ひっかかり

幼少から鍵盤を触りだした。
あの頃から38年。

色んな音楽に包まれて生きてきた。
とても幸せな時間だった。
そんな環境を作ってくれた両親に感謝。

中学時代。
部活が忙しくなり、ピアノを辞めたいと言った僕に父は、
『お前はピアノを弾いてストレスを発散している。
だから、ピアノを続けなさい』と言ってくれた。

発表会にもコンクールにも来てくれなかったけど、
ちゃんと聴いてくれていた。ありがとう。



もう一度、音楽に向かえ。
全身全霊でピアノに向かえ。
他人が気になっているうちはまだまだダメだ。

事情なんか、みんな抱えてる。
嘘なんかつくな。

頑張っているみんなに。
遠くで見守ってくれている人達に届くように。
こんなんじゃ、きっと届かない。


『ひっかかり』
音楽も人間も『ひっかかり』
僕の中のこの『ひっかかり』を素直に音に出来たら。

時間は問答無用に過ぎていく。
今、やっとスタートライン。
貪欲に行け。
b0122712_258741.jpg


叫ぼう。
必ず明日が来るとは限らない。
[PR]

by arapf331 | 2015-09-03 03:14 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 言葉 Man in the mirror >>