

音楽に人生に懸命にこれからも生きて行きます。


最後の搭乗を前に大輝とお疲れ様撮影(笑)
b0122712_4403280.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-19 04:47 | Jazz | Comments(0)  

アムステルダム後半戦2!

10年前に誰が想像できたでしょうか。
初ヨーロッパツアーに呼ばれた僕が、こうやってまた来れたこと。
しかも、初海外の大輝を連れてヨーロッパに来れたこと。
これは奇跡です。本当に奇跡の連続の連続でした!

この日の「Nel」には若いミュージシャンがたくさん集まっていました。
ヨーロッパでは自己主張が強くないと、周りから沈んでしまいます。
是非、自分から前のめりに進んで話しかけて、行くことをお勧めします。
言われなくても、僕はそういうの得意ですが(笑)
b0122712_3415076.jpg

b0122712_3502442.jpg


この日はアムステルダムに住んで9年というヒロさんと知り合いました。
大阪出身の彼はこの地に溶け込み、生きています。
エネルギーの塊。最高な人間でした。強い!
b0122712_3461745.jpg

終演後は、他のミュージシャンやお客さんも一緒に飲みに行きました。
ヨーロッパ人は昔と変わらずお酒が強い。楽しかったなぁ。
b0122712_34552100.jpg


前回のヨーロッパツアーの仕掛け人Phaedra Kwantに会いました。
変わらず真面目でユーモアに溢れる女性です。
色んな思い出を振り返ったり、真面目な話から2008年に東京ジャズで来日した話。
大輝も一緒に昼から美味しいビールで乾杯!
b0122712_3493364.jpg

b0122712_3495322.jpg


昼間にはゴッホ美術館や運河クルーズにも行きました。
アムステルダムの美しい街並みと歴史を肌で感じることができる。
b0122712_3541389.jpg


10年前のヨーロッパツアー記事が2008年3月にまとめてあります。興味のある方は右の以前記事➡︎をご覧ください。

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-19 04:03 | Jazz | Comments(0)  

アムステルダム後半戦!

時系列が前後しますが、ここからアムステルダム後半戦。
前半は既にアムステルダム滞在中にアップしてありますので、
記事を⬇︎へスクロールしてご覧ください。

アムステルダム滞在の後半。
街の中心のダム広場には、大道芸や観光客がごった返しでした。
馬を発見!本当に街中を走ってるんですよ。
b0122712_35460.jpg


オランダのジャズの殿堂とも言うべき「Bimhuis(ビムハウス)」へ。
先日、ドラムの珠也さんも出演されていたんです。
フリージャズから伝統的なスタイルまで、オランダの自由さを象徴している。
b0122712_394646.jpg

この日は何故か色んなことが起きたなぁ。
とても自由なセッションに行って果敢に2人で挑戦しました。
大輝が先行!2曲を見事に演奏。汗だくな大輝でした。
b0122712_3145366.jpg

皆さん、ジャズにとても熱い情熱を持っています。
何とか面白いものにしようという精神が嬉しいですよね。
飽き足らない感覚を研ぎ澄ませて、果敢にトライしていこうとします。
やっぱりジャズはこうありたい。
b0122712_3193615.jpg

国籍も人種も違う人間達が、音楽を通して会話する。
初めて会う人間同士がお互いに敬意を払って音楽を作り上げる。
ヨーロッパの人達は、本当に穏やかに受け入れてくれます。
仲良くなったサックスのAlex Cokeさん。
僕も二曲演奏させてもらい、終演後にホストとお客さんに褒められちゃいました(笑)
この人はかなりの有名人だと後々知ることになります。

人との出会いが人生を大きく変えることはあります。
今回の滞在で強く感じる出会いがたくさんありました。
大輝と喧嘩もしながら、お互いを認めて話し合う時間も作れました。
色んなことを吸収してもらいたい。
b0122712_3282599.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-19 03:31 | Jazz | Comments(0)  

ロンドン!

