「ほっ」と。キャンペーン

鑑賞会とお祝い

昨日は日本IBM副社長の下野さんのご自宅にて2月に共演した交響楽団とのDVD鑑賞会。
そして、下野さんのバースデーパーティー。
b0122712_11332312.jpg


今年2月に交響楽団との共演した際の映像も出来上がってきました!
大輝と総之輔も一緒にお邪魔してきた。
b0122712_11334384.jpg


〜以下、2月のコンサート後記から〜
荒武裕一朗トリオ with 日本IBM交響管弦楽団@豊洲文化ホール。
最終日はオーケストラとの共演!
三嶋大輝と今泉総之輔。昨年の12月から大輝とスタジオに入ってアレンジしてきた集大成。
曲はガーシュイン作曲『Rhapsody In Blue』張り詰める緊張感。
オーケストラの皆さんからも緊張感が伝わってきます。

日本IBM副社長の下野さん、最高でした!
下野さんの指揮やピアノ演奏もあり、趣向を凝らした演出が続く。
トリはオーケストラとジャズの共演。実はアレンジに悩み、試行錯誤の日々でした。
この大舞台に見合う演奏が出来るのだろうか、と不安にかられる日々。
そんな僕を大輝はずっとそばで見守ってきてくれた。

300名近いほぼ満席のお客様。
これまでの時間を思い起こしながら、ステージに上がりました。
そして、あのクラリネットのイントロが始まる。弦楽器が大きな優しい波を作り、
オーケストラが動き出す。

夢のような時間でした。
本番ではオーケストラの細部までが聞こえてきた。
林先生のタクトもしっかりキャッチできる。これまでにない感覚でピアノに向かえた。
気がつけば汗だくになって弾き切った。

オーケストラの団員とお客様の温かい拍手に我にかえったのは数秒後。
大輝も総之輔も本当によく頑張ってくれた。
自分の中に新しい経験が蓄積された瞬間でした。

そして、こんな素晴らしい経験をくれた下野さんに心から感謝してます。
ありがとうございました!!!
b0122712_11353368.jpg


昨日は下野さんの奥様の手料理をご馳走になり、
大輝のベースと共にミニライブとなりました。楽しかったなぁ。
日本IBMの社員さん達ともたくさんお話できました。

下野さんはじめ、関係者の皆様、ありがとうございました!
[PR]

by arapf331 | 2016-12-12 11:36 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 問題解決能力なし ラジオ収録へ >>