ミャンマー最終日

今年は5月にオランダでの演奏があった。
最初に呼んで頂いてから10年。計4回。
アムステルダムの素晴らしいミュージシャンと、
また新しい交流が出来た。

海外に行くことで知ることがたくさんある。
価値観や文化や習慣の違い。当然、不安もあるけれど、幸いにも良い時間を過ごさせて頂いた。

自分の気持ちを表現すること。
相手にきちんと伝えること。
そして、相手の立場になって考えること。
b0122712_20322249.jpg
言葉の壁を越えて、意思疎通に臨む勇気。
音楽はその垣根をヒョイと飛び越える力がある。

一生かけても世界中の人と知り合うことは出来ない。
自分の人生で出会えた奇跡を思い知る。
それは、日本で暮らしていても同じだ。

その「奇跡の連続」に感謝して、
出会えた人達と付き合うことの大切さが身にしみる。
自分にとって一生の命題。
b0122712_20331042.jpg

果たして自分は本当に感謝して生きているか?
常に謙虚に生きているか?

今の答えは『いいえ』だ。

甘えや人間の未熟さにまみれて生きている。
これまで色んな人達に迷惑をかけて生きて来た。

もっと謙虚に。
少しでも前に。
昨日の自分よりも少しでも上に。
b0122712_20343522.jpg
これまでに僕と付き合ってくれている人達へ。
音楽を共に奏でてくれる仲間や先輩達へ。
遠くで見守ってくれている人達へ。

みんなに感謝して生きて行く。

今回のミャンマーの旅を通じて、
色んな感情が湧いては消え、僕の脳裏を過ぎていった。
ミャンマーは僕に色んなことを思い出させてくれた。
b0122712_20353101.jpg
笑えないことも出てくるだろう。
砂を噛むような想いもするだろう。
悔しくて泣きたくなる日もくるだろう。

だけど、
全てを決めるのは、全部自分の心だ。

全て自分の事だと思って全力を尽くす。
自分の事と思えば、どんな辛いことでも我慢できる。そして、人の喜びを自分の喜びとする。


恥ずかしながら、
ようやく気付くことが出来ました。
b0122712_20403590.jpg



[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by arapf331 | 2017-12-01 20:43 | Jazz | Comments(0)

腹立てず 心は丸く 気は長く おのれ小さく 人は大きく!荒武裕一朗


by あらちゃん