7日間のヨーロッパ滞在から無事に帰国しました!
後半は忙しくなり、まとめてアップします。

まずはロンドン編。
深夜にヒースロー空港に着いてホテルに向かう途中駅。
大輝が頑張って英語で現地の人に聞いてみた。
が、よく分からなかったみたいです(笑)
b0122712_2392166.jpg


その後、無事にホテルにチェックイン。
休憩しながら、ようやく食事にありつけました。
それにしてもスゴイボリュームでした。。
b0122712_2401938.jpg


翌日は僕の希望でビックベンへ。
テムズ川のほとりにそびえ立つロンドンの象徴。
昔教科書で見た絵が眼前に現れた時は、心から感動しました。
b0122712_2421777.jpg


2人の希望だったロンドンのアビーロードへ。
ビートルズがレコーディングしたアビーロードスタジオも行きました。
車を避けながらの、お決まりの記念撮影(笑)
アビーロードスタジオには貴重な資料がたくさんありました。
これは「Hey Jude」のレコーディングデータ。本物を見れて感動!
b0122712_2441171.jpg

b0122712_245786.jpg

b0122712_2452875.jpg


その後はランチを公園で取ろうとなりました。
スーパーへ買い出しに。大輝にとってセルフレジが面白い!らしい。。
b0122712_2464374.jpg


バッキンガム宮殿と大英博物館にも行ってきました。
もちろん、ロゼッタストーン見ましたよ。凄かった〜!
b0122712_247565.jpg


今回はショートステイのロンドン。
駆け足で要所を観光して、トランジットのためヒースロー空港へ。
英国の通貨ポンドをオランダに向けてユーロへ換金。
一路、アムステルダムへ出発です!
b0122712_2514492.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-19 02:59 | Jazz | Comments(0)  

アムステルダム2日目!

アムステルダム2日目。
毎日色んなことが起こります。
自分達の想像しない出来事が起きます(笑)
やはり、人との出会いに感謝です。
b0122712_155277.jpg


昨日は10年前に初共演したドラムのヨウスさんに会いに、
夕方からコットンクラブへ。
超満員の店内で熱い演奏が繰り広げられ、シットインもあり、
お客さんも熱を帯びてMax。いやぁ、楽しかった!
b0122712_14583981.jpg


初めて聞いたギターのエラン。素晴らしかった〜。
イスラエル出身の彼とアムステルダムのジャズ事情、
母国の話、オススメのライブなど、真摯に話をしてくれました。
僕はいつかエランとの共演を強く望みました。
b0122712_14592128.jpg


アムステルダムでは日本人はほとんど見かけません。
だからか、たくさんの人達に話かけられます。

お客さんからビールを頂いたり、
ジャズを愛する紳士淑女との会話を楽しみ、
僕も大輝も振り回されながら(笑)、
溶け込んで行きました。こういうの嬉しいですよね。
b0122712_1503484.jpg


初めてラーメン食べました。期待はしてなかったのですが、
案外美味しかった(笑)
b0122712_1543011.jpg


音楽を通して出会ったたくさんの人達。
それは日本だけでなく、世界の訪れた先で共有する。
自分達の演奏を聴いてくれる人達、共演してくれたミュージシャン達、
色んな事の奇跡の連続なんだ、と。

大輝は英会話に苦戦しながらも、
出会えた人達と心を通い合わせる喜びや感動を体験して、
小さな一歩かも知れないけれど、
大輝の音楽人生にとって今回の渡欧は、
間違いなく大きな一歩になったと思います。

僕が10年前の初渡欧で感じたような、
日本人としての自分の存在を認めながら、
更に大きな目標を見据えることが出来るように。

自分自身の足りない面を知る良い経験として、
10年前の僕から最大のエールを大輝に送りたい。

まずは爪痕を残せ。
そこからまた
新しい何かが心の内に生まれてくる。

アムステルダムはまた
僕に大きな夢をくれました。

b0122712_1572824.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-14 15:10 | Jazz | Comments(0)  

アムステルダム!

