完全燃焼

怒濤の3日間が終わった。。
最高な3日間だった。
全ての方々に感謝、感謝〜!

Music make us one!!vol.6@新宿ピットイン
素晴らしい出演者達に拍手!
たくさんご来場頂きありがとうございました。
久しぶりに会えたミュージシャンやお客様にまたパワーをもらった。
盟友達の違う一面が見えたり、近況報告も出来た嬉しい一夜。
打ち上げも盛り上がりました。

トリオ。
三嶋大輝と本田珠也。
ツアーを経てまた心の距離が近づいた。
この夜も僕の考えるジャズを全力で体現してくれた2人。
最高な一夜。僕はこの2人に出会えて救われた。
そんな想いを噛み締めながら、喜び、心動かされ、音に託したステージ。
ジャズって良いなぁ。

そして、ゲストのギター橋本信二さん。
この方の凄さは知っているつもりだったが。
この日の信二さんはもう最高!アメイジング過ぎて笑顔が止まらない!
一緒に音楽出来て幸せ。信二さん、愛してます(笑)
b0122712_08450916.jpeg

荒武裕一朗トリオ〜夕焼け〜@東村山ホール
この日の主催はNPO法人子ども劇場。
メンバーは三嶋大輝と力武誠。子供達も一緒に聴けるコンサート。
大沢女史のこのコンサートへの想い。
体調を崩されてお会い出来なかったが、
スタッフの皆さんの素晴らしいサポートを得てコンサート大成功でした。

この日も120名を超えるお客様にご来場頂きました。
CDも足りなくなって完売。追加で注文頂いた。
ジャズを通して様々な人達にお会い出来たなぁ。
朝から会場を走り回って準備してくれた皆さんに感謝してます。

みんな色んな想いを持ってこの日のコンサートに集まってくる。
終演後、80歳になるおばあさまから「涙が出ました」とのお言葉。
音楽を聴いて、何か受け止め、伝えてくれた。
おばあさまから伝わる想いにグッと胸が熱くなりました。
真摯に人生を生きよう。自分の信じることを止めてはいけない。

みんなの笑顔に出会える幸せ。
スタッフさん達と笑いっぱなしの打ち上げでした。
大沢女史に届いたかなぁ。早く元気になってもらいたい。
b0122712_09242321.jpeg

荒武裕一朗トリオ with 日本IBM交響管弦楽団@豊洲文化ホール
最終日はオーケストラとの共演!
三嶋大輝と今泉総之輔。
昨年の12月から大輝とスタジオに入ってアレンジしてきた集大成。
曲はガーシュイン作曲『Rhapsody In Blue』
張り詰める緊張感。オーケストラの皆さんからも緊張感が伝わってきます。

指揮者の林先生と先週にたっぷりと最終打ち合わせさせて頂き、
僕の中ではかなり自由に表現出来るスペースができた。
林先生の理解と協力なしでは、ジャズミュージシャンは苦しかったと思います。
現代音楽にも造詣が深い、林先生ならではの指揮だったと思います。

日本IBM副社長の下野さん、最高でした!
下野さんの指揮やピアノ演奏もあり、趣向を凝らした演出が続く。
トリはオーケストラとジャズの共演。
実はアレンジに悩み、試行錯誤の日々でした。
この大舞台に見合う演奏が出来るのだろうか、と不安にかられる日々。
そんな僕を大輝はずっとそばで見守ってきてくれた。

300名近いほぼ満席のお客様。
これまでの時間を思い起こしながら、ステージに上がりました。
そして、あのクラリネットのイントロが始まる。
弦楽器が大きな優しい波を作り、オーケストラが動き出す。

夢のような時間でした。
本番ではオーケストラの細部までが聞こえてきた。
林先生のタクトもしっかりキャッチできる。これまでにない感覚でピアノに向かえた。
気がつけば汗だくになって弾き切った。

オーケストラの団員とお客様の温かい拍手に我にかえったのは数秒後。
大輝も総之輔も本当によく頑張ってくれた。
自分の中に新しい経験が蓄積された瞬間でした。
そして、こんな素晴らしい経験をくれた下野さんに心から感謝してます。
ありがとうございました!!!
(左から、指揮者の林先生、僕、下野さん、総之輔、大輝)
b0122712_10075154.jpeg
アフターパーティーでは楽団員の皆さんともお話できたり、終始和やかムード。
この日もCDが本当に飛ぶように売れました(笑)最高記録更新。
皆さんと撮った写真なんかはまた改めて掲載します。


大輝と総之輔には僕から、労いの気持ちを込めて焼肉へ。
大変な事もたくさんあったけれど、肉を美味しそうに食べる2人を見て、
疲れも吹っ飛びました(笑)リーダーとして至らないこともありました。
でも、大輝も総之輔もよくやってくれました。本当にありがとう。

この3日間、一緒に共演してくれたメンバー。
聴きに来てくれた皆さん。スタッフの皆さん。
本当にありがとうございました。
心から感謝してます。

そして、3日間ずっと僕と行動を共にし、
色んな想いを共有してくれた大輝。
この数ヶ月も含めて本当に濃い日々だった。
大輝がそばに居てくれたから踏ん張る事が出来た。
本当の弟のような大輝に感謝している。
音楽も人生も何が起こるか分からない。だから面白い。

これからも良い音楽を届けていけるよう精進します。
今後ともよろしくお願いします!
b0122712_10203194.jpeg
あ〜長かった(笑)

さて、ようやく確定申告できる。




[PR]

by arapf331 | 2016-03-01 10:27 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 彼の地へ届け! 全力で駆け抜けたい >>