東北ツアー6日目

今回の東北ツアーは自分にとって、
大きな大きな意味を持っている。
自分が憧れて、追いかけてきた竹広さんとの接点。
宮古で育った竹広さんを感じること。
竹広さんがこの世を去って10年間。
行きたくても行けなかった。

珠也さんとアルバムを制作する機会に恵まれた今作で、
初めて自分の気持ちが確固とした作品になった。
感謝の想いと、これまでの経験や感情が凝縮されたアルバムになった。

墓前で竹広さんにやっと報告することが出来ました。
想像出来るだろうか。こんなに幸せなことはない。
様々な人達の協力や理解が無くては成し遂げられなかったのは当然として、宮古で演奏出来たこと。感無量です。

震災で被災した宮古の人達に触れてみて、
その強さや明るさが印象的だった。
現実にはまだ復興の途中ですが、
僕にとって震災を経験した本人達の想いを感じること。
想像するだけで込み上げて来るものを我慢できなかった。

その痛みを感じられる人間でいること。
必ず乗り越えて行けると信じること。希望。

澄んだ美しい目をした東北の人達の思いに心が揺さぶられ、
自分の日常とはかけ離れた日常があることも知った。

東北ツアーを通して感じたこと。
音楽以外も全てを含めて音楽なんだと改めて思った。
心に残った東北の風景、風の音、雄大な自然。
あの人達の魂に届く音楽を表現して行きたい。

演奏出来る幸せ。
決して当たり前ではないことを忘れてはいけない。
忘れそうになったらあの瞳を思い出せ!
心震える感情を音に昇華させていこう。

メンバーの珠也さんと大輝には心から感謝してる。
一緒に音楽も想いも共有していくことの幸せ。
トリオにとっても大きな意味があったと思う。
そう、最後まで全力で音楽していこう。

今夜はツアー最終地の弘前。
大好きなお店『れもん』で2days!

9月23日(金) 弘前 れもん トリオ
〒036-8214 青森県弘前市新寺町1−34
0172-33-9359 開演19:00 ¥3,000

9月24日(土) 弘前 れもん ジャムセッション
〒036-8214 青森県弘前市新寺町1−34
0172-33-9359 スタート 19:00 ¥2,000

そして、
ツアー最終日はジャズの殿堂・新宿ピットインへ。
初めてメンバーと行った東北ツアーの総決算!
是非お越しください!

9月25日(日) 新宿Pit inn(夜の部) トリオ
新宿区 新宿2丁目12−4 アコードビル B1F
03-3354-2024 開演 20:00 ¥3,000(1drink)
荒武裕一朗p、三嶋大輝b、本田珠也ds

お待ちしております!
b0122712_02065273.jpeg

[PR]

by arapf331 | 2016-09-23 16:58 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 思うこと 東北ツアー5日目 >>