アムステルダムに無事に入国しております。
オランダにまた来れた!
b0122712_1617199.jpg


飛行機トラブルで機内で随分待たされましたが、
ヨーロッパ人はとっても穏やかでした。
b0122712_161879.jpg


昨夜は世界三大オーケストラのひとつ、
コンセルトヘボウ管弦楽団のコンサートがあるとのことで、
早速行って来ました。

大輝にとっては初オーケストラ。
珍しくテンションMaxな大輝を見ました(笑)
演奏は本当に素晴らしかった。
エルガーの作品を休憩を挟んで3時間弱。
b0122712_16184484.jpg


近代の作品で、ピアニッシモの美しさに心奪われ、
テュッテイでのダイナミクスも、流石でした。
満席の聴衆から何度もスタンディングオベーションを受けて、
余韻冷めやらぬ一夜となりました。
b0122712_16192488.jpg


ジャズも負けてない!
世界最高峰のオーケストラを堪能しました。
うん、ジャズも負けてない。

その後は、ジャズクラブを2軒はしご。
世界広しと言えども、音楽を通して繋がる想いや感情は
共通なものだと、改めて実感しました。

夜のアムステルダムは幻想的。
霧のなか、石畳や街灯に照らされる街並み。
本当に美しい。
写真はアムステルダムの中心、ライチェプレイン。
b0122712_16205724.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-13 16:22 | Jazz | Comments(0)  

太陽

ロンドンは深夜3時。
少し雨が降ってます。

久しぶりにヨーロッパに来て、色々と考える時間がある。
こんな贅沢はないだろうと思う。自分の心に問いかける贅沢な時間。

33歳の時に初めてヨーロッパツアーに来た。
あの時感じた気持ちを今、思い起こしてみる。
何事にもガムシャラに挑戦していた10年前の自分。

あれから10年。
改めて思ったことがある。

「世間のモノサシではなく、
自分のモノサシで測り続けると、
そのモノサシはいつしか武器となる」



今回の渡欧は、自分なりの結論を出すためにやってきた。
その結論の為になら、全力で挑もうと思う。
自分との約束を守れば、自信と孤独が手に入るんだろうと思う。
b0122712_1173670.jpg


これから身支度をして、アムステルダムに向かいます。



今日のBGMは槇原敬之の『太陽』
この曲には励まされたなぁ。

♪今まで一度も自分に
嘘をついたことは無いか?
違うのに正しいと
やり過ごしたことは無かったか?

問いかけた時、僕は気付く
喜びも悲しみも
自分がすべて選び心に招き入れていることに

当てのない不安で 容易く変わるような
ものを僕は、もう信じたくない
僕の見上げた空に 太陽があるから
[PR]

# by arapf331 | 2017-05-12 11:14 | Jazz | Comments(0)  

ロンドン!

「人との競争よりも、過去の自分を超えるために
頑張ることが自分を一番成長させることができる」
そう、過去の自分に打ち勝つ。

今日から2年ぶりにヨーロッパ行ってきます。
期間は5/10〜5/17。5/18に帰国します。
4度目のヨーロッパ楽しみです。
滞在中にもアップ出来たら様子をアップします。

滞在中、連絡はFacebookメッセージ、
もしくはパソコンアドレス arapf331@gmail.com まで
お願いします。

現在は、5/11の深夜1時。
トランジットでロンドンのホテルに滞在中。
生きた英語を学ぶ良い機会。
大輝は初海外なので、新鮮な気持ちでいるようです。
b0122712_962892.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-05-11 09:08 | Jazz | Comments(0)  

創造すること

自分を少しだけ褒めてやりたいことを実践できた。
スッキリ。笑顔になれるって大事。

これからも自分の信じる道を突き進む。
いつも感じる事だけど、
音楽が本当の意味で音楽になるのは、
聞き手が何かを感じ取れた瞬間じゃないか、と。

情報が氾濫している現代。
これは今を生きる現代人にとっては避けては通れない。
降り積もる情報に、嬉々として埋もれ押し潰される。

情報を知識と勘違いしながら、
幸せや豊かさと同じだと思ってしまう。
そう、そんな人達もいる。

しかし、嫌いな人との付き合い方や嫌いな仕事との付き合い方。
「嫌なこと」を無理してでも好きになるための努力論が叫ばれている現代。
僕はこれは違うと思う。


本当は、

『好きな人と過ごすこと』
『好きな仕事を追求すること』

の方が圧倒的に重要でしょ。

好きなことをやるのに、
自分を擦り減らす努力なんて要らない。
b0122712_1352044.jpg


終焉と創造。
『Perfect Match』

今日の格言
『芸術は犬の縄張り争いではない』

[PR]

