「ほっ」と。キャンペーン

オーケストラとの共演!

九州ツアーからの興奮が未だ冷めやらない。
珠也さんと大輝とのトリオ初ツアー。
アルバム制作からようやくひと段落着けた気がします。

そんな余韻に浸る間もなく、翌日オーケストラとのリハーサルでした。
初めて共演させて頂く日本IBM交響管弦楽団。
トリオメンバーには三嶋大輝bと今泉総之輔ds。
昼間からトリオでスタジオに入り、入念な?!リハーサルを終える。

その後は本番の会場である豊洲シビックホールへ移動。
初めてオーケストラの皆さんと顔合わせ。
うーん、総勢50名以上?
どこ見たら良いか分かりません(笑)

こちらはあまりにも場違いなジャズトリオ(笑)
普段通りに行かないのがクラシック畑の方々との共演。
モーツァルトやビゼーのリハーサルを聴かせて頂く。
クラシック独特の雰囲気で、ある意味やりづらい(笑)
b0122712_09213190.jpeg
休憩を挟んで、僕たちの出番。
オーケストラとの共演で、久しぶりに緊張しました。
ピアノ1台でオーケストラとやるってのは夢でしたが、
指揮者の林先生のタクトに翻弄されて、タイミングがなかなか掴めない。

オーケストラ独特の音の立ち上がり。
あの音の渦の中に入ると、頭が真っ白になる。
しかし、なんとか最後まで通してリハーサル出来ました。
あー緊張した(笑)

大輝と総之輔はオーケストラの美しさに感動していたようです。
指揮者の林先生からアドバイスも頂き、約2時間のゲネプロは終了。

今回、このお話を頂いてから2ヶ月間。
トリオパートの編曲に時間がかかってしまった。
曲が壮大であり、小手先のアレンジは通用しない大曲。
大輝に手伝ってもらい、12月から何日もスタジオでアレンジ作業してきました。
ようやく形になって、昨日のゲネプロを無事に終えてホッとひと息。

日本IBMの副社長の下野さんはじめ、楽団長の堀岡さん、
指揮の林先生、そして楽団員の皆さん。
初めてのオーケストラ共演という大役を果たせるよう、頑張りたいと思います。

大輝と総之輔も慣れない中、よく頑張ってくれました。本番が楽しみです!
下野さんと林先生、大輝と総之輔と記念撮影。
b0122712_09380811.jpeg
【公演チケット】
僕の手元に20枚限定でチケットあります。1枚¥3,000で終演後のパーティー込み。
購入希望される方は僕までご連絡ください。

2月29日(月) 豊洲シビックホール
下野会長退任記念コンサート
日本IBM交響管弦楽団 Featruing 荒武裕一朗トリオ
開場 18:30 開演 19:00 ¥3,000(パーティー込み)



[PR]

by arapf331 | 2016-02-16 09:54 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 全力で駆け抜けたい 変化が生まれる日 >>