Music make us one!!vol.3と新国立劇場

皆さま、僕のラジオ番組「You are my sunshine!」は聴いてくれてますか?(笑)
今夜の放送は僕も家でゆっくり聞きました。
自分の喋りが放送されてるのは、やはり恥ずかしいもんですね。
でも随分と慣れてきたので、更に楽しい番組にしていこうと思います!

You are my sunshine! パーソナリティー:荒武裕一朗
毎週水曜日 24:30~25:00 FM西東京
*インターネット・サイマルラジオでは全世界でリアルタイムで聞く事ができます。


さて、来年の告知でも。
来年も開催が決定しております!
Music make us one!!! vol.3
2011年2月20日(日)

この日も多彩なアーティストが出演決定しております!
会場は皇居のすぐそば半蔵門にあるTOKYO FM HALLです。
今からスケジュールはチェックしておいてくださいね!034.gif



そして、3月には新国立劇場公演です!
もう既にチケットを購入されている方々もいるとちらほら聞いております。嬉しいですね!
b0122712_2353567.jpg

僕自身も非常に楽しみにしている公演。
日本クラシックバレエの殿堂・新国立劇場で演奏できる機会なんて、この先なかなか無いと思います。
公演は5日間。もうジャズの範疇ではありえない。。。(笑)
緊張します、マジで。
これからの人生でこれ以上緊張することはないんじゃないかと思います。
畑違いもいいとこですが、せっかく掴んだチャンスなんで全力で楽しみたい!

イギリスから新芸術監督D.Bintley氏を迎えた新国立劇場・制作部からオファーを頂きました。
たくさんのピアニスト候補の中から僕を抜擢してくれた芸術監督に感謝、感謝です。
有難いですねぇ~、驚きですねぇ~(笑)
地道に頑張ってりゃ良いこともあるもんですよ!
日本の新国立劇場にジャズの生バンドが入るのは史上初だそうです。

実は昨年8月にはお話を頂いてまして、夏の暑い頃に再来年の3月のスケジュールを聞かれたところで
「はぁ?ガラガラに空いてますよ(笑)」という感じだったんですが、
今年に入り、正式に劇場に出向いてお話をさせて頂き今回の出演が決定しました。

演奏する作品はこれまたイギリス出身のDave Brubeck(p)の作品たち。
アリナミンのCMで使われていた「Take Five」を作曲したピアニストが残した作品に
新国立劇場バレエ団とゲストダンサーを迎える一大作品です。
演出を担当するのは当然ながら、新芸術監督のD.Bintley氏。
そして、音楽監督は僕。。。(笑)038.gif
b0122712_2425828.jpg
Directionはさておき、演奏予定の作品も決定しております。
日々空いてる時間で懸命に練習、練習(笑)
一筋縄ではいかない難曲が多い!?
バンドはカルテット編成です。一緒に出演してくれるメンバーはまだ内緒にしておきますね(笑)

では公演スケジュールです!
2011年
3月19日(土)20日(日)21日(祝)26日(土)27日(日)

時間は全日14:00~開演となっております!

皆さま是非とも僕らの勇姿を見に来てください!

あっ、Music make us one!!!vol.3 くれぐれもよろしくです(笑)
[PR]

by arapf331 | 2010-11-18 02:45 | Jazz | Comments(0)  

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

<< 公開収録のお知らせ Dick Leeとの再会 >>