# by arapf331 | 2017-04-08 13:53 | Jazz | Comments(0)  

43歳

昨日の高田馬場Gate oneにお越し頂き、ありがとうございました。
たくさんの方々にお祝いしてもらいました。
無事に43歳を迎えることが出来て、皆様への感謝の気持ちでいっぱいです。

プレゼントやお寿司の差し入れや温かいお言葉を頂きました。
メールやメッセージもたくさん送ってくれました。
遠い場所にい見守ってくれている友人や家族、
いつもライブに来てくれる皆様やお店の関係者。
本当に本当に有難い気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

ジャズの世界に入って21年。
ますます自分のピアノへのこだわりを持てるようになりました。
大変なこともありますが、いつも音楽に救われてきました。
昨日感じた皆さんからの大きな愛情や優しさ。
また大きな力をもらって、前を向いて音楽に取り組んで参ります。

そして、いつも僕の音楽を全力で支えてくれる珠也さんと大輝。
ハッピーバースデーをみんなが歌ってくれた時、
嬉しいのと恥ずかしいのやらで2人の方を向くことが出来なかった(笑)
でも、本当に2人には心から感謝しています。
b0122712_22313162.jpg


終わってからは、皆さんと色んな話が出来ました。
幸せな時間。温かい皆さんの気持ち。至福の時間でした。

盛り上がってそれぞれ珠也さんと大輝と記念撮影!
b0122712_2237745.jpg

b0122712_22372824.jpg


ご来場頂いたたくさんのお客様、
本当にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いします!

[PR]

# by arapf331 | 2017-04-01 22:42 | Jazz | Comments(0)  

心震える瞬間

春のトリオツアーファイナル、無事に終わりました。
各地にお越し頂いた皆様、本当にありがとうございました。
僕にとって忘れられない5日間になりました。

最終日の夜は、ツアー恒例の新宿ピットイン。
たくさんのお客様と良い時間を過ごす至福のとき。
メンバーの珠也さんと大輝の2人も素晴らしい演奏でした。

この日は先日下北沢のライブに来てくれて、
友達になったスウェーデン出身のCarlも来てくれた。
彼はE.S.Tのアルバムジャケットの撮影しているカメラマン。
大層喜んでくれて嬉しかったなぁ。有難いですよね。
帰りにお父様と友人へのプレゼントにアルバムを買ってくれた。
(すでに自身はアポロで購入済)
明日にはスウェーデンに帰国する彼は、次にイタリアでの仕事に行くとのこと。

プロのカメラマンにトリオの撮影許可が下りた。
演奏中も撮影してくれて、帰国したら今回撮影した作品を送ってくれるらしい。
トリオを記念撮影するカメラマンを撮影する(笑)
b0122712_2317937.jpg


このツアーでもメンバー2人とたくさんの話が出来ました。
大好きな珠也さんと大輝とツアー出来る喜び。

そして、心震える瞬間がたくさんありました。
この2人に出会えた事に本当に心から感謝しています。
ここでは公表できない話もしましたが、それは企業秘密ということで(笑)
3人で過ごした時間をとても愛おしく思います。
これから先も、あの時間を忘れることはない。

今回のツアーは大阪からスタートして、名古屋、岐阜、熱海と参りました。
名古屋から熱海に移動する途中、大輝の故郷・藤枝市のパーキングへ。
b0122712_2322175.jpg


これは珠也さんと大輝の貴重なショット(大先輩の珠也さんと肩組むとは大胆不敵な男です)
b0122712_23223744.jpg


僕にとって兄貴と弟のような2人。
3月で大輝がトリオに加入してちょうど2年が経ちました。
こんなに濃密な時間を過ごせるとは、その時はツユにも思いませんでした。
が、今では立派なトリオの柱になってくれた。
珠也さんとの付き合いも更に深く堅くなって行く事でしょう。

高く飛ぶために助走が必要なのと同じで、夢を叶えたいならすぐに結果が出なくても、
大きな跳躍のために助走しているのだと考える。

焦って結果を求めるのは、ろくに助走もせずに飛ぼうとするのと同じ。
立ち止まっているのではなく助走しているだけだから。


音楽に向かう姿勢。
僕にとっての音楽を共に生きて行く珠也さんと大輝。
僕の心にしっかりと刻まれた時間と絆。

これからもブレない演奏。
揺るぎない信頼。
そして、聴きに来てくれる皆様との時間。

ご来場頂いた皆様ありがとうございました!
[PR]

# by arapf331 | 2017-03-27 23:38 | Jazz | Comments(0)  

閉伊川

春を感じる。
新たな一歩を踏み出す。

努力している人ほど、挫折をたくさん味わっている。
挫折とは、必死に努力した証。

心が折れることを恐れずに前に進もう。
誰になんと言われようと、その挫折こそが、
前に進んでいるということだ。



春のトリオツアーも中盤戦。
毎夜、温かいたくさんのお客様に来て頂きました。
感謝、感謝です。

メンバーの本田珠也、三嶋大輝。
この2人と過ごす至福の時間。
本当に感謝してもしきれないくらい。

昨年11月に行った東北ツアー。
念願だった岩手県宮古市での演奏。
竹広さんの故郷での演奏は感慨深かった。

そして、何より、
深夜に珠也さんと大輝と3人で歩いた閉伊川の川べり。
最高な思い出。あの時間と風景を今でも思い出す。
本当の静寂ってやつ。

4ヶ月かかって新曲を書きました。
そう、タイトルは『閉伊川(へいがわ)』
是非、聴いてもらいたい。
b0122712_1011384.jpg


残すところ、あと3公演になりました。
3月24日(金)岐阜 Bagu
3月25日(土)熱海 Lydian
3月26日(日)新宿 Pit inn(夜の部)


2017年春のトリオツアー!
是非お越しください。
[PR]

# by arapf331 | 2017-03-24 10:12 | Jazz | Comments(0)  

祝26歳 & 春のトリオツアー

昨日のブルースアレイジャパンは大盛況でした。
多くの方々にご来場頂き、ありがとうございました!

大輝への誕生日サプライズ大成功でした。
ご協力頂いた皆様、本当にありがとうございました。

ピアノの高野さん、オランダから帰国中のギター野内くんも遊びに来てくれました。
みんなありがとう!
b0122712_9491586.jpg

特注ケーキは高橋社長からのプレゼント!
b0122712_9511942.jpg

大輝の大学の先輩達も駆け付けてくれました。
b0122712_9495577.jpg

尽力してくれた矢羽くん、本当にありがとう!


3月22日からトリオツアーがスタートします!

大阪、名古屋、岐阜、熱海、東京の計5公演。
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds
是非お越しください。
詳細はhttp://www.musicmakeusone.com/aratake

[PR]

# by arapf331 | 2017-03-22 09:59 | Jazz | Comments(0)  

タスキを繋ぐ

音楽を、人生を、真剣に考えないのは本気じゃないから。
仕事をさぼってる人に仕事は来ない。
ただ、それだけの話。

やらなくてもいい。
やらなくて困るのはあなただから。
誰も困らない。


いつまでも「出来ない、出来ない」はやめたほうが良い。
できないなら、やらなきゃいい。

やりたいならやれ!
甘ったれてるんじゃない。


僕は自分の音楽人生に悔いのないように
生きて行きたい。

先輩達が残してくれた
全ての宝の恩恵に授かりながら、

少しでも爪痕を残せるように、
自分が生きた証を刻んでいきたい。




そう、正しく世の中が動いているのは、


誰からも指示されないことをやっている人、 

誰からも褒められないことをやっている人、 

誰からも認められないことをやっている人 


がいるからだと思う。

感謝しかない。

そして、次の世代へタスキを繋げていく。
[PR]

# by arapf331 | 2017-02-26 02:40 | Jazz | Comments(0)  

それから。

先月1/19に発売されたNet Audio誌のインタビュー記事。
購入頂き読んで頂いた方々、ありがとうございました。
僕自身にとって、大変光栄な経験でした。

収録は3曲でしたが、以下のサイトでは全曲が聴けるようです。
興味のある方は是非ご覧ください。
http://hd-music.info/group.cgi/view/6049
b0122712_12385797.jpg


『TIME FOR A CHANGE』も発売から約1年経ちました。
あっと言う間ですね、早いなぁ。
大好きなメンバーとのピアノトリオ。

現在も絶賛発売中です!
まだお持ちでない方で興味のある方は、
以下のHPからご購入頂けます。
http://www.musicmakeusone.com/aratake
b0122712_12423586.jpg


春に向けて少しづつですが、
自分のペースで歩いて行こうと思います。

目的を決めれば、情報の99%は雑音に変わる。
自分と向き合う覚悟に前を向いて進んでいこう。

[PR]

# by arapf331 | 2017-02-15 12:44 | Jazz | Comments(0)  

本日全国一斉発売!

昨年11月に新宿ピットインで収録されたライブ音源が、
オーディオ誌のハイレゾ音源付録として全国一斉発売になります。

発売日は本日1月19日(木)に全国一斉発売
ネットオーディオ誌vol.25
定価¥1,300(税込) 音元出版


以下のメンバーで収録されました。
荒武裕一朗pクインテット
峰厚介ts、守谷美由貴as、三嶋大輝b、本田珠也ds

ハイレゾ音源と共に僕のインタビュー記事も掲載されています。
収録曲はご購入のお楽しみとさせて頂きます。
興味のある方は是非お買い求めください。

インタビューではこれまでの音楽経験から現在に至るまでの紆余曲折や、
各メンバーの事もお話させて頂きました。
初めて自分の事が活字になる雑誌で、本当に光栄な経験をさせて頂きました。
b0122712_127813.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2017-01-19 12:09 | Jazz | Comments(0)  

命日

先日1月12日は故本田竹広さんの11回目の命日でした。
珠也さんと大輝とトリオでお送りしました。
浅草Soul Traneにお越し頂き、ありがとうございました。

この日は竹広さんの大好きだったマイヤーズのダークラムで献杯。
毎年この日は背筋が伸びる想いです。
b0122712_2184682.jpg


これからも僕の中で竹広さんのピアノを追いかけ、
音楽に邁進して行こうと改めて誓った夜。

みんな色んな想いを抱えて生きている。
理解して、切磋琢磨しながら、一緒に成長して行きたい。

未熟だということは成長できるということだ。
今日できないことがあっても明日できればいい。

その悔しさをつなげて、
成長していけばいいだけのことだ。
大切なのは未熟であることを諦めないことだ。


人間臭さを保てるなら、
僕は他人に何回負けてもいい。

[PR]

# by arapf331 | 2017-01-15 21:20 | Jazz | Comments(0)  

新年明けました!


新年明けましておめでとうございます!

昨年は皆様に大変お世話になりました。
僕と関わってくれた皆様に心から感謝しております。

昨年2月に僕の6枚目アルバム『TIME FOR A CHANGE』が発売されました。
お陰様でたくさんの方々に購入頂き、再版もされるほどになりました。
お買い上げ頂き、本当にありがとうございました。

今年もさらなる成長を目指して頑張る所存でおります。
ピアニストとして、人間として大きく飛躍するべく、
益々ピアノに精進し、信頼ある人間になりたいと思います。

大晦日の新宿ピットインでは大盛況の中、楽しく演奏させて頂きました。
トリオの新年一発目として、ピットインのステージは最高な幕開け。
たくさんの方々に聴いてもらえたのは嬉しかったです。

カウントダウンでは高田馬場ゲートワンで、
日本ジャズ界の重鎮・鈴木勲さんとも共演させて頂きました。
楽しかったなぁ。素晴らしい演奏でした。

大輝もゲートワンで合流し、鈴木勲さんと記念撮影。
b0122712_21515997.jpg


そして、トリオメンバーの本田珠也さん、三嶋大輝くん。
昨年は北から南まで色んな場所で演奏させて頂きました。
ツアーやギグを通して、2人とは色んな話や想いを共有して来ました。
大好きな2人と共に歩んで来れたことは僕の大きな財産です。

今年も強く大きくなれるトリオが目標です。
プログラムも一新する予定ですので、お楽しみに!

ピットイン終演後に記念撮影。
今年もさらなる飛躍を願って音楽に邁進して参ります。
b0122712_21571535.jpg


健康でいられることに感謝しながら、
また皆さんとお会い出来るのを楽しみにしています。
どうぞ今年もメンバー共々よろしくお願い致します!
[PR]

# by arapf331 | 2017-01-01 22:05 | Jazz | Comments(2)  

大晦日に思うこと

自分に何ができたかを考えることが年の瀬の常です。

孟嘗君の育ての親である白圭は、最期の時を迎えた時に孟嘗君に言います。
「お前に試練を与えたものこそ尊び、感謝するべきだ」と。

真の仲間というものは、僕に難しいミッションを課しつつ、
僕に対して大きな期待を抱いてくれます。
それはこの上もないほど有り難いことです。
そのおかげで僕は挑戦し、成長し、
僕の音楽に対する熱は、より熱いものとなっていきます。

"人こそ世界だよ"
白圭の素晴らしい言葉です。

自分1人では何も気づかない。
でも、誰かと関わることで僕の人生は豊かになっていきます。

たくさん感謝したいことがあります。
同時に僕の至らなさを大きく恥じ、悔いることがたくさんあります。

音楽しかできない人間ですから、
来年はもっともっと深く美しい音を出せるように努力していこうと思っています。

今年も皆様の温かい応援に心から感謝しています。
いつまでも未熟な僕と一緒に音楽を作ってくれる音楽仲間。本当にありがとう。

荒武裕一朗トリオ
僕の全てを投入して、全力で音楽に向かって来ました。

もう兄弟のように色んな想いを共有し、一緒に歩んで来てくれた2人。
本田珠也さん、三嶋大輝くん。
感謝しても仕切れないほど感謝しています。
大好きな2人と来年も強く進んで行こうと思います。
b0122712_1824520.jpg


強くしなやかな創造力を持てるよう、
一層の研鑽を積んでいこうと思います。
2017年もよろしくお願い致します!

[PR]

# by arapf331 | 2016-12-31 18:05 | Jazz | Comments(0)  

リラックス&大晦日

今年も新宿ピットインのオールナイトコンサートに出演します。
日本ジャズ界の錚々たるメンバーとラインナップです。
当日の会場は毎年300人を越えるお客様と熱気に包まれて、超・超・超満員です。
覚悟してお越しください。

僕は新年一発目の出番。
レコーディングメンバーの珠也さんと大輝とのトリオ。
今年の皆様への感謝の気持ちと、来年のさらなる成長へ向けて
2017年の幕開けをガッツリお届けします。


12月31日(木)新宿ピットイン
ALL NIGHT CONCERT 2016〜2
017

0:50〜1:50
『荒武裕一朗トリオ』三嶋大輝b、本田珠也ds

【タイムテーブル】
①PM7:30~8:30 菊地成孔 UNIT
菊地成孔(Sax)ほか

②PM8:50~9:50 Little Blue
スガダイロー(P)Mr.Firebone(Sax)池澤龍作(Ds)

③PM10:10~11:10 <渋谷 毅 ORCHESTRA>
渋谷 毅(P,Or)峰 厚介(Ts)松風鉱一(Sax,Fl)林 栄一(As)津上研太(Sax)
松本 治(Tb)石渡明廣(G)上村勝正(B)外山明(Ds)

④PM11:30~12:30 Orquesta Libre
芳垣安洋(Ds)青木タイセイ(Tb,arr) 塩谷博之(Ss,Cl)藤原大輔(Ts)
渡辺隆雄(Tp)Gideon Juckes(Tuba)高良久美子(Vib)椎谷 求(G)鈴木正人(B)
岡部洋一(Per)ゲスト:柳原陽一郎(Vo,G)

⑤AM12:50~1:50 荒武裕一朗トリオ
荒武裕一朗(P)三嶋大輝(B)本田珠也(Ds)

⑥AM2:10~3:10 本田珠也 カルテット
本田珠也(Ds)類家心平(Tp)井上 銘(G) 須川崇志(B)

⑦AM3:30~4:30 板橋文夫 GROUP
板橋文夫(P)纐纈雅代、片山広明、吉田隆一(Sax)類家心平(Tp)後藤篤(Tb)高岡大祐(Tuba)太田恵資(Vln)瀬尾高志(B)竹村一哲,外山 明(Ds)レオナ(Tap)

新宿ピットイン
東京都新宿区新宿2-12-4アコード新宿B1
03-3354-2024
http://www.pit-inn.com/sche_j.html
b0122712_136322.jpg



昨日は我が家で鍋パーティー。
一年の締めくくりで忘年会ですね。
今年はアルバムも発売されて、ライブもコンサートも、たくさんの方々にもお会いして、
とても幸せな2016年でした。本当にありがとうございました。

お腹がいっぱいになった後に、ジェンガやりました。
大輝は真剣な眼差しでジェンガやってました(笑)
来年もさらなる成長を目指して頑張ります。2017年もよろしくお願い致します!
b0122712_1334544.jpg

[PR]

# by arapf331 | 2016-12-27 12:52 | Jazz | Comments(0)  

問題解決能力なし

絡まった糸は無理に引っ張るな。

余計に絡まる。

やめとけ。



イライラな感情も、

マイナスな考えも、

【活字】が今の自分を救ってくれる。



埋没したこれまでの【熱情】

費やした【時間】が見事に埋没してしまった。

求めない。

早く忘れろ。




【創造力】

【新たな視点】

【リセット】




時間がかかるが全て【捨て去れ】

これまでの全てを忘れろ。



【埋没した】費やした時間と熱情を深追いするな。

傷が深くなる。




見えてきた。
[PR]

# by arapf331 | 2016-12-18 04:40 | Jazz | Comments(0)  

鑑賞会とお祝い

昨日は日本IBM副社長の下野さんのご自宅にて2月に共演した交響楽団とのDVD鑑賞会。
そして、下野さんのバースデーパーティー。
b0122712_11332312.jpg


今年2月に交響楽団との共演した際の映像も出来上がってきました!
大輝と総之輔も一緒にお邪魔してきた。
b0122712_11334384.jpg


〜以下、2月のコンサート後記から〜
荒武裕一朗トリオ with 日本IBM交響管弦楽団@豊洲文化ホール。
最終日はオーケストラとの共演!
三嶋大輝と今泉総之輔。昨年の12月から大輝とスタジオに入ってアレンジしてきた集大成。
曲はガーシュイン作曲『Rhapsody In Blue』張り詰める緊張感。
オーケストラの皆さんからも緊張感が伝わってきます。

日本IBM副社長の下野さん、最高でした!
下野さんの指揮やピアノ演奏もあり、趣向を凝らした演出が続く。
トリはオーケストラとジャズの共演。実はアレンジに悩み、試行錯誤の日々でした。
この大舞台に見合う演奏が出来るのだろうか、と不安にかられる日々。
そんな僕を大輝はずっとそばで見守ってきてくれた。

300名近いほぼ満席のお客様。
これまでの時間を思い起こしながら、ステージに上がりました。
そして、あのクラリネットのイントロが始まる。弦楽器が大きな優しい波を作り、
オーケストラが動き出す。

夢のような時間でした。
本番ではオーケストラの細部までが聞こえてきた。
林先生のタクトもしっかりキャッチできる。これまでにない感覚でピアノに向かえた。
気がつけば汗だくになって弾き切った。

オーケストラの団員とお客様の温かい拍手に我にかえったのは数秒後。
大輝も総之輔も本当によく頑張ってくれた。
自分の中に新しい経験が蓄積された瞬間でした。

そして、こんな素晴らしい経験をくれた下野さんに心から感謝してます。
ありがとうございました!!!
b0122712_11353368.jpg


昨日は下野さんの奥様の手料理をご馳走になり、
大輝のベースと共にミニライブとなりました。楽しかったなぁ。
日本IBMの社員さん達ともたくさんお話できました。

下野さんはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました!
[PR]

# by arapf331 | 2016-12-12 11:36 | Jazz | Comments